小坂明子の息子・千葉龍太郎が急死、死因は不慮の事故。GRAND FAMILY ORCHESTRAのベーシストとして活動も…

千葉龍太郎

2016年結成のロックバンド『GRAND FAMILY ORCHESTRA(グランドファミリーオーケストラ)』(略称:GFO)のベーシスト・千葉龍太郎さんが24日午前5時ごろ、「不慮の事故」によって急死していたことが明らかになりました。30歳でした。

これはバンドの公式サイトなどで26日夜に発表され明らかになったもので、不慮の事故によって千葉龍太郎さんが急死したことを伝え、「突然のことでメンバー全員何も考えられていない状態です。現在決まっている当面のライブについては、キャンセルとさせていただきます。関係者各位、楽しみにしているファンの皆様、仲間たち、千葉龍太郎を愛してくださった全ての皆様にこのような形で報告することを、非常に残念に思っています。」と突然の死を悼んでいます。

葬儀については家族葬で執り行われるといい、6月12日11時~23時の間には東京・吉祥寺のライブハウス『吉祥寺WARP』で音楽葬を執り行う予定で、献花台も設置する予定としています。

最後に、バンドの今後の活動については、「今の段階では何も決められていません。バンドの今後について、どういった決断をするのかわかりませんが、どこかのタイミングでお伝えできればと思っています。」と報告しています。

<↓の画像は、バンドの公式サイトなどに掲載された千葉龍太郎さんの訃報>
千葉龍太郎の訃報

千葉龍太郎さんの母親であり、200万枚を超える大ヒットを記録した楽曲『あなた』などで知られる歌手・作曲家の小坂明子さん(61)も同日ブログを更新し、息子の訃報を伝えており、「これからのGRAND FAMILY ORCHESTRAの活動を 誰よりも愛し、喜んで燃えていただけに、さぞかし悔しさで一杯でしょう。家族はもっともっと悔しさに声が出ないです。息子として、私の音楽をリスペクトしてくれていた龍太郎。彼のベースに魅了されていた私。ベーシストとして生き抜いた龍太郎を誇りに思います。皆様のたくさんの応援は彼の生きる源でした。彼の有り余る才能を私の中に入れて、私は音楽を続けます。突然に消えた不器用で天才な龍太郎がきれいに天国に行けるよう 小坂明子及び(株)NNGはしばらくの間、喪に服します。」などと綴っています。

<↓の画像は、急死した千葉龍太郎さんの母・小坂明子さんの写真>
小坂明子

ちなみに、小坂明子さんは1985年10月に結婚し、2人の息子をもうけており、次男は女優・門脇麦さん(25)と同級生です。

そして、千葉龍太郎さんのあまりにも突然の訃報を受けてネット上では、

  • え?GRAND FAMILY ORCHESTRAのギターさんも亡くなったの?!前にもひとりメンバー亡くなって、悲しかったのに。もうひとり。。。また、かっこいいライブ観たかった
  • 不慮の事故…色んな憶測が飛び交いそう。いずれにせよ親よりも先に子供が亡くなるのは辛い
  • 普通に想像すると交通事故かと思うけどそうじゃないんでしょう
  • 薬のキメすぎとかそういうの想像した。
  • このベーシストって小坂さんの子供だったんだ。不慮の事故って言い方は色々事情がありそうね

などのコメントが寄せられています。

千葉龍太郎さんは2006年にロックバンド『新世界リチウム』を結成し、『クリープハイプ』のボーカル・尾崎世界観さんのバックバンドなども務め、同バンドは2015年3月をもって解散しました。

<↓の画像は、不慮の事故で急死した千葉龍太郎さんの写真>
激しくベースを弾く千葉龍太郎

それから1年後の2016年に『GRAND FAMILY ORCHESTRA』を結成し、同4月に1stミニ・アルバム、昨年4月に2ndミニ・アルバム、今年4月にライブ会場・Web限定シングル『オー晴レルヤ!!』をリリースし、全国各地でライブを開催するなど精力的に活動していました。

<↓の画像は、『GRAND FAMILY ORCHESTRA』のメンバー写真>
『GRAND FAMILY ORCHESTRA』のメンバー

『GRAND FAMILY ORCHESTRA』が4月にリリースした新曲のミュージックビデオ

そんな『GRAND FAMILY ORCHESTRA』では2017年のライブツアー中に、ギタリストのえばたA.F.あいさんがケガを負うというアクシデントが発生し、どのようなケガを負ったのかは定かではないのですが、当時の発表では、「激しい運動やライブ活動をできるようになるまでは、リハビリを含め複数年単位の日数が必要」としており、「えばたは永久欠番として、このバンドに籍を留めることになった」と報告していました。

<↓の画像は、えばたA.F.あいさんの写真>
えばたA.F.あい

<↓の画像が、えばたA.F.あいさんのケガの発表>
えばたA.F.あいのケガの発表

この発表から1ヶ月半が過ぎた昨年8月24日に、えばたさんが急死したことが突然発表され、詳しい死因などについては明らかにはされませんでした。

<↓の画像は、えばたA.F.あいさんの訃報>
えばたA.F.あいの訃報

そして、えばたさんの訃報から1年足らずで千葉龍太郎さんが急死が明らかになったのですが、千葉さんは亡くなる前まで特に変わった様子は無く、ブログは19日まで、ツイッターは23日まで更新していました。

<↓の画像は、千葉龍太郎さんが20日に投稿したツイート>
千葉龍太郎のツイート

また、バンドでは20日からレコーディングをスタートさせており、25日には東京・下北沢でライブを行う予定で、「新曲もやるとかなんとか…。」と告知していたのですが、ライブ当日に「メンバーの一身上の都合により、出演をキャンセルとさせていただくこととなりました。」という発表があり、同日夜に千葉龍太郎さんの訃報が伝えられました。

<↓の画像は、亡くなった千葉龍太郎さん、えばたA.F.あいさんの写真>
えばたA.F.あいと千葉龍太郎

不慮の事故で亡くなった時間が早朝だったこともありネット上では、自殺だったのではないか、何か薬物を使用していたのではないかなどの様々な憶測が飛び交っているのですが、現時点で明らかになっているのは「不慮の事故」というだけで、酔っ払った状態で帰宅途中に事故に遭ったということなども考えられますね。

千葉龍太郎さんはまだ30歳と若く、2年前に『GRAND FAMILY ORCHESTRA』を結成し、これからというタイミングで亡くなられてしまったというのは非常に残念で、母親である小坂明子さんのブログを読むと苦しい気持ちになります。

千葉龍太郎さんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

参照元
  • https://twitter.com/GFO_info/status/902031169436344322
  • https://ameblo.jp/c-ryutarou/archive3-201706.html
  • https://ameblo.jp/mucal/entry-12378875476.html
コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について