彦摩呂が激太りで体型が激変し病気の心配、現在の体重が異常でダイエットに挑戦へ? 画像あり

彦摩呂

タレントで人気グルメリポーターの彦摩呂さん(本名=原吉彦 51歳)が22日、『明石家さんまのコンプレッくすっ杯』(テレビ朝日系)に“おデブ代表”として出演し、7月の電気代が1ヶ月で5万6000円だったと告白しました。

彦摩呂さんによると、ロケから帰宅した際に家の中がモワッとしているのが嫌なことから、エアコンを点けっぱなし状態で設定温度22度にしていたため、電気代がここまで上がってしまったそうで、この話に対して視聴者からは、

  • 絶対痩せる気ないだろ
  • まさにデブの極みだな
  • そりゃ、こんだけ太るわ

といったツッコミの他に、

  • 電気代もだけど、その太り方の方に驚いたわ
  • 太り方ヤバくないか?顔色もよくないし…
  • 顔のむくみがすごい。内蔵がかなり悪いんじゃない
  • 太り過ぎて心配‥糖尿とか大丈夫?だから最近は彦摩呂見ても素直に笑えない
  • 30キロ痩せた松村みたいにライザップをやってほしい。
  • 妖怪みたいになってるやん、痩せないと本当やばいよ
  • この太り方、命落とすよ。

などと、彦摩呂さんの太り方が異常なことから、電気代のエピソードに対する反応だけでなく、激太りした体型など身体を心配する声が多く上がっています。

彦摩呂さんはかつて、1988年~1990年にかけて活動したアイドルグループ『幕末塾』の2代目リーダーを務め、その当時の体重は58キロ(身長172センチ)だったそうなのですが、グルメリポーターとしてブレークして以降は食リポ関連の仕事が激増し、それに比例して体重も増加、激太りしました。

<↓の画像は、彦摩呂さんがアイドル時代の写真>
彦摩呂がアイドル時代

<↓の画像は、高校生時代の写真と激太り後の比較写真>
彦摩呂の高校生時代と比較

その結果、2010年1月の時点で体重は100キロ超え、2014年10月には120キロまで増加し、現在の体重は130キロに達しているそうで、体重が激増したことで見た目は激変し、健康が心配されるほどの激太り状態となっています。

<↓の画像が、体重が130キロに達した現在の彦摩呂さんの写真>
現在の彦摩呂

彦摩呂の体型

彦摩呂さんも激太りしていることを自覚し、これまでにもダイエットに挑戦していることをブログなどで明かしており、9月29日に行われた大盛りグルメキャンペーン『モリ盛りフェスタ』のトークショーに出演した際には、「もうちょっと絞らんとあかんとわかってんねん。今度こそはリバウンドせんように心がけたい。夜に炭水化物を抜くつもり。でも毎月、血液検査をするが、どこも悪くない。血圧も問題ない。最近は運動するためにトイプードルを飼って、散歩に行くように心がけている。やせるから!」と、身体に異常は無いことをアピールした上でダイエットを宣言。

<↓の画像が、29日にイベントに登場した彦摩呂さんの写真>
現在の彦摩呂全体の姿

そして、同じおデブタレントの松村邦洋さんがフィットネスジム『ライザップ(RIZAP)』でダイエットを行い、110キロから80キロに減量したことで話題になりましたが、これについて彦摩呂さんは「松ちゃんが痩せたせいで、よく彦摩呂さんもという話になる。ダイエットの企画は色々もらうが、自分の場合、急速に落とすと体が危機を感じてリバウンドしてしまう。だから、ゆっくりゆっくり落とすつもり」と説明していました。

<↓の画像は、ライザップでのダイエットに成功した松村邦洋さんの写真>
ライザップでダイエットに成功した松村邦洋のビフォーアフター

しかし、現在では数少ないおデブタレントということもあり、この先も食に関する仕事が多く入っているようで、今後もなかなか痩せることは難しそうです。

ニュースサイト『日刊サイゾー』によれば、彦摩呂さんは過去に「余命4年」と宣告されたものの、一向に痩せようとする気配が無く、他のおデブタレントたちはここ最近身体を気遣うようになったため、彦摩呂さんに食レポなどの仕事が集中するようになっているそうです。

また、同じおデブタレントの内山信二さんによると、激太りした彦摩呂さんを見て世間からは「特殊メイクみたい」「命が危ないよ」といった心配の声が上がっているものの、「彦摩呂さんはですね、我々デブ業界の中でも『奇跡のデブ』と呼ばれまして、どれだけ太っても、血液とかもスゴいキレイなんですよ!(健康診断で)何を調べても健康体なんですよ」と明かしています。

その一方で、激太りによって足への負担などが心配されているようで、「彦摩呂さんて途中から太ったんで、デブ仕様の膝になってないんですよ」と膝への負担を心配し、「あと心配してるのは、彦摩呂さんのイビキだけですね。太るとどんどんうるさくなっちゃうんでね」と語っていました。

彦摩呂さんは120キロ台に達した時に、ブログにファンから「太っていくのが心配で、グルメどころではありません」というコメントが寄せられ、低糖質ダイエットに挑戦したといいます。

そのダイエット法は、炭水化物などの糖質を半分にして麦ご飯に変更、食物繊維の多い野菜類などを2倍摂取して糖質を減らすというもので、この他にも食リポで出された料理を全て食べないようにするなどの努力を重ね、3ヶ月で20キロの減量に成功したそうですが、この2年で見事にリバウンドしています。

<↓の画像は、彦摩呂さんが9月14日にブログへ投稿した元力士・KONISHIKIさん、メイプル超合金・安藤なつさんらとの写真>
彦摩呂とKONISHIKI、メイプル超合金・安藤なつ

現時点では身体に異常はみられないとのことですが、太っていることで気道が狭くなり睡眠時無呼吸症候群などを発症し、最悪の場合突然死という恐れもあることから、健康なうちに再びダイエットに挑戦し、せめて再び100キロ以下にまで落としてキープするよう努力してほしいですね。

3件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MTk4NjgyOTc5

    一年に1キロダイエット続けるだけでもだいぶ変わってくると思うんだけどな~

  2. 2
    ツッコミクイーン
    ID:ODI4OTEwOTQ3

    不健康に太るほど、暑苦しくなる。電気代の節約には、食費削減も避けられない。

  3. 3
    匿名
    ID:MzUzOTc0MjU5

    せめて運動せぇ

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について