ノンスタ井上裕介が騒音問題で警察沙汰。ひき逃げ事故後も反省なし? 近隣住民が通報、警官出動トラブルが何度も発生…

NON STYLE井上裕介

吉本興業のお笑いコンビ『NON STYLE』のボケ担当・井上裕介さんが、再び警察沙汰を起こしていたことが明らかになりました。

これは18日発売の週刊誌『女性セブン』が報じているもので、7月7日深夜1時過ぎに閑静な東京の高級住宅街に男女の騒がしい声が響き渡っており、そこへ数人の警察官が駆け付けたといいます。

警察官が駆け付けたのはノンスタ井上裕介さんが住む部屋だったそうで、近隣住民は、「あの部屋は、窓を開けっ放しで大騒ぎしていることがあるんです。それも決まって深夜0時を回ってから。七夕の夜もダンスミュージックを流しながら複数の男女が大騒ぎしていて、うるさくてとてもじゃないけど眠れない。耐えかねた近所の住民が警察に通報し、注意してもらったようです」と語っています。

吉本興業は現在、複数の芸人たちによる闇営業問題で大揺れの状態で、ノンスタ井上祐介さんは7日に行われた単独ライブツアーの告知で、謹慎処分を受けている先輩の雨上がり決死隊・宮迫博之さん、ロンドンブーツ1号2号の田村亮さんについて、「宮迫さん、亮さんが矢面に立つ勇気が必要だと思います。記者会見をするのがいちばんなのかな」などと語っていました。

しかし、自身もその日の深夜に近隣住民が通報し、警察が出動する騒ぎを起こしていたことが判明し、『女性セブン』の取材班はノンスタ井上祐介さんに直撃取材を敢行しており、7日深夜のことについて聞くと、「え?7月7日?あぁ、あの夜は後輩とご飯食べてました」と困惑しながら説明し、自宅に警察が出動したことについては、「…はいはい。普通にカードゲームとかして、騒ぎすぎちゃいました」と答えています。

<↓の画像が、女性セブンの取材に応じたノンスタ井上祐介さんの写真>
女性セブン取材のノンスタ井上

部屋には女性もいたという話で、合コンしていた?という問いには、「いやいや、合コンとかじゃないですよ。詳しく言いますと、ふるさと納税で和牛がたくさん届いたので、自宅で焼肉をしようと。焼肉するなら、人数が多い方がいいじゃないですか?だから後輩も呼んで、女友達も呼んで。焼肉したら煙が出るから、窓を開けて、そのまま騒いでしまって。警察のかたが来られて『ご近所迷惑になってます』と言われたので、スミマセンと、すぐにお開きにしました」と経緯を説明しています。

近隣住民によれば、ノンスタ井上祐介さんは過去にも騒音問題で通報され、警察から注意を受けたことがあったといい、それについて聞くと、「…以前も、はい。前の時も窓を開けた状態で騒いでしまって。今後は、窓を開けてはしゃがないようにします」と答えています。

女性セブンの直撃取材を受けたノンスタ井上裕介

ノンスタ井上祐介さんは2年半前の2016年12月、仕事現場から車で帰宅途中にタクシーと接触、運転手のクビに全治約15日間のケガを負わせながら、警察に通報や救護措置を取らずに現場から立ち去り、後に通報されたことで「自動車運転死傷処罰法違反(過失運転致傷)」と「道路交通法違反(ひき逃げ)」の容疑で2017年2月に書類送検され、被害者との間で示談が成立したことなどから同3月に不起訴処分(起訴猶予)となっています。

その後行った会見では号泣し、3ヶ月の謹慎期間を経て仕事復帰したのですが、再び警察沙汰を起こしていたことが発覚しネット上では、

  • ノンスタ井上はあれか?警察が好きなんか?
  • ノンスタ井上やっぱ反省してないだろ
  • 禊が済んだと思ってるのか?もう1回謹慎しろ!
  • 窓開けてようが閉めてようが、住宅街で夜中に騒ぐな
  • 井上は元からこんな奴だと思ってるし、騒動関係なく芸能界から消えろと思ってるよ
  • NON STYLE 井上裕介、深夜の騒音騒ぎの件。まったく反省してないね。また同じことやらかすよ
  • ノンスタ井上さん、謝罪会見はまだですか?宮迫らがいなくなったからって浮かれすぎ
  • ノンスタの井上は掘り下げたらクロちゃん並みに屑かもしれん
  • ノンスタ井上ってまだマトモと思ったけど39歳にもなって良識の範囲が分からないのかな?
    相当音出して騒いでたて事でしょ?ヤベー奴じゃん
  • 窓を開けっ放しかどうかではなく、もういい年齢なんだから 周りの迷惑になるかどうかくらい言われなくても分かって欲しい
  • ノンスタ井上相変わらず常識ないなぁ。焼肉してて煙が出るからと窓開けて騒ぐなって。
    昼間ならまだしも夜!やっぱり相方の石田のが好感持てるわ
  • 井上のポジティブは、人に迷惑かけても自分たちが楽しければいいだから、絶対に真似しちゃいけないドキュンポジティブ。プロフェッショナルポジティブとは全く違う

などと非難の声が噴出しており、炎上状態になっています。

ノンスタ井上裕介さんは以前から、後輩芸人や女性タレントらを家に呼んで飲み会をしているといった話を披露しており、5年前の2014年8月には『フライデー』によって、当時セクシー女優のあやみ旬果さんを自宅マンションに連れ込み、部屋の窓は全開で2人の話し声が漏れていたことなどを伝えていました。

ノンスタ井上裕介さんは窓を開けて大騒ぎするのが以前から好きなようで、近隣住民も恐らく相当ストレスを感じ、我慢ならずに警察に通報したとみられます。

しかし、ノンスタ井上裕介さんは何度もトラブルを起こしても態度を改めておらず、『女性セブン』によれば最低でも2度、警察が出動する騒ぎを起こしているようで、取材に対して一応反省の言葉を述べてはいるものの、今後また時間が経てば同じことをやらかしそうな気がしますね。

2年前の当て逃げ、ひき逃げ事故では、相方の石田明さんにもマスコミの前で謝罪させるなど、大きな迷惑をかけながら事務所の力もあって早々に仕事復帰を果たしましたが、今後再び大きなトラブルを起こした場合、より重い処分が下される可能性がありますし、石田さんにもまた迷惑を掛けることになるので、プライベートでの行動には引き続き注意してもらたいです。

参照元
  • https://www.news-postseven.com/archives/20190718_1412748.html
コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について