ミヤネ屋出演の美人報道記者・鈴木美穂が結婚、相手は一般男性で入籍報告! 乳ガンの闘病生活乗り越えて幸せ掴む

アナウンサー 熱愛・結婚・妊娠

鈴木美穂

NPO法人『マギーズ東京』共同代表理事で、日本テレビの報道記者・ニュースキャスターの鈴木美穂さん(33)が10日、一般男性と結婚することを発表しました。

鈴木美穂さんが結婚することは10日付の『スポーツニッポン』(スポニチ)が報じており、お相手は34歳の一般男性、10月中にも婚姻届を提出予定で、挙式は来年秋を予定しているといいます。

2人は昨年春に知り合い、同9月から交際に発展したそうで、交際から1年後の記念日にプロポーズされて結婚することになったそうです。

鈴木美穂さんはスポニチの取材に対して、「私の山あり谷ありの人生を丸ごと温かく包み込み、どんなときも味方でいてくれる彼は、いつしか私にとってなくてはならない大切なパートナーになっていました」と語っています。

<↓の画像が、美人記者・キャスターとして人気を集めている鈴木美穂さんの写真>
報道記者・ニュースキャスターの鈴木美穂

また、10日放送の『スッキリ』で鈴木美穂さんが最新ニュースを伝えた後に、番組MCの極楽とんぼ・加藤浩次さんが結婚に関する話題に触れると、鈴木美穂さんは「すみません。今週末に入籍する予定で、まだ親しい人に報告し始めた矢先に急に報道が出てしまった」と、スポニチの報道を認めています。

結婚相手については「会社員です。1つ上の」と答え、「1年目の記念日にプロポーズしていただいて…」と笑顔を見せていました。

鈴木美穂さんは『情報ライブ ミヤネ屋』にも出演しており、出演コーナーの放送時間から“午後2時50分の美女”と呼ばれているのですが、司会のフリーアナウンサー・宮根誠司さんは鈴木さんの結婚に対して「おめでとうございます。なんで俺より先に(パネリストの)テリー伊藤さんが知ってるんだ!」とコメントしています。

今回結婚することが明らかになった鈴木美穂さんは、小学校6年生から中学校2年生までアメリカ・シカゴで生活し、中学校3年生の時に帰国して慶應義塾女子高校へ進学。

慶應義塾大学を卒業後の2006年に日本テレビへ入社し、配属先の報道局で1年目はAD、2年目からは記者として活動していたのですが、入社3年目の時に右胸のシコリに気づき病院で検査を行い、その時点ではガンではないだろうと言われ、紹介先の病院でも90%ガンではないと告げられたものの、最終的に乳ガン(ステージⅢ)であることが明らかになったといいます。

その後は右胸全摘手術と抗ガン剤治療を行い、8ヶ月間にわたって休職して治療に専念し、2009年1月に社会部で仕事復帰を果たすとともに、若年性がん患者団体『STAND UP!!』を発足させました。

<↓の画像が、抗ガン剤治療を行っていた当時の鈴木美穂さんの写真>
乳ガン発症し抗ガン剤治療を行っていた鈴木美穂記者

乳ガン発症し抗ガン剤治療を行い、副作用で髪の毛が抜け落ちた鈴木美穂記者

さらに、2013年にはガン患者向けワークショップ『Cue!』を発足、2015年にはNPO法人『マギーズ東京』を立ち上げ、昨年10月に、ガン患者や家族らが気軽に治療や日々の生活の相談が出来る施設「マギーズ東京」を東京・江東区にオープンさせています。

報道記者・ニュースキャスターとして活動しながら、自身の乳ガン経験を活かし、幅広い活動を行っています。

なお、治療後はガンの再発や転移も無く、現在は治療の必要が無い状態になっているそうです。

<↓の画像が、乳ガンによる闘病生活を終えて、仕事復帰を果たした鈴木美穂さんの写真>
将来の夢を語る鈴木美穂

そんな鈴木美穂さんの結婚発表に対してネット上では、祝福のコメントが多く寄せられているほか、結婚にショックを受けたという声も多く上がるなど、報道記者ながら高い人気を得ているのがよく分かります。

鈴木美穂さんはまだ24歳のときに乳ガンを経験し、相当辛い思いをしたことを明かしているのですが、素敵な男性と巡り会い、結婚もできて喜びもひとしおかと思います。

今後も引き続き、報道記者・ニュースキャスター、ガン患者を支援する活動を行っていきながら、旦那さんとともに温かく素敵な家庭を築いていってほしいですね。

3件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    ツッコミクイーン
    ID:ODI4OTEwNzYw

    若くして乳がんを経験しても、子供を産めるかが問題。

  2. 2
    匿名
    ID:MzY3NTg0NjE3

    病気は本当につらいし、怖いし、きつい。
    それでも、懸命に負けずに前を向いて、ヒトのためにも!って頑張れるこういう人、とても素敵だなと思います。お幸せに

  3. 3
    匿名
    ID:MzAyNTkzNDk2

    新しい年が始まりました。
    子宝に恵まれて明るい未来が待っていますよ。

コメントを残す

前の記事次の記事
芸トピの最新ニュースをお届け!