江頭2:50の病名は…YouTube動画で完全復帰発表も病気療養に心配の声。芸人人生終了もよぎったと告白

江頭2:50

お笑いタレントの“エガちゃん”こと江頭2:50さん(本名=江頭秀晴 55歳)が、6日夜にYouTubeチャンネルに投稿された動画で、完全復活を発表したことでファンから歓喜の声が上がっています。

江頭2:50さんは「めでたいっていえば金粉だろ」として全身金粉姿で動画に登場し、「お前らーまたせたなー。完全復活しましたー!」「頭のおかしいお前ら、心配かけてごめんなー」と活動再開を宣言しました。

江頭2:50さんは動画視聴者に向けた手紙を読み上げ、「頭のおかしいお前ら、1人でも悩んでいるやつを、苦しんでいるやつを笑わせることができればと始めた『エガちゃんねる』なのに、逆に俺が励まされてしまった。ごめん、ありがとう」と涙ながらに感謝し、体調不良で入院時には「芸人人生が終わるかも知れない」と思うほどだったと告白しています。

そうした状況の中で、多くの動画視聴者から寄せられた応援メッセージによって病気の治療に専念することができ、早期に仕事復帰することができたといい、「正直の回復の早さは医者もビビってる。みんなの熱い思いに病気もビビったみたいだな。お前らのおかげだ。ありがとう」と感謝の言葉を繰り返していました。

気になる病名については、「もうちょっとしたら、ちゃんと言うから」として、現時点ではどのような病気を患っていたのかは明らかにしていません。

江頭2:50さんが体調不良で活動を休止することは、5月3日にYouTubeへ投稿された動画で発表され、新型コロナウイルス以外の病気で3日間入院し、現在は自宅療養していることが判明しました。

その後投稿された動画では、江頭2:50さんから寄せられた手紙が読み上げられ、「(医者から)驚くほどの回復力で、体調はかなり良くなっていますが、もうしばらく休養する」と発表。

江頭2:50さんの経過報告動画

その翌週に投稿の動画で江頭2:50さんは、視聴者から寄せられた「何の病気か知りたい」とのコメントに対して、「それは、まだ言わない。何でかって言うと、俺、芸人だし。それ言うとお前ら引くじゃん。だからもうちょっとしたら、ちゃんと言うから、ちょっと待っててくれ」と返答していました。

江頭2:50さんのYouTube動画

その後も病名が明かされることなく、今後も活動休止状態が続くことが発表されていたのですが、江頭2:50さんがついに復帰を果たしたことに対してネット上では、

  • 私もエガちゃん好きだ、戻ってきてくれて嬉しいよ。今後も身体に気をつけて頑張ってくれ!
  • 完治してれば良いのですが…あまり無理をしないでほしいですね。
  • 結局何の病気だったのか気にはなるが、帰ってこれて何より。休養中の手紙をブリーフ団が読み上げてきた内容も良かったが、自ら読み上げた手紙にはグッときた。
    これからも楽しい動画をたくさん届けてもらいたい。
  • 何の病気か気にはなるけど、本人が言いたくない、言えないのなら仕方がない。
    とりあえず元気に帰ってきたくれた事が有難い。また元気貰います。
  • エガちゃん復帰おめでとう!もしかしたら悲しい発表かも知れないとも考えたので安心した。
    金粉姿での登場。熱いメッセージ。何の病気だったかなんて関係無いし、復活出来るのなりそれだけで十分。
    最後の締めまで江頭イズムを感じで感動してしまった。ありがとうエガちゃん。
  • 僕も、同世代の人間だ。子供も、奥さんもいる。体も丈夫な方じゃない。だけど、必死に働くしかない。
    えがちゃんの命がけで芸人としての姿勢、やる気が尋常じゃないくらい伝わってくる。ほんとに頭が下がるよ。
    だけど、元気な身体あっての仕事。全力でエールはするけど、身体だけはご自愛ください。

などの声が上がっています。

江頭2:50さんが体調不良で活動休止することが発表された後、『スポーツニッポン』(スポニチ)が出した記事では関係者が、「半年ほど前もYouTubeの番組を降りようとしていたと聞いた。当時は気持ちもかなり落ち込んでいたようだ」と語ったと伝えているものの、江頭2:50さんは今回の復帰動画でこの情報をキッパリと否定しています。

江頭2:50さんはかつて、『めちゃ×2イケてるッ!』(フジテレビ系)や『「ぷっ」すま』(テレビ朝日系)などのテレビ番組に出演していたものの、それらの番組が終了したことによって、メインの仕事はパチンコ店などへの営業となっていました。

そうした状況の中で、昨年2月からスタートさせたYouTubeチャンネル『エガちゃんねる EGA-CHANNEL』は大きな反響を呼び、開設からたった2ヶ月半で登録者数が200万人超え、現時点での登録者数は237万人を突破し、キングコング・梶原雄太さん(カジサック)や女優・本田翼さんのチャンネルを上回る人数となっています。

今では芸能界でトップクラスの人気YouTuberとなったことで、それに対するプレッシャーやコロナ禍での状況の変化、多忙などが体調不良の要因となったのかは不明ですが、全てを捧げてきた芸人人生の終わりもよぎるほどの状態だったとのから、無事復帰することはできたものの今後が心配ですね。

江頭2:50さんが体調不良で活動休止するのは今回が初めてではなく、2004年にも過労による体調不良を理由に半年間活動を休止し、当時ソロライブなどを中止しており、2018年にも体調不良による休養説を『日刊ゲンダイ』に報じられました。

当時所属していた芸能事務所『大川興業』は取材に対して、一時休養は認めつつも病気療養や入院などは否定していましたが、今後また体調を壊して長期間活動休止したり、芸人を続けられない状態にならないように、体調管理にも十分気を付けてほしいですね。

参照元
  • https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2021/06/06/kiji/20210606s00041000818000c.html
  • https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2021/06/06/kiji/20210606s00041000818000c.html
  • https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202106060001358.html
  • https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/227601
  • http://web.archive.org/web/20040902071802/http://www.nikkansports.com/ns/entertainment/p-et-tp0-040902-0010.html
コメントを残す