加藤茶の妻・綾菜と楽しんごが花火大会に行っていた!創価学会繋がりか!?聖教新聞の記事引用などで確定!?不倫の可能性も!?

加藤綾菜と楽しんご

タレントの加藤茶さん(71)と2011年に結婚した綾菜さん(26)は、元キャバクラ嬢だったことが発覚したり、自身がプロデュースするアクセサリー&ファッションブランド「P.E」(ピーイー)でオリジナルと謳っていた商品が海外から輸入していたもので、値段を吊り上げて転売していたことが発覚、そして自身の友人達を家に連れ込みドンチャン騒ぎをしているとの噂が出たり、友人等との花見合コン疑惑が浮上したりと、これまでに悪い話ばかりが囁かれている方ですが、更にまた怪しい疑惑が浮上しています。

それは先日、モデルのTaiki Takahashiさんという方が綾菜さんの誘いで屋形船に集まり、隅田川花火大会を楽しんだとして、自身のFacebookにその時の写真をアップした(現在は何故か削除済み)のですが、その写真には綾菜さん等の他にお笑い芸人の楽しんごさんもおり、これまで2人の関係は知られておらず全く接点がないことから、もしかすると2人は創価学会の学会員繋がりなのではないかと囁かれています。

(↓の画像が、削除された楽しんごさんと綾菜さん等の写真)
楽しんごと加藤綾菜の画像

そもそも、「楽しんご」という芸名は、創価学会員で知られる芸人・はなわさんが命名したもので、楽しんごさんは以前、SMAPの中居さんがMCを務める金スマで“学会員の心のふるさと”といわれる大石寺正本堂前で撮影した家族写真を公開し、その写真で家族の胸に、学会のマークとおぼしきおそろいのワッペンが付けられていたことから、疑念が抱かれるようになっていました。

(↓の画像が、大石寺正本堂前で撮影された楽しんごさん家族の写真)
楽しんごの家族と大石寺

一方の綾菜さんは夫の加藤茶さんが母親と一緒に創価学会に入信したことが知られており、加藤さんのブログに聖教新聞の記事が頻繁に引用されているのですが、最近、加藤さんは脱会説が浮上しており、以前から加藤さんのブログは綾菜さんが代筆しているのではないかと言われていることから、むしろ熱心なのは綾菜さんの方ではないかと言われているようです。

これにネットでは、

  • 登場人物全員気持ち悪いな
  • カトちゃんの終焉がみじめすぎる
  • 芸能界=そーか学界
  • 妻子を捨てて若い女といちゃいちゃしてる奴が宗教活動って意味分からん、学会のコネが欲しいだけかな
  • 創価の力を持ってもこの女を改心させられないのかね

などのコメントがありました。

ネットではこれに対して、楽しんごさんと綾菜さんが不倫しているのではないかとの疑惑も浮上しているのですが、友人のTaiki TakahashiさんがFacebookに画像をアップするぐらいですから、その可能性は低く友人もしくは共通の友達が居るという事なのでしょうね。

そして学会員疑惑ですが、加藤さんと綾菜さんは埼玉県越谷市にある「ベルヴィ ギャザホール」という結婚式場で式を挙げているのですが、その結婚式には学会員であることで有名な歌手の山本リンダさんが出席し、タレントの久本雅美さんはお祝いのビデオメッセージを寄せており、そして加藤さんのブログには、創価学会の日刊機関紙である聖教新聞に掲載されている言葉が引用されているとのことですので、学会員であることはほぼ間違いないと思われます。

ちなみにですが、加藤さんと同じくドリフターズのメンバーである仲本工事さん(73)も学会員で、2012年7月に27歳年下の演歌歌手・三代純歌さん(46)と3度目の結婚をしています。

(↓の画像が、仲本工事さんと三代純歌さんの写真)
三代純歌と仲本工事の画像

また、24歳差婚で結婚当時世間を驚かせた高橋ジョージさん、三船美佳さん夫妻は夫婦そろって熱心な学会員であることが知られています。

1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MjA3MDczNjg3

    〉「悪口は相手の心にクギを打ち付けているようなものなんだ。例えクギを抜いたとしてもクギの穴は残る。ずっと残る。これから先 自分の凶器で他人の心にクギが刺さるのは絶対に嫌だ。今もこれからも私は凶器を持ちません」と、同日の聖教新聞の引用文を掲載。 〈 釘どころじゃない、アナタ等は機関銃のように執拗に言葉で追い詰めていますが。自分等は棚の上にあげちゃあイカンでしょー

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について