横山結衣がAKB48卒業発表で物議。彼氏とキス写真流出スキャンダル後も活動継続、シングル初選抜入りも女優転身へ

アイドル 事件・事故・トラブル 熱愛・結婚・妊娠

横山結衣

AKB48の最新シングル『根も葉もRumor(ルーマー)』で初めて選抜メンバーに選ばれ、今後の活躍に期待されていたAKB48の横山結衣さん(よこやま・ゆい 20歳)が、11月29日をもってグループを卒業することが発表され、ネット上では様々な声が上がっています。

横山結衣さんは24日に、動画配信サービス『SHOWROOM』でAKB48からの卒業を発表し、グループの公式サイトやブログなどに寄せたコメントでは、このタイミングで卒業を決意した理由について、「7年という月日をAKB48で過ごして、本当にたくさんの経験させていただきました。その経験の中で、今私のやりたいことがしっかり見つかり、挑戦したいという気持ちがとても強く、今後は女優を目指して頑張っていきたいととても思うようになりました。表題曲の選抜にも選んでいただき、なかなか切り出せずにいたのですがスタッフのみなさんともたくさんお話しして卒業することに決めました。」と説明しています。

今後については、「女優として、今まで以上に努力をして、大きい舞台に立てるようにたくさん力をつけて、みなさんに観ていただけるよう頑張ります!」とし、11月29日の卒業公演をもってグループを卒業すると報告しています。

ちなみに、漢字は異なるものの同姓同名で、同じくAKB48に所属する横山由依さん(28)も年内に卒業予定で、11月27日にパシフィコ横浜で卒業コンサートを開催し、12月9日の劇場公演をもってアイドルを卒業します。

そして、横山結衣さんのAKB48卒業発表を受けてファン等からは、

  • なんだかんだ許されていい感じに推されてたのに
  • なんのために根も葉もでの持ち上げだったんだよ
  • 紅白駄目だったんだな。内定してるんなら辞めるわけない
  • 紅白は出られないとしても、レコ大は出られそうだから11月で辞めたのが不思議
  • え?VTuberとか舞台とかなんだったん?事務所がAKBとは関係無くガンガン仕事採ってただけ?
  • よこゆいみたいなのはグループに居るよりは個人の方がいいわな。そっちの方がのびのび出来る
  • あれだけの写真が流出してしまって、あの時卒業しなかったのが驚き
  • やらかして自ら墓穴を掘り、ダンスが武器なのにプデュ48にも参加せず、本田仁美にお株を奪われる。
    IZ*ONEが解散し、AKBも本物志向になり、センバツに選ばれるも1曲で女優志願で卒業。何がしたいのだろうかこの子は。
  • やっぱりさ、前のスキャンダル写真出た時にやめるべきだったんだよ。この子は。
    今回のだって、運営はそれなりの将来の期待も込めてポジションに据えたんだろうけどさ、こんなんじゃまた人の期待を裏切ってさただけにしか見えない。
    プライドだけ高く、特に実績も何も残せなかったメンバーが何言ったって無駄。
  • 授乳でさっさと辞めればよかったのに。抜けた穴なんてすぐに埋まる。踊り手の枠一人分だろ。いままでのさばって後輩に与えた影響はマイナスだった。

などの声が上がっています。

今回卒業を発表した横山結衣さんは2014年に、全国47都道府県からオーディションで1人ずつ代表を選び、47人で結成されたAKB48チーム8のメンバーとしてデビューし、2017年12月のチーム再編成でチームKとの兼任になりました。

2019年1月に開催されたイベント『AKB48グループ歌唱力No.1決定戦』では、6位にランクインするなどして注目を集め、今後のさらなる活躍に期待が寄せられていた中で、彼氏とのキス写真や下着姿の衝撃プライベート写真がネット上に流出、大炎上騒動に発展しました。

<↓の画像が、ネットに流出した横山結衣さんと彼氏のキス写真>
AKB横山結衣と彼氏流出キス画像

その後、横山結衣さんは有料のメール配信サービス「AKB48メール」(通称:モバメ)で、「3年以上前の私の写真が流出しています」と、グループ加入後に撮影した写真であることを認め、ファンに謝罪した上で、今後の活動はスタッフの判断に任せるとしていました。

このスキャンダルで横山結衣さんはグループをクビになる危機を迎えましたが、運営サイドは横山さんの活動継続を決定し、今年2月には1st写真集『未熟な光』をリリース、9月発売のAKB48の58枚目シングル『根も葉もRumor』では初めて選抜入りし、フロントメンバーに選ばれて高いダンス力を披露しています。

『根も葉もRumor』ミュージックビデオ

また9月には、かつて『とんねるず』のマネージャーや『HKT48』の2代目劇場支配人を務め、現在もAKB48グループの運営に携わっている尾崎充さん(おざき・あつし 55歳)が設立の芸能事務所『充s(ジュウス)』へ移籍、来年1月上演の舞台『フランケンシュタイン-cry for the moon-』に出演することも決定しています。

このように今年に入ってから運営に推され、活動がより活発的になっていた中での卒業発表を巡ってファン等の間で物議を醸しており、最新曲でフロントを務める横山結衣さんが11月末でグループを脱退することから、2年連続で『NHK紅白歌合戦』からの落選は決定済みかとの声も上がっています。

横山結衣さんは2年前のプライベート写真流出スキャンダルで猛バッシングを浴びながらも活動を続け、最新曲では初の選抜入りを果たしながら、このタイミングで女優に転身するのはどうなのかと批判も少なくありませんが、これから演技の経験を積んで、一人前の女優になれるよう頑張ってほしいですね。

参照元
  • https://www.nikkansports.com/entertainment/akb48/news/202110240001489.html
  • https://www.nikkansports.com/entertainment/akb48/news/202109300000943.html
  • https://ameblo.jp/akihabara48/entry-12705909611.html
コメントを残す

前の記事次の記事
芸トピの最新ニュースをお届け!