美奈子がパチンコ営業で1日数百万円を荒稼ぎ!?映画『ハダカの美奈子』の打ち切り、NPO「M-STEP」儲け無しで危機的状況に!?

美奈子

これまでの半生を綴った自伝本『ハダカの美奈子』が大ヒットし、昨年7月に芸能界デビューし、大きな話題になったビッグダディの元妻・美奈子さん(31)。

デビュー後から数多くのバラエティ番組に出演し、昨年11月には『ハダカの美奈子』が映画化され女優デビューも果たしました。

しかし公開前には話題になったこの映画もお客さんが全然入らず、公開からわずか3週間で打ち切りとなり、今年2月8日より同作のR-18版となる『ハダカの美奈子 R‐18』の放映がスタートしましたが、こちらはわずか2週間で打ち切りとなりました。

現在は、ステップファミリーとその予備軍(シングルマザー・ファザー)を応援するNPO法人「MーSTEP」を立ち上げ、理事に就任するなど活動の幅を拡げていますが、どの活動も中途半端でパッとしないものばかり。

そして昨年秋頃から高額ギャラのパチンコ屋の営業周りをして生計を立てているようです。

パチンコ営業でのギャラはよく、知名度にもよりますが、1時間で数百万稼ぐ芸能人も少なくなく、1日で3店舗ほど回ること可能なのだとか。

例えば、梅宮辰夫さん、京本政樹さん、清原和博さん、松方弘樹さんクラスだと1本あたり200万円以上。

赤井英和さん、梅宮アンナさん、森口博子さん、はるな愛さんクラスだと1本あたり100万円以上。

江頭2:50、せんだみつおさん、猫ひろしさんなどの芸人は1本あたり50万円以上といわれている。

美奈子さんの場合は“旬のタレント”扱いで、1時間100万円程度は稼いげるという。

そんな美奈子さんのパチンコ営業の様子を同じ日に隣のお店で営業に来ていた芸人の江頭2:50が覗きに行ったそうで、その時の事を『江頭2:50のピーピーピーするぞ!』(ネットTV・MOPAL)で語っている。

美奈子さんは、ヒゲ、メガネ、バンダナを身に着けたビッグダディそっくりの店員と一緒に登場したそうで、会場中が大笑い。

また、美奈子さんへの「質問コーナー」で、客のおばあさんが「うちの息子たちに子どもができない。どうしたらいいんだろうねえ?」と質問するとまたしても客は大笑い。

美奈子さんの営業を見た江頭さんは、「すごい面白かった! 俺もゲラゲラ笑った」「(営業に)ヒゲとメガネとバンダナは、いつも持ち歩いてるんだろうね。すげえウケてた!」と興奮気味に話していた。

これにネットでは、

「そろそろビッグダディと共演して再婚パターンかな」

「パチ屋の営業とかお似合いすぎるわ」

「この落ちぶれっぷりはハンパないなw」

「子どものために一生懸命働けよ」

「ビッグダディと営業回れば相当金稼げそう」

などのコメントがありました。

美奈子さんはタレントである前に6人の子どもを持つ母親なので、プライドなど関係無くパチンコの営業でも何でも仕事があればやっていくんでしょうね。

更に来月には『ミセスマートTV・NEO』というローカル通販番組にも出演をするそうです。

昨年までゴールデン番組に出演していた方とは到底思えませんが、特に何も芸が無い美奈子さんは仕事があるだけでも感謝した方が良いでしょうね。

昨年まではチヤホヤされていた美奈子さんですが、今年はそうはいかないでしょうからこれからが腕の見せ所となるでしょうね。

果たして美奈子さんはタレントとして生き続けることが出来るでしょうか…。

2件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MTkyNDQ0MzY4

    凄いな

  2. 2
    桃子
    ID:MjE0OTYzNjg=

    人の癖や、性格は変わらないものですねー。お好きにどうぞ。まだ居たの芸能会!図太いさすが自己中

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について