井上咲楽が新婚さんいらっしゃい!の新MC決定報道。山瀬まみの後任起用に否定的な声が噴出。4月から藤井隆とタッグ

テレビ番組・映画
  • 2

井上咲楽と山瀬まみ

タレント・歌手の山瀬まみさん(52)が、長寿バラエティ番組『新婚さんいらっしゃい!』(テレビ朝日系 日曜12時55分)の司会を降板し、後輩のタレント・井上咲楽さん(いのうえ・さくら 22歳)が後任に抜擢されたと『東京スポーツ』(東スポ)が報じ、ネット上では様々な声が上がっています。

『新婚さんいらっしゃい!』の司会は1971年のスタート当初から、落語家・タレントの6代目・桂文枝さん(前名=桂三枝 本名=河村静也 78歳)が務め、50年以上も続く長寿番組となりましたが、文枝さん自ら高齢などを理由に番組からの降板を決断、後任には同じく『吉本興業』に所属するお笑いタレント・藤井隆さん(49)が起用されました。

<↓の画像は、『新婚さんいらっしゃい!』の現MC・桂文枝さんと山瀬まみさんの写真>
桂文枝と山瀬まみ『新婚さんいらっしゃい!』司会者

また、1997年から司会を務めていた山瀬まみさんの降板も決定し、後任については調整中とされていたのですが、東スポの取材によれば、山瀬さんと同じく『ホリプロ』に所属する後輩の井上咲楽さんが後任に抜擢され、近日中にも正式発表されるといいます。

山瀬まみさんの降板が明らかになって以降、後任候補としてネット上では、関西ローカル番組で藤井隆さんと共演中のタレント・YOUさんのほか、元『モーニング娘。』の藤本美貴さん、マルチタレントのファーストサマーウイカさん、元『HKT48』の指原莉乃さん、藤井さんの妻でタレント・乙葉さんなど、様々な女性タレントの名前が挙げられていました。

そうした中で、井上咲楽さんが後任に抜擢された理由について広告代理店関係者は、「井上さんは、番組に必要な明るさ、親しみやすさや、いざという時に相手の話を引き出せる教養など、全てを兼ね備えている。さらに山瀬さんが所属するホリプロの後輩とあれば、引き継ぎもスムーズです。パーフェクトな人選といえるでしょう」と語っています。

<↓の画像は、『新婚さんいらっしゃい!』新MCの藤井隆さんと井上咲楽さんの写真>
藤井隆と井上咲楽

また、「素直で明るく、物おじしないキャラ。現場では大御所にも可愛がられています。最近では子供番組にも起用されるなど、幅広い世代に認知され、人気となりました」とし、性別を問わず幅広い年代層から支持されていることなどから、藤井隆さんとタッグを組むことが決定したといいます。

この報道を受けてネット上では、

  • キャラ的には悪くないと思うけど年齢が若すぎる気がする
  • いやぁ、もう少し人生経験豊富な人の方が話しを引き出せるでしょ
  • やっぱりホリプロ枠(笑)ちょっと意外だけど、事務所イチ押しなんでしょうね。こじるりなんて予想もあったけど、それよりはずっといいかな
  • この子が良い悪いでは無く、新婚さんの話を広げたり、咀嚼したりするのは、既婚者の方が適任では?
  • ホリプロ枠かよ。日本の芸能界のダメな部分、事務所の力が強すぎ
  • あの番組にはちょっと若すぎるかなぁ…。個人的には、既婚者で少し落ち着いてて、下ネタOKでそれをフワッと流せるような人の方が良いと思うけど…。
    いくら明るくても、独身の頃から新婚の夜の生活の話を聞いたり、そこを突っ込んで話してたら、そういう子なんだな、と見られてしまいそう。
  • もう少し落ち着きのある人のほうが良かった。たまに一人でベラベラ喋っている時あるし。。
    せっかく藤井隆が決まって、すごくいい人選!と思っていたのに、見る気が無くなった。藤井隆が大変そうだな‥新婚の二人の話を引き出し、MCの手綱も…。
  • ホリプロなら優香さんがよかったなぁ。志村けんさんも認めてた間の取り方、テンポよさ、際どい話もふわっとした空気に変えられる優秀な人材だと思う。藤井さんとの年齢的バランスもいい。
  • アシスタントに井上咲楽の人選はしくじったかな。事務所繋がりにこだわったか?
    とは言え、井上咲楽は頭の回転も早く、キャラも明るい。井上で良かったと言われるように頑張って

などの声が上がっています。

『新婚さんいらっしゃい!』の新MCに抜擢されたという井上咲楽さんは、山瀬まみさんと同じくホリプロ主催の『ホリプロタレントスカウトキャラバン』への出場がきっかけで芸能界入りし、2017年に子供向けバラエティ番組『おはスタ』(テレビ東京)のに代わりアシスタント「おはガール」に起用され、特徴的な“げじげじまゆ毛”や昆虫食などで注目を集めるようになりました。

2020年末には極太眉を初めてカットし、大幅なイメージチェンジによって仕事がさらに増加しており、1月23日放送の『アッコにおまかせ!』(TBS系)に出演した際には、今年に入ってから芸能界でも新型コロナウイルスの感染者が急増し、代打の仕事が増えていることを明かし、「いつでも仕事に行けるように、プライベートの予定を入れないようにしたりとか、私服でも出られるようにスタンバイしています」と語っていました。

そんな井上咲楽さんは現在、ホリプロから猛プッシュされているタレントで、人気が低迷している先輩の“こじるり”こと小島瑠璃子さんに代わる存在とも言われています。

週刊誌『週刊新潮』のWeb版『デイリー新潮』によれば、井上咲楽さんはまだギャラが安いことや、政治好きで幅広いトークが出来ることで重宝されているといい、『新婚さんいらっしゃい!』のMCに関しても、様々な部分が評価されて抜擢されたのでしょうね。

ただ、ネット上では井上咲楽さんの起用に対しては疑問の声も多く、年齢が若すぎる、新婚夫婦のゲストを相手にトークすることから、既婚者の方が適任ではといった声もありますが、1981年~1992年にかけてMCを務めた女優・片平なぎささんも22歳の時に起用され、現在まで独身ですし、山瀬まみさんもMCに起用された時点では独身でした。

現時点では否定的な反応がかなり多いですが、MC経験が豊富な藤井隆さんと、明るくて物怖じしない性格の井上咲楽さんがタッグを組んで、どういった番組に生まれ変わるのか楽しみでもあり、意外な人選に少し驚きましたが、これから経験を積んで番組を盛り上げていってほしいですね。

参照元
  • https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/3964481/
  • https://www.dailyshincho.jp/article/2021/10211101/
2件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:YzJjODQ1NT

    こんな下品な人が?
    聞きたくない汚い話とか
    心が寒くなる話題ばかりなのに
    大丈夫なの?
    多分苦情来るよ

  2. 2
    マイキさだこ
    ID:MGVhYjE5Yj

    山瀬まみの降板は勿体ない。
    新しい新婚さんいらっしゃいは全く魅力なし。

コメントを残す

前の記事次の記事
芸トピの最新ニュースをお届け!