グーフィー役の声優・島香裕が死去、死因は心筋梗塞。ディズニー作品やキングダムハーツ等、アニメや吹き替えで活躍

島香裕

ディズニーアニメの日本語吹き替え版で、人気キャラクター・グーフィーの声を長年担当していた声優・島香裕さん(しまか・ゆう)が、7月28日に亡くなられていたことが明らかになりました。70歳でした。

島香裕さんが講師を務めていた『専門学校東京アナウンス学院』の公式サイトでは7月30日に、島香さんが7月28日に亡くなられたことを伝えており、7月31日に通夜、8月1日に告別式を執り行うことを案内していました。

<↓の画像は、島香裕さんの訃報>
島香裕の訃報

ニュースサイト『BuzzFeed Japan』が関係者に取材したところ、死因は「心筋梗塞(しんきんこうそく)」だったといい、東京・昭島市の自宅で亡くなられたとのことです。

島香裕さんは1982年から声優活動を始め、数多くのアニメ、海外映画・ドラマの吹き替えを担当しており、各ディズニーアニメやゲーム『キングダムハーツ』シリーズに登場する人気キャラクター・グーフィーの声は、1989年から30年にわたって担当していました。

島香裕さんが声を担当していたグーフィーのまとめ映像

その他にも代表作は複数あり、アニメ『トムとジェリー』シリーズ(スパイク役など)、『トランスフォーマー』シリーズ、『チャギントン』(ピート役)、『コードギアス』シリーズ(仙波崚河役)、『機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争』(ミハイル・カミンスキー[ミーシャ])。

ドラマ『X-ファイル』シリーズ(ウォルター・スキナー)、『ER緊急救命室』シリーズ(フランク)、『グッド・ワイフ』シリーズ(ライオネル・ディアフィールド)、『LOST』シリーズ(フレンドリー)、映画『チャーリーとチョコレート工場』(ナレーター、ジェフリー・ホールダー)など、幅広く活躍していました。

そんな島香裕さんの訃報にネット上では、

  • 長く続く作品は人の寿命を超えていくから声が変わってしまうのは仕方ないよなぁ…ご冥福をお祈りいたします。
    グーフィーに命を吹き込み楽しませてくれてありがとうございまし
  • グーフィー、大大大好きです。島香さんの愛らしいグーフィー、これからもずっとずっと大好きです
  • 自分に子供ができてから、改めてディズニーキャラを見ると、グーフィーの良さがぐっと沁みてきていました。
    あの癒される声がもう聞けないのは、すごく残念です。
  • ディズニーではグーフィーが一番好きでした。息子のマックスとの男旅なDVDではとても優しいお父さんのグーフィーが印象的でした。
    あの声はグーフィーそのものです。久しぶりにDVD見ようかな。島さんありがとうございます。お疲れ様でした。
  • ご冥福をお祈りします。島香さんはアニメでは「魔神英雄伝ワタル」や「北斗の拳」などで悪役の出演が多く、その野太い声が印象的でした。
  • グーフィーは島香さんの声でしかあり得ません。あまりにも悲しすぎます。
    どうか天国でも優しく強いグーフィーでみんなを勇気づけてください。今までありがとうございました。
  • 島香さんのグーフィーの「おっひょっ」という表現は、日本のディズニーファンの脳裏に焼き付いている
    本国の表現を忠実に再現されており、大変感銘を受けたことを覚えております。
    洋画ドラマの吹き替えでも、ご活躍されていたことも記憶しております。衷心よりご冥福をお祈り申し上げます。
  • グーフィーの島香裕さん、ミニーマウスの水谷優子さんと、自分が小さな頃から聴き馴染んでいるディズニーの声優さんがお亡くなりになるのは本当に残念です。

など、悲しみの声が上がっています。

ディズニー作品でグーフィーは欠かせない主要キャラクターで、島香裕さんはそのグーフィーの声を長年担当して生きたことによって、島香さんの声で脳内再生できるほどイメージが定着していたため、今後新たに島香さんによるグーフィーの声が聞けないというのは非常に寂しいです。

島香裕さんの死因は心筋梗塞とのことですが、心筋梗塞は血管の動脈硬化によって血液が固まり、心筋に血液・酸素が届かなくなることで心筋が壊死する病気です。

発症年齢は60~70代が最も高くなっており、日本人の死亡原因の第2位が心臓の病気なのですが、中でも心筋梗塞や心筋梗塞が引き起こす心臓の病気が最も多く、危険因子としては高血圧、糖尿病、高脂血症、喫煙、肥満、ストレスなどが挙げられています。

島香裕さんは今年発売の『キングダムハーツ3』でもグーフィー役を演じていましたし、70歳ながら声に衰えは感じさせず、まだまだ現役で活躍を続けられる状態だったと思いますので、心筋梗塞によって急死してしまったのは残念でなりません。

島香裕さんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

参照元
  • https://www.tohogakuen.com/go/archives/3581
  • http://www.aigumi.com/man/shimaka_yuu/sy_p.html
  • https://www.buzzfeed.com/jp/kotahatachi/dexizunianimeyakingudamuhatuninosanga
コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について