山田孝之が会社設立し取締役CIOに就任、トランスコスモスと『me&stars』立ち上げ発表! ネットでは活動を不安視する声

山田孝之

俳優・山田孝之さん(33)とITサービス大手の『トランスコスモス』が9月1日に、インフルエンサー(世間に大きな影響力を与える人物)のプレミアムコンテンツをライブ動画で販売する会社『me&stars(ミーアンドスターズ)』を立ち上げ、山田さんが同社の取締役CIO(最高情報責任者、情報担当役員)に就任したことが発表されました。

『me&stars』は、インフルエンサーである著名人らがライブ配信動画で、世間に流通していないプレミアムなモノ、体験を紹介し、ネット上で販売するというEコマース(ライブコマース)を手掛ける企業となっており、『トランスコスモス』のCMO(最高マーケティング責任者)である佐藤俊介さんが、代表取締役社長兼CEO(最高経営責任者)を務めます。

<↓の画像が、『me&stars』のCIO・山田孝之さん、社長兼CEOの佐藤俊介さんの写真>
『me&stars』の山田孝之&佐藤俊介

「ライブコマース」というのは、ネット上で動画のライブ配信を行い、その中で商品を紹介・販売するという新たな商法となっており、動画のライブ配信と買い物が連動し、動画配信者と消費者がコミュニケーションを取りながら買い物ができるという特徴を持っています。

ライブコマースは2016年に中国のEC企業『タオバオ』が始めたことで注目を集め、日本では、個人間で売買が可能な人気フリマアプリ『メルカリ』が「メルカリチャンネル」というサービスを開始しています。

その他にも、モバイル向け動画制作などを行っている『Candee』は「Live Shop!」を今年6月からスタートし、同社はファストファッションの通販サイト『SHOPLIST.com by CROOZ』と協力し、ライブコマースチャンネル「SHOPLIST Live」もスタートさせました。

『DeNA』も、ライブ配信フリマアプリ「Laffy(ラッフィー)」を今年から配信するなど、国内の企業も続々とライブコマースを取り入れ始めています。

<↓の画像は、「メルカリチャンネル」でのライブコマース>
「メルカリチャンネル」のライブコマース

そうした中で、山田孝之さんと『トランスコスモス』が共同で『me&stars』という会社を設立し、今後は山田さんのユニークな発想やこれまでの経験をもとに、より付加価値の高いプレミアムな企画や動画コンテンツを提供していくとしています。

そして、企画の第1弾は今年冬頃を予定しているそうで、インフルエンサーとのタイアップでプレミアムコンテンツを提供するほか、多彩なスターとファンとのリアルな体験も用意するとしています。

『me&stars』の主要サービスは、動画のライブ配信でコンテンツの販売を行い、オークションなど様々な形式で参加、入札、購入、応援がリアルタイムで可能な「プレミアムライブコマース」スターたちの限定アイテムといった付加価値が高いモノを紹介する「プレミアムプロダクト」コンテンツの購入者の中から選ばれたユーザーのみに対し、スターとスペシャルな体験を提供する「プレミアムエクスペリエンス」というものを用意するそうで、「プレミアムエクスペリエンス」の模様はオリジナル動画コンテンツとしてデジタル放送するといいます。

なお、オークションなどの参加は基本的に無料とし、体験動画の閲覧など一部コンテンツは有料で提供する予定とのことです。

具体的な体験サービスについてはまだ明らかにはされていないものの、有名サッカー選手とのPK戦、場所を貸し切ってスターと一緒に時間を過ごすといったことを提供していく予定と説明しています。

また、インフルエンサー、スターとしてライブ配信動画に出演する人物は、山田孝之さんなどテレビ番組に出演する知名度の高い著名人のほか、デザイナーなどの影響力を持つ方たちを予定し、インスタグラマーなどのデジタル系インフルエンサーの起用も視野に入れているそうです。

こうしたサービスを提供する会社の設立に関わり、CIOに就任した山田孝之さんは、「もともと動画コンテンツ事業をやってみたいと考えていたわけではなく、今年6月頃に取締役の小寺達也さんから今回の話があり、何か新しい面白いことができるんじゃないかと感じて参加を決めた」と経緯を明かし、「一部上場会社の関連会社の役員になれたことは非常に光栄。自分にできることを全力で取り組みたい」「数字や文字は苦手なので任せている。ただ、自分が面白いと思って動き出したら実現するまでは粘り強くやる。勉強は幼少の頃に放棄しているので、頭の中はかなり余裕があるのでいろいろと学んでいきたい」と意気込みを語っています。

さらに、「確かに最近、いろいろなことをやりすぎて時間はなくなっている。バランスは取らなきゃいけないと思っている。でも、来年もドラマと芝居が3本確定しているので俳優です、一応」とコメントしていました。

そして、山田孝之さんが新たなことを始めることに対してネット上では、

  • 個性派俳優で好きな1人なので、是非本業の方で頑張って欲しい
  • 山田さんの時代モノの役の演技とか結構すきなんだけどなぁ。もっと俳優で活躍してくれんかなぁ
  • あんまり他に手を出すとロクな事がないです。山田さんの演技好きなので、出来れば俳優さんだけでお願いしたいです
  • 才能ある俳優業だけに専念すればいいのにね。
  • 読めば読むほど嫌な予感しかしない。
  • ウシジマくんのやられる方にならなければ良いが
  • 変な役もできるいい俳優だけど色々手を出して本当に変な奴になりませんように。
  • アタマ悪くて申し訳ない、ちょっと何言ってるか分からない笑 才能ある俳優さんには、是非、俳優業に専念して貰いたいものだが…なかなかそうも行かないのねぇ。。。
  • 小栗旬のように映画監督デビューならわかるが、IT…畑が違う分野に彼の俳優人生には合わないと感じるのは自分だけか…

などのコメントが寄せられています。

山田孝之さんは俳優として様々な映画やドラマに出演し活躍している一方で、プライベートで親交のある元KAT-TUN・赤西仁さんと『JINTAKA』という音楽ユニットを結成し、昨年9月にCDデビューを果たすなど音楽活動も行っています。

さらに、元舞踊家で腕時計ブランド『ブリラミコ』創業者・山口友敬さんと『株式会社FORIEDGE(フォリエッジ)』を立ち上げ、第1弾として江戸ガラスで新商品をプロデュースするということも行うなど、俳優としての活動以外でも注目を集めているのですが、これに対しては否定的な声も多く、また新たに会社を立ち上げたことに対して不安視する声も多く上がっています。

今回発表された『me&stars』が提供していくサービスについてはまだ不明な点がありますし、同社のCIOに就任する必要はあったのかなと思う部分はあるのですが、山田孝之さんのユニークな発想によって、これから面白いモノが生み出されるのではないかという期待もあります。

IT業界大手の『トランスコスモス』が関わっているものの、もしかすると失敗に終わってしまうかもしれないのですが、サービス開始後の世間の反応などを含めて注目していきたいですね。

2件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:OTczMzM2MzE2

    調子乗っちゃって

  2. 2
    匿名
    ID:MTk5NTQ3MTgw

    自由人

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について