広井王子が24歳年下の歯科医と再婚、元AKB48秋元才加と熱愛交際疑惑の過去…週刊文春の自宅お泊りデートスキャンダルの真相は…

広井王子

2010年10月に週刊誌『週刊文春』によって、当時AKB48のメンバーだった秋元才加さん(28)とのお泊りデートスキャンダルをスクープされ、大きな話題になったクリエイター・広井王子さん(本名=廣井照久 63歳)が、37歳の歯科医と再婚していたことが判明し話題になっています。

『日刊スポーツ』によると、広井王子さんは25日に行われたイベント終了後に同紙の取材に応じ、「2016年5月に入籍しました。(年齢は)37歳。(職業は)歯医者さんです。『ごはん、食べに行きませんか』って、ご飯食べて『結婚しません?』って…電撃結婚です」と、昨年再婚したことを明かしたそうで、奥さんは妊娠はしていないといいます。

広井王子さんは、アニメやゲームなどの原作を手掛けるマルチクリエイターなどとして活躍し、『天外魔境シリーズ』、『サクラ大戦シリーズ』、『魔神英雄伝ワタルシリーズ』などの作品を手掛けたことで有名なのですが、その他にも舞台演出家としても活動しており、2009年に上演されたAKB48初のミュージカル『AKB歌劇団「∞・Infinity」』では、企画・構成・演出を担当しました。

そして、このミュージカルから1年後の2010年10月に『週刊文春』によって、秋元才加さん(当時22歳)との密会お泊りデートをスクープされ話題になりました。

<↓の画像が、秋元才加さんの写真>
秋元才加

当時報じられた記事によると、10月9日の22時ごろに秋元さんが都内の自宅マンションに帰宅し、それから30分後に広井王子さん(当時56歳)が同じマンションへと入っていき、「それから15分が経つか経たぬかのうちに、リビングの電気は消されてしまった。」と伝えていたほか、翌日に2人が時間差で外出する現場写真も掲載していました。

また、7~8日にかけての深夜にも広井王子さんがマンションを訪ねていたとし、『週刊文春』の取材に対して秋元才加さんは、広井さんがマンションに来たことを聞かれると「ないです」と答えた一方で、広井さんは「ここ最近で彼女の家に行ったのは7日深夜の1回だけ」と自宅密会を認めています。

<↓の画像が、当時『週刊文春』に掲載された写真>
広井王子と秋元才加のお泊りデート、週刊文春報道

広井王子さんは、秋元才加さんが当時出演していた音楽劇『ACT 泉鏡花』を手掛けていたことがあったほか、広井さんが手掛けたラジオドラマ&漫画『ダブルヒロイン』にも起用されていました。

こうした関係性もあったため、2人の関係がより疑われることになったのですが、両者ともに交際や男女の関係になったという疑惑については完全否定していました。

秋元才加さんは自身のブログで、「広井王子さんは、演技についていろいろアドバイスをしてくださる先生であり、尊敬している演出家です。今回、泉鏡花という難しい舞台に出演するにあたり、前に泉鏡花を手掛けたことのある広井さんに相談に乗っていただいていました。父親以上に歳が離れているので、まさか、そんな噂になるようなことはないだろうと思っていました。ファンのみなさまにご心配をかけてしまったことを深く反省しております」と謝罪しました。

さらに、その後放送されたラジオ番組でも、「夏ごろからいろいろ相談にのっていただきました。私が広井さんの家に伺ったこともありますし、広井さんが家にいらしたこともあります。広井さんはお嬢さんと一緒に暮らされていますし、私はメンバーの梅田彩佳ちゃんと二人暮らしなので、何も考えていませんでした。それ以前に広井さんは父より年齢が上なので、男性として考えた事がありませんでした。記事に出た当日もお芝居のことを話すために、遅くに食事をする約束をしていたのですが、私の仕事が遅くなってしまい、広井さんが家に来てくださいました。ずっと芝居のお話をして、それから私が翌日提出しなくてはいけないアンケートを書いているうちに、広井さんが寝てしまったので、うめちゃん(梅田彩佳)と相談して、そのまま寝かせてあげようという事になりまして、本当にすいません。」と涙ながらに謝罪していました。

また、所属事務所側も「男女分け隔てなく付き合う子なので誤解を与えてしまった」「2人は師弟関係」、運営側も「マンションは所属事務所(office48)の寮。他のメンバーもおり、2人きりではなかったはず」と説明をしていました。

なお、『週刊文春』の記事でも「2LDKのマンションに同期生1人と同居」「10月10日早朝にそのメンバーはマンションを出た」と報じていました。

一方の広井王子さんは『日刊スポーツ』の取材に対して、秋元才加さんの自宅マンションにお泊りしたことを認めつつも、「寅さんのビデオを貸すために行きました。一緒に見るかとなって、彼女に解説しながら見ていたら、いつの間にか寝ちゃってしまった。秋元(才加)さんがかわいそう。オレなんか役不足だよ。こんなジジイで…。恋愛関係は100%ないです。(秋元)康さんとも仲がいいので、メールしたら笑ってました。うかつでした。本当にごめんなさい」と釈明しています。

さらに、自身のブログ上でも「恋愛感情はまったくありません。あるわけがないです」と交際を否定し、報道を受けて「軽率だったなと思っています。いまをときめくAKB48のアイドルに関わっているという自覚が足りませんでした。たくさんいる芝居仲間と同じに考えていました。このたびお騒がせしたことにつきまして、関係者のみなさん、ファンのみなさんに、お詫びいたします。秋元才加さんにも申し訳ない思いです。いくらなんでも56のジジイと恋愛じゃかわいそうです」と謝罪しています。

また、「ぼくは秋元才加さんの事務所から芝居のアドバイザーを正式に依頼されました」「秋元才加さんは真面目で真っ直ぐに役と向き合っていく方です。そして台本を穴があくほど読み続けます。ただ経験が足りません。AKBの仕事を終え、深夜に台本と格闘して助けを求めてくる電話が何度かありました。芝居のことならいつでもサポートしようと思いました。」などと綴っていました。

<↓の画像は、テレビ朝日『スーパーモーニング』の直撃取材に対して、秋元才加との交際疑惑を否定する広井王子さんの写真>
広井王子、秋元才加とのお泊りスキャンダルを釈明画像1枚目

広井王子、秋元才加とのお泊りスキャンダルを釈明画像2枚目

広井王子、秋元才加とのお泊りスキャンダルを釈明画像3枚目

<↓の画像は、『とくダネ!』で紹介された過去のブログへの記述>
広井王子、秋元才加とのお泊りスキャンダル、ブログ記事の内容

過去にこうしたスキャンダルがスクープされたこともあり、広井王子さんの再婚報道は大きな話題になっており、ネット上では、

  • 秋元才加を食べたじいさんだっけ?でも去年は藤島康介も高い年貢払ってたし、界隈で結婚が流行ってたんかねえ?
  • 秋元とも話題になったこともあったけど、やるもんだな
  • やっぱり秋元才加とはそういう関係だったかなと思っちゃうよね。だって実際、こうして枯れていなかったわけだし
  • 横山智佐と色々あったんでしたっけ?私の王子様とか浮かれてたら妊娠堕胎させられ、それからプッツリ切れてるみたいですが。。。
  • 枕大戦 むかし横山智佐とやってたラジオは手を繋ぎながら収録してたなんて噂があったな

などのコメントが寄せられています。

秋元才加さんとのお泊りスキャンダルをスクープされた広井王子さんは、声優・横山智佐さん(47)とも深い関係にあったのではないかと噂されていたことがあり、自身が手掛けた作品の多くで横山さんをヒロインに起用していました。

しかし、秋元才加さんや横山智佐さんと実際に男女の関係にあったのかどうかは定かではなく、真相は不明なのですが、再婚相手も20歳以上年下ということから、やはり年下の女性が好きというのは間違いないのでしょうか。

ちなみに、『サクラ大戦シリーズ』のキャラクターデザインなどを手掛けた漫画家・イラストレーターの藤島康介さん(53)は、コスプレーヤー・タレントの御伽ねこむさん(本名=奥山美都輝 21歳)と昨年7月に結婚を発表、その後間もなく第1子が誕生しています。

また、藤島康介さんについても以前、事実婚状態の女性がいたという話も出ており、『サクラ大戦シリーズ』を手掛けた2人には共通点がいくつかあるのですが、今度こそお2人ともに幸せな結婚生活を送ってほしいですね。

1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MzA2OTkwMDk5

    言葉が汚くて申し訳ないけど「恋愛は自由だけど、何だか気持ち悪い」

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について