中村知世が芸能界引退。ボウケンジャー・ボウケンイエロー役の女優、結婚・子供誕生し芸能活動に終止符…

ボウケンジャー

女優・グラビアタレントとして活動していた中村知世さん(なかむら・ちせ 33歳)が16日、8月末をもって芸能界を引退していたことをツイッター上で発表しました。

<↓の画像が、芸能界引退を発表した中村知世さんの写真>
中村知世

中村知世さんはツイッターにメッセージを投稿し、「2019年8月末日をもって芸能活動を引退しましたことをご報告いたします」と芸能界引退を報告した上で、「高校生のとき、世間知らずで、怖いものも失うものもなく、勢いで飛び込んだ世界でした。」と振り返り、「ここ数年、守るべきものが増え、臆病になり、なかなか発信もできずにいました」と心境を明かしています。

続けて、「中途半端なわたしを、いつでも応援してくだる皆さん。わたしは、人が好きで好きで仕方がないのが欠点です。せっかく自分を好きになってくださった皆さんを失うのが怖くて、もう何年も活動はしてないのに、ずっと引き留めて居たかった。本当にごめんなさい。」「ファンの皆さんと出会えたことは、運だけは持っていたのかなと思います。」「たくさん夢を見させてくださって、ここまで連れて来てくださった皆さん、本当にありがとうございます」と葛藤を明かした上で、ファンに感謝の言葉を綴っています。

最後は、「ここで一度、守るべきもののために終止符を打ちたいと思います。またどこかでお会いできた際には、ぜひお気軽にお声掛け下さい。本当に今までありがとうございました。」と締めくくっています。

中村知世さんは2003年に、上野樹里さん主演、貫地谷しほりさんや本仮屋ユイカさん等が出演した映画『スウィングガールズ』のオーディションに合格、これがきっかけで芸能界入りし、2006年2月スタートの高橋光臣さん主演『轟轟戦隊ボウケンジャー』(テレビ朝日系)では、間宮菜月(ボウケンイエロー)役でレギュラー出演しました。

<↓の画像が、『轟轟戦隊ボウケンジャー』で間宮菜月(ボウケンイエロー)を演じた中村知世さんの写真>
ボウケンイエロー・間宮菜月役の中村知世

『ボウケンジャー』出演当時のインタビュー映像

その後は女優業の他にも、歌手、グラビアアイドル、タレントなどマルチに活動し、2016年ごろからポーカーにハマり、国内外の大会にも出場していました。

一方のプライベートでは、昨年の元日に一般男性との結婚を発表、グラドルも卒業し、同8月には第1子となる長男を出産しました。

<↓の画像が、中村知世さんの長男の写真>
中村知世の子供

結婚相手の男性は、ポーカーのゲームアプリのオフ会で出会ったという3歳年上の一般男性で、「お互いに車が好きだったり、色々な部分ですごく気が合って仲良くなりました。いつも優しくて穏やかで、常に自分よりも私のことを一番に気遣ってくれる誠実な明るい方です。毎日、毎日、幸せを感じさせてくれるこの人を、私も幸せにしたい、一生一緒に支え合っていきたいと思い、テキサスホールデムポーカーで一番強いハンドのAAにかけた1月1日に、入籍しました。」などと綴っていました。

そんな中村知世さんが芸能界引退を発表しネット上では、

  • ボウケンイエローにいつも萌えてました。色々あったかもしれないけど、お疲れっした!!
  • ボウケンイエローも引退かぁ。こうして見るとレッドはすげぇな、今もノーサイドゲーム出てるし
  • あのツインテールは特徴的でした。ボウケンジャーメンバーは他の戦隊に比べ今も活躍してる方が多いので、中村さんの引退は残念です。
  • 当時 ボウケンイエローの可愛さは衝撃的でした。大ボウケンお疲れ様。幸せな日々をお過ごし下さい。本当にお疲れ様でした。ありがとう…m(__)m
  • 中村さんがボウケンイエロー/間宮菜月で本当によかったし大好きでした。ありがとうございました!
  • ボウケンイエローこと菜月ちゃん…スカイシアターでの笑顔、忘れないよ!ホント大好き あ~大好きな戦隊のキャストが引退されるのは寂しいなぁ…
  • 結婚して子供も生まれたし幸せに暮らして欲しいけど、できればもう一回でいいから間宮菜月を見たかったな
  • 知世ぴょんおつかれさま ボウケンイエロー最後にもう1回みたかった無理(T_T) 菜月ちゃんは永遠!!!

などのコメントが寄せられています。

『スーパー戦隊シリーズ』への出演によってブレークし、現在も活躍を続けている役者は多くいますが、一方でその後ヒット作に恵まれず表舞台から姿を消し、芸能界を引退した方も少なくありません。

最近では、『特捜戦隊デカレンジャー』でデカブレイク役を演じた吉田友一さん(37)、『獣拳戦隊ゲキレンジャー』でゲキバイオレット役を演じた三浦力さん(35)、ゲキブルー役の高木万平さん(33)等も引退しています。

一方で、中村知世さんが出演していた『轟轟戦隊ボウケンジャー』のメインキャストは、現在も俳優などとして活躍を続けており、ボウケンレッドの高橋光臣さん(37)は、昨年放送のNHK大河ドラマ『西郷どん』、15日に最終回を迎えた『ノーサイド・ゲーム』(TBS系)に出演していました。

他にも、ボウケンブラック役の齋藤ヤスカさん(32)、ボウケンブルー役の三上真史さん(36)、ボウケンピンク役の末永遥さん(33)、ボウケンシルバー役の出合正幸さん(38)もドラマや舞台などに出演しています。

<↓の画像は、『轟轟戦隊ボウケンジャー』出演者の写真>
ボウケンジャー出演者

中村知世さんは女優業よりもグラビア活動に力を入れていたこともあり、結婚を機にグラドルを卒業後は仕事が減少し、さらに子供も誕生したことで芸能界引退を決意したのだろうと思いますが、これからの第2の人生も充実させていってほしいですね。

1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MTc4NzExMzAz

    儚いけど幸せになりそう

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について