桑原彰がモデルと不倫に野田洋次郎が激怒、RADWIMPS脱退話も…妻と離婚騒動の裏側、裏切り重ね事態が悪化

ラッドウィンプス野田洋次郎&桑原彰

『NHK紅白歌合戦』に2度出場した人気ロックバンド『RADWIMPS(ラッドウィンプス)』のギタリスト・桑原彰さん(くわはら・あきら 36歳)が先日、20代のモデル女性との不倫スキャンダルをスクープされたことで活動休止となりましたが、メンバー間ではどのようなやり取りがあったのかや、桑原さんと妻の離婚を巡る騒動の一部始終を週刊誌『週刊文春』のWeb版『文春オンライン』が続報として伝えています。

RADWIMPSの事務所関係者が『文春オンライン』の取材に応じ、「記事が出た後、バンドのメンバーとスタッフで緊急ミーティングが行われました。野田(洋次郎)さんはクワさんにすごくキレていて、活動休止どころか『バンドから脱退した方がいい』と迫るほどでした。クワさんはずっと泣いていて、弁明も何もできない状態。周囲が場をなだめ、クワさんはとりあえず活動休止という形になったのですが……。RADはこの先どうなってしまうのか、心配です」と明かしたとしています。

<↓の画像は、不倫が報じられたRADWIMPSのギター・桑原彰さんの写真>
桑原彰ラッドウィンプスのギター

ボーカル&ギターの野田洋次郎さん(36)とベースの武田祐介さん(36)は、公式サイト上に出した連名のコメントでも桑原彰さんの裏切り行為に怒りをあらわにしており、不倫が妻にバレた後、もう不倫相手には会わないと約束しながらも密会を続けていたこと、メンバー間でもこれまでに何度か不倫について話をしていて、桑原さんは不倫などしていないと断言していたことから、「僕たち自身が深く傷ついています。こんな中途半端でダサいことをするやつだったのか、と。」と、大きなショックを受けているとしていました。

<↓の画像は、RADWIMPSのメンバー写真>
RADWIMPS野田洋次郎・桑原彰・武田祐介
(左上から時計回りに)桑原彰さん、武田祐介さん、野田洋次郎さん

さらに、目の前で何度も泣いて謝ってきたことに非常に違和感を覚えました。1年以上にも及ぶ関係、一時の気の迷いといったものではなく、確信的にそういった関係を続けてきた中で、バレた瞬間に泣いて詫びるその姿にです。バレなければ続けていたということ、バレたから謝罪をしたことに納得がいきませんでした。(中略)不思議な虚無感に今なお襲われています。などと綴っています。

気になる今後についても、これからどんなふうに桑原と一緒に音楽を鳴らせばいいのか、現状イメージが湧いてきません。時間をかけながらメンバー、スタッフとも会話を重ね、結論を出していければと思っています。としています。

事務所関係者によれば、桑原彰さんの言動を激しく非難する文章を出した背景には、野田洋次郎さんの激しい怒りがあったそうで、野田さんは今回の記事が出る前から、人づてに桑原さんの不倫の噂を耳にしていたようです。ただ、野田さんとしては、高校時代からの付き合いであり、長年同じ釜の飯を食ってきたクワさんの口から直接、A子さんとの関係について、最初に教えてもらいたかった。しかし、クワさんは野田さんだけにはどうしても言えなかった。RADの一部スタッフはクワさんの不倫のことを随分前から知っていたんです。クワさんをA子さんの自宅に送り届けたスタッフもいるし、離婚の相談を受けたスタッフだっています。野田さんは『どうして俺に隠してたんだ』という思いが強かったんでしょう。それがクワさんを『ダサい』と強く非難する言葉に繋がったのだと思います」と明かしています。

<↓の画像は、桑原彰さんと不倫相手のモデル・A子の密会現場写真>
文春オンラインのラッド桑原彰と浮気相手モデルA子

桑原彰さんと不倫相手のモデル・A子さんの出会いは昨年3月だったそうで、その時点で夫婦関係は冷え切っていたことで家に帰らなくなり、同6月には妻に離婚を切り出すほどA子さんにのめり込んでいたといいます。

桑原彰さんの友人は、「クワさんは離婚を切り出したものの、A子さんの存在は明かさなかったんです。当然、B子さんは『突然、何言ってんの?』と納得できない様子で、すぐに浮気を疑いました。やがて、B子さんは夫の不倫相手はA子さんだと特定した」と、不倫がバレた経緯を明かしています。

その時点で桑原彰さんとA子さんは、インスタグラムのアカウント上で相互フォロー関係にあるなど、警戒感がゼロだったといい、「A子さんの自宅や実家の住所も調べ上げた(妻の)B子さんはA子さんの自宅に乗り込みインターホンを連打、警察も出動することになりました。この時にB子さんはA子さんに慰謝料として1000万円を要求したそうです。その後弁護士との話し合いの末、A子さんはB子さんに500万円を支払ったそうです」と、不倫がバレた後に大きな修羅場を迎えていたことも明かしています。

しかし、これに懲りずに桑原彰さんとA子さんは密会を続け、それが再びバレたことで妻はブチギレ激怒したといい、「再び夫に裏切られたB子さんの怒りは激しいものでした。A子さんがインスタにあげていたお気に入りのウサギのぬいぐるみと同じぬいぐるみを購入して、ズタズタにしたこともあったそうです。A子さんがSNSや動画を配信すると、B子さんは度々抗議の書き込みをしていた。最後はクワさんがB子さんに多額のお金を支払い、書き込みをするのをやめてもらったということです。」と、夫婦の知人が語っています。

また、離婚はなかなか折り合いがつかなかったそうで、「B子さんが友人と2人でタクシーに乗っていた時に、離婚の話題が出ると、酔っていたB子さんは心を痛め、走行中にも関わらず車から飛び降りようとしたそうです。それを知ったクワさんは『どう切りだせばいいのか分からない』と嘆き、知人に相談、不幸なことにその知人からも大金を騙しとられてしまった。B子さんからは『億をくれるなら別れてもいい』と言われていたそうです。そんな中、あの記事が出たんです」と、裏では様々なトラブルが発生していたとしています。

『文春オンライン』はこのように、桑原彰さんの不倫を巡る騒動を伝えているのですが、これに対してネット上では、

  • 桑原さんだらしないし情けない。ただ、子どもがいるんだから、きちんと落とし前つけないと。
  • 野田もそうだけど、ここのバンドマンたちは、何様なんだろう
  • こんな中途半端でダサいことをするやつだったのかと、中途半端でダサいやつが説教する図
  • くわがやったことはダサいかも知れないけど、洋次郎が言ってもらえなかったのは、一番親しい人に嫌われたくないって思ったからじゃないの?
    くわの、みんなにいい顔しちゃう弱さ、ズルさ、一緒にいてわからなかったの?洋次郎だってわかってあげてないじゃん。
    洋次郎だって、バレなきゃいいってパーティーやってたんじゃん。あんただって弱くてズルいんだよ。
  • 大金払えば別れられるんだから払えばいい。間に入ってくれそうな人に大金渡したってことは、妻にお金を渡したくないだけだと思う。そりゃ揉める。
  • どうしても離婚がしたいのなら、やっぱりお金でしかケリをつけられないと思う。
    でも、額を釣り上げたり絶対離婚しないって主張する配偶者だったら、こじれるばかりでなかなかケリもつかなそう…
  • 奥さんももう浮気した旦那に気持ちがないんじゃないかな。浮気した旦那は馬鹿だなと思うけれども妻の怒りも本気で怖かった…
    一度懲りているんだから2度目は無しなのに懲りずに不倫相手に近づく点が相当おバカだなと思う。
    何かこのバンドは最近、本業よりもお騒がせ行為ばかりで今後の活動はどうなるんだろうね。
  • メンバーはトバッチリを受けた被害者と言っていい。早く活動を再開するためにも、募集してオーディションをして新メンバーを加えた方がいい。
    どうしても桑原さんを待つのであれば、2、3年は覚悟した方がいい。なぜなら、奥さんの心が癒えるのは、そのくらいかかるから。
  • 何年も前から関係は冷え切ってたけど2018年に待望の子供ができたの?ふーん…まあ夫婦は色々あるよな、そりゃ
    華やかな交友関係の中から、トップを走ってたわけでないバンドのギターと結婚してそれなり支えてたんでしょ?
    それが売れたら若い子と不倫とかまあ奥さんの怒りはわからんではない。
    そしていざ事が公になると不倫した側の方が弱々しく精神不安定になるのもよくある話。

などの声が上がっています。

桑原彰さんの妻は不倫相手のA子さんへの怒りが収まらず、自宅に突撃して警察沙汰になったり、A子さんのSNSなどに抗議コメントを投稿していたそうですが、桑原さんの友人曰く、妻は結婚前から多くの若手俳優やアーティスト、韓流タレント等と親しくしていてきらびやかな生活を送り、ブロガーやインスタグラマーとしてセレブな日常を披露していたこともあったとのことで、家庭を壊されたことだけでなく、自身のプライドを大きく傷付けられたことで暴走してしまったのかもしれません。

また、ネット上ではすでに不倫相手とみられるモデルが特定されているのですが、インスタグラムやツイッターに桑原彰さんとの交際を匂わせるかのような文章や写真を何度も投稿していたようで、それを見て怒りを爆発させたとも考えられますね。

<↓の画像は、不倫相手と噂のモデル・Tさん(24)の匂わせSNS投稿の写真>
RADWIMPS桑原彰の不倫相手モデルの匂わせ

これら全て桑原彰さんの身勝手な行動が原因となっているため、妻が離婚にあたって億単位の慰謝料を求めるのも理解できなくないですし、裏切られたメンバーたちも怒りをあらわにし、バンドからの脱退話まで浮上するのも仕方がないことだと思います。

ただ、『文春オンライン』の記事では音楽ライターがRADWIMPSについて、「表舞台で何かと注目されるのは野田ですが、その野田をずっと支えつづけたのが桑原です。高校時代に2人は出会った。桑原は野田の才能に惚れ込み、高校を中退し、バンド一本にかけてきた。RADWIMPSを牽引してきたのは、実は桑原なんです」と語っており、桑原彰さんがもしバンドを脱退した場合には、これまでのように活動することが難しくなる可能性がありそうなので、これからじっくり時間を掛けて関係を修復していってほしいです。

また、桑原彰さんと妻の離婚協議は泥沼化しそうな気配が漂っていますが、桑原さんのウソ、裏切り行為が事態を悪化させたわけですから、妻が納得する額の慰謝料を支払うなど誠意ある対応をして、少しでも早く様々な問題を解決してもらいたいですね。

参照元
  • https://bunshun.jp/articles/-/48813
  • https://bunshun.jp/articles/-/48592
5件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MTc4Njk4NjI3

    こう言う方は何度も繰り返すのかなぁ…
    よってくる方もしたたかだし…

  2. 2
    匿名
    ID:MjAwMzM3MTg3

    不倫より投資詐欺のが気になる

  3. 3
    匿名
    ID:MjU3OTAwODc4

    野田はメンバーのことを、あそこまでボロクソに貶せるほどの人生を送ってないだろ。

  4. 4
    匿名
    ID:ODI4Mzc3MzAx

    自分には甘く人には厳しくか。

  5. 5
    匿名
    ID:MjExOTUzNjc5

    桑原、脱退させられるぞ!

コメントを残す