たむらけんじを批判の大阪ラーメン店が大炎上。謝罪や反省無しで煽り続け大騒動に…

たむらけんじ

ピン芸人の“たむけん”ことたむらけんじさん(本名=田村憲司 45歳)が、ラーメン店『麺家いさむ』の炎上騒動に巻き込まれており、たむけんさんはツイッター上で騒動の沈静化を図っているものの、ネット上では今もなお大炎上状態が続いています。

炎上することになった大阪・北堀江のラーメン店『麺家いさむ』(昨年4月オープン)のツィッターアカウントは1月22日に、たむけんさんが来店したことを店の前で撮影した記念写真と共に報告したのですが、その翌日になぜかこの投稿に、「ん、マイク、カメラなかったらおもろ無い奴でした。」というコメントを寄せました。

<↓の画像が、『麺家いさむ』のツイート写真>
たむけんラーメン屋炎上騒動のツイート画像1枚目

この時点ではまだ炎上とはなっていなかったのですが、それから約2週間後の2月4日夜に一般のツイッターユーザーがたむけんさんに、『麺家いさむ』のツイートを報告しました。

たむけんさんはその後、「えっ?嘘でしょ?気持ち良く写真も撮らせていただいたお店にこんな事言われる事あんの?ちょっとびっくりなんやけど。」「びっくりしてます。」と驚きを隠せず、『麺家いさむ』へ電話を入れたようです。

<↓の画像が、たむけんさんのツイート写真>
たむけんラーメン屋炎上騒動のツイート画像2枚目

たむけんラーメン屋炎上騒動のツイート画像3枚目

その後、『麺家いさむ』のツイッターは5日未明に、たむけんさんのツイッターへ向けて「先ほどは、直接のお電話ありがとうございました。アドバイス頂き光栄でございます。」とツイートしました。

一方のたむけんさんは『麺家いさむ』に対して、「申し訳ございませんが、このツイートも即消して頂けますでしょうか。今後2度と僕に関わらないで頂きたいです。よろしくお願いします。」と、1月22日の投稿を削除してほしいと伝えると、『麺家いさむ』側は「はいはい。」「あの電話の後、消しましたけど。」と返すのみで、謝罪の言葉は一言もありませんでした。

<↓の画像が、『麺家いさむ』とたむけんさんのやり取り>
たむけんラーメン屋炎上騒動のツイート画像4枚目

たむけんさんと『麺家いさむ』のやり取りはこれで終わったのですが、全く悪びれる様子もなく、反省もしていない様子からたむけんさんのフォロワー等が怒りをあらわにし、『麺家いさむ』のツイッターに向けて怒りのコメントを多数寄せる事態に発展しています。

しかし、『麺家いさむ』はその後も好戦的な態度を崩すこと無く、批判コメントを寄せてくるユーザーたちを煽り続けていました。

こうして騒動がどんどん大きくなっている状況を見かねて、たむけんさんは5日に、「ネットの皆様へ もう、やめましょう。僕に対するお言葉はこの後もありがたく頂戴しますが、向こうへのお言葉はもうやめましょう。皆さんの大切な時間を費やしてまでやる価値のない事です。ご理解よろしくお願いします」と呼び掛けたのですが、現在も批判の声が殺到しています。

たむけんラーメン屋炎上騒動のツイート画像5枚目

そして、この騒動に対してネット上では、

  • 普通に考えて頭おかしいだろこの店のツイッター担当の輩 これは単なるチンピラじゃー。潰れてまえ。
  • 客商売でこれは酷い。芸能人の来店をうまく利用すれば売上も伸びただろうに。。。口コミが良くないようなので閉店決定していて自暴自棄になっているのかな。いずれにしろ閉店カウントダウンって感じでしょ。
  • たむけんかわいそ 芸人だって24時間常に面白いわけじゃないでしょ
  • たむけんはプライベートで食事に来ただけなのに、写真まで撮ってくれたなら普通はありがとうございますだよね。
    わざわざ面白くなかったとかつぶやく意味が分からない。失礼すぎる。
  • 何か横柄だったらともかく、全く逆の真面目な対応をしてるのに、責められるなんて、失礼。芸能人だって、一般人のようにプライベートを楽しむ権利はある。

などのコメントが寄せられています。

たむけんさんによると、『麺家いさむ』でラーメンを食べた後に店員から「ラーメンどうでした?」と聞かれ、「美味しかったです」と答えた後に写真撮影し帰っただけで、ラーメンの味を批判したりは一切していないといいます。

たむけんさんの態度は特に問題無かったようですが、『麺家いさむ』はなぜか「マイク、カメラなかったらおもろ無い奴でした。」とディスり、その後も自ら店の評判を落とすような言動を繰り返しているのですが、実は以前から同アカウントは一般のお客などに対しても煽りツイートを行っていたことが明らかになっています。

昨年10月に『麺家いさむ』のラーメンを食べて値段が高いとツイートしたお客に対しては、「消費税知らんの君?インスタントラーメン食べてる方がお似合いやで。 君は。」とツイートするなど、様々なユーザーに対して悪態をついており、このアカウントを操作している中の人に問題があると見て間違いなさそうです。

今回の炎上騒動によって『麺家いさむ』は大きな注目を集めてはいるものの、一連の発言によって店の評判はガタ落ちとなっているため、潰れるのも時間の問題という声も上がっていますが、果たして今後どうなるのか注目したいですね。

【追記 2/6 19時55分】
『麺家いさむ』が6日までに削除した店のツイッターアカウントを復活させ、15時過ぎに謝罪コメントを発表しました。

『麺家いさむ』の社長が自身が一連のツイートをしたことを明かしており、「たむらけんじさんと映った写真に関しましては、いち従業員であり、ツイートをした者ではございません。従業員は一切関係なく、今回の騒動において、書き込みの事実を知った次第です。ツイッターを含め各種SNSの更新は全て私が行っており、社長の私に全て責任がございます。今回の件に関するご批判ならびに叱責については、私個人まで頂きますよう宜しくお願い致します。」としています。

<↓の画像が、『麺家いさむ』社長の謝罪ツイート写真>
麺家いさむ社長の謝罪ツイート画像1枚目

麺家いさむ社長の謝罪ツイート画像2枚目

最後に今回の騒動に対して、「たむらけんじさん並びに大変多くの方々に不快な思いをさせてしまったことを重ねてお詫び申し上げます。」と謝罪しているのですが、これまでの言動から多くの批判が殺到しており、現在も炎上が続いています。

麺家いさむ社長の謝罪ツイート画像3枚目

1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MjEwMDgyOTM5

    笑った〜これ
    タムケン以外とメンタル弱い

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について