成田凌と二階堂ふみが親密関係、自宅密会で熱愛疑惑も…女癖の悪さ、チャラ男ぶりを元交際相手が暴露。

成田凌と二階堂ふみ

現在放送中のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)『おちょやん』など、今年も複数のドラマや映画に出演しているモデル・俳優の成田凌さん(なりた・りょう 27歳)が、所属事務所の先輩女優・二階堂ふみさん(26)と親密な関係にあることや、チャラ男ぶりを28日発売の週刊誌『週刊文春』が報じています。

『週刊文春』の記事ではスポーツ紙記者が、「広瀬すずや戸田恵梨香との熱愛が報じられました。上から目線のイケメンではなく、話すとバカっぽい天然系。女性からするとそこが可愛く映るようです。本人は『日々の全ての行動はモテるため』と公言。そっち方面も結構ヤンチャなようです」と語っています。

さらに、『おちょやん』が始まる前まで成田凌さんと交際していたというA子さん(20代)が、成田さんの女性関係などプライベートの様子を暴露しています。

A子さんによれば、成田凌さんは1人暮らしにしては広い2LDKの部屋に暮らしているそうで、室内はかなり散らかっていて、寝室は洋服が山積みになっていて、キッチンは洗い物が山盛り状態で、冷蔵庫には食べ残しのお弁当が数ヶ月も放置されていたといいます。

そんなマンションに何度も訪れていたというA子さんは、「女の子を泊まらせるために、予備の歯ブラシを大量に持っているんです。でも、毎回捨ててるようで。洗面所には、成田さんの歯ブラシしか基本的にないですが、たまに謎の歯ブラシが転がっていて、『ふーん』と思っていました。仲良くなると、使い捨てから旅行用の歯ブラシセットにランクアップするんです(笑)」と明かしています。

また、ある時にお風呂場の排水溝をチェックしたところ、「女の人の髪の毛がとてもたくさんあって……。この人はチャラいと確信しました」と語っています。

さらに、成田凌さんの部屋で、二階堂ふみさんが部屋に出入りしていた“痕跡”を発見したこともあったといいます。

部屋にあった机の上には、成田凌さんと二階堂ふみさんが、筆ペンでサインを書く練習をした際の紙が散乱していたそうで、成田さんは「あー、これ、ふみちゃんが置いていったもの~」と話していたとのことです。

成田凌さんと二階堂ふみさんは、『ソニー・ミュージックアーティスツ』に所属しており、年齢は成田さんの方が1つ上ですが、二階堂さんの方が先に事務所入りし、7年早く役者デビューしているため、二階堂さんの方が先輩となります。

そんな2人は、昨年公開の映画『糸』や2019年公開の『人間失格 太宰治と3人の女たち』で共演しており、映画の舞台挨拶では二階堂ふみさんが、成田凌さんとの共演シーンのエピソードを語る場面もありました。

『人間失格 太宰治と3人の女たち』舞台挨拶動画

A子さんによれば、成田凌さんと交際当時、成田さんと二階堂ふみさんは同じマンションに住んでいたといい、かなり頻繁に遊びに来るそうで、他にも“ふみちゃん”の私物があって。どんな関係なのか謎でしたねと語っています。

成田凌さんの口からは二階堂ふみさんの名前だけでなく、他の女優やモデルの名前が出てくることもあったそうですが、一切悪びれない態度を見てA子さんは、数多くいるガールフレンドの中の1人なんだと悟ったといいます。

女性関係はかなりだらしないという成田凌さんですが、良いところもあるとし、「料理が上手で何かササッと作ってくれたり……一緒にお風呂に入った時は、髪を洗ってくれたりしました。美容師の資格を持っているので、すごく上手なんですよ。」と明かしています。

プレイボーイの成田凌さんは、A子さんに「可愛い」と言うことはあっても「好き」と言うことは無かったといい、「言葉に心がこもってないなって思ってました。でも、一緒に料理したり、お風呂に入ったりするので、もしかしたら好きになっちゃう子もいるかもしれません」「私の友達も飲み会で、成田さんと会って持ち帰られたと言ってたし、一般の企業に勤めるような女の子にも手を出してるようで、彼の家の場所まで広まっていました。最近はよく西麻布で飲んでいるようで、遊び過ぎだな、バカだなと(笑)」と語っています。

こうした元交際相手による暴露を受けて、『週刊文春』の取材班は成田凌さんの自宅マンションへ取材に向かい、二階堂ふみさんが頻繁に遊びに来ている?と質問を投げかけたところ、「えっ」と言ったまま回答はなく、複数の女性が自宅に遊びに来ているとの情報についても確認したそうですが、否定も肯定もしないまま、通話が切られてしまったとのことです。

また、所属事務所にも質問状を送付したそうですが、期日までに回答が無かったとしています。

『週刊文春』はこのように、成田凌さんのチャラ男ぶりや二階堂ふみさんとの親密関係を報じているのですが、成田さんは女癖が悪いとの噂は以前から流れていました。

2015年には、成田凌さんが出演の映画『新宿スワンII』でメガホンをとった園子温監督がツイッター上で、「この前仕事したメンズノンノの売れっ子モデルは目の前で遅刻した理由が昨晩、朝まで好きでもない2人の女とS〇〇したせいだと言いわけ?したが、さらにチ〇〇がデカイからさあ、とふざけた奴のツイッターやインスタ見ると、いい人ぶったいい事しか書いてない」とツイートし、その内容から成田さんのことを言っているのではないかと話題になりました。

<↓の画像が、園子温監督のツイート写真>
園子温監督が成田凌の女癖の悪さ暴露?ツイート

その後、広瀬すずさんや戸田恵梨香さんとの熱愛がスクープされましたが、2018年12月に戸田さんとの破局が報じられて以降、週刊誌などによって女性関係の話は特に報じられていませんでした。

そうした中で、二階堂ふみさんとの親密関係やチャラ男ぶりが『週刊文春』に報じられたわけですが、成田凌さんは今年も複数のドラマや映画、CMにも出演し、近年は主演に抜擢されることも増えてきていることから、致命的な女性スキャンダルをスクープされないよう、プライベートの行動にも注意を払ってもらいたいですね。

参照元
  • 週刊文春 2021年5月6日・13日号
  • https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/09/14/kiji/20190914s00041000206000c.html
2件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MTc4NzA2ODg2

    役者としては魅力的だけど、本当にパンチきいてる

  2. 2
    匿名
    ID:MTc4ODUxMjUy

    お似合いですね!

コメントを残す