あびる優インスタグラムで離婚後の心境告白に自業自得の声。才賀紀左衛門と離婚、長女の親権が父親に渡った理由に問題あり…

あびる優

昨年12月に総合格闘家・YouTuberの才賀紀左衛門さん(さいが・きざえもん 31歳)と離婚し、独り身になったタレント・あびる優さん(本名=阿比留優 33歳)が14日にインスタグラムを更新したのですが、その内容がネット上で物議を醸しています。

あびる優さんはインスタグラムに、「Happy Valentine’s day 私の事を心配してくれている親友がプチ旅に連れ出してくれました。念願のビックリドンキー 美味しくて感動!!私自身、色々な事が心身に浮かび考えながら気持ちに余裕がなく苦しい日々を何とか乗り越えている最中です。。バレンタイン、みなさんが笑顔で幸せに過ごせます様に PS、謙虚で穏やかな鹿ちゃん達に癒されました 鹿さんありがとう」と綴り、広島・宮島で撮影の食事風景やシカとの写真を投稿しています。

<↓の画像が、あびる優さんのインスタグラム投稿写真>
あびる優のインスタグラム投稿
あびる優のインスタグラム写真

そして、この投稿に対してネット上では、

  • そもそも夜な夜な子供放置して飲み歩くのは平気だったの?心苦しくなかったの??
  • 幼子を旦那に預けて、夜な夜な酒を飲み歩いてた人間の言うセリフじゃない
  • 亭主の不倫とあびる優の飲酒どっちが先か知らないけれど、子を持つ親としてどちらもしてはいけないことだよね
    母親が親権を放棄するとは子供がかわいそうすぎ
  • 母親よりも女性としてみられる事を選んだ結果なんじゃないかな。自業自得だけど子どもが1番寂しい思いしてるでしょうね。大好きなママには違いないわけだから。
  • 可哀想な自分に酔ってます?元々、子供の御世話は放棄してたような物でしたよね。
    母親としての生き方をしなかったのですから、当然の結果でしょう。子供より友達、お酒ですものね。
    お子さんの年齢的には、普通なら母親に親権も監護権も行くことが殆ど。そうならなかったのですから、自業自得でしょ?同じ母親として、全く同情はできません。
  • 二歳くらいの子供を旦那に預けて友達と沖縄に旅行に行ったというのを聞いて、その頃から疑問視していました。普通に考えて、あり得ない。
    飲み歩いていたなどの報道を聞いても驚かないし、やはりなぁという感じです。
  • プチ旅行と言うから、日帰りで東京近郊かと思いきや。広島のさらに宮島って、東京からはしっかりとした旅行よ。
    これをプチと呼ぶあたり、普段からよっぽど出歩いてるんだろうね。
  • 失ってから分かる事って多いよね。あなたが万引きで潰した書店の方の苦悩も考えて反省してください。
    お子さんの親権は普通は母親です。あなたにそれが認められなかった事も良く考えてみてください。

などと厳しいコメントが相次いでいます。

あびる優さんは2013年秋に知人の紹介で才賀紀左衛門さんと出会い、2014年春に再会し交際に発展、約半年後の同9月にスピード結婚しました。

2015年5月には第1子となる長女・よつ葉ちゃん(よつは 4歳)が誕生しましたが、昨年12月4日に離婚となりました。

離婚にあたって長女・よつ葉ちゃんの親権や監護権(育児権)はあびる優さんではなく、才賀紀左衛門さんが持つことも明らかとなり、その理由を巡っては様々な憶測が飛び交いました。

<↓の画像は、才賀紀左衛門さんと長女・よつ葉ちゃんの写真>
あびる優の元夫・才賀紀左衛門と長女よつ葉

その後、才賀紀左衛門さんがニュースサイト『AERA dot.』のインタビュー取材で離婚、親権の真相を激白し、あびる優さんは離婚届提出までに「私を神様のように扱わないと親権はあげない」などと主張することがあったといいます。

それに対して才賀紀左衛門さんは、「大切な娘の親権を交渉の材料みたいに扱われることに怒りを覚えた」といい、あびる優さんはその時の気分で主張がコロコロと変わることから、離婚届の記入が済んだ翌日に1人で提出したことを明かしていました。

また、才賀紀左衛門さんが親権を持つことになった理由も、「酒癖の悪さ、お酒との関わり方を知っているからです。その悪癖を考えると、どうしても娘を渡すことができません。」「(飲みに行くことが)週2、3日の時もあれば、5日連続の週もあった」とし、よつ葉ちゃんを連れて飲みに出かけることもあったほか、深夜に帰宅して寝ているよつ葉ちゃんを起こすことも頻繁にあったといいます。

そうしたことから才賀紀左衛門さんは長女・よつ葉ちゃんの親権を持ち、シングルファザーになる決意を固めたと明かしています。

こうした才賀紀左衛門さんの主張にあびる優さんは反論していないほか、以前から子供よりも自分優先の言動がちょくちょくみられたことから、この話は事実なのだろうと世間は判断しており、今回のあびるさんの投稿に対して「被害者ヅラするな」「自業自得」などと厳しい声が上がるのも仕方がないかもしれません。

もしあびる優さんが行動を改めていれば、このような最悪な状況にならずに済んでおり、自業自得以外の何ものでもないのですが、才賀紀左衛門さんはインタビュー記事の中で「優がお酒を断つのであれば一緒に育てていきたいとは思います」と語っています。

また、才賀紀左衛門さんが理想とするあびる優さんとの関係性についても、「基本的に僕が娘を育てながら、お酒を断った優も娘の人生に関わっていくことだと思います。」と語っているので、本当に辛く苦しい日々を送っているのであればすぐにでも断酒を決意し、一日でも早く子育てに参加できるよう努力してほしいですね。

参照元
  • https://www.instagram.com/p/B8hA1JYhg5F/
  • https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2014/09/15/kiji/K20140915008932280.html
  • https://dot.asahi.com/dot/2019121800079.html
1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MTc4NzExNDE4

    物取りと寝とりの夫婦でお似合いだったのに

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について