長谷川潤が夫と離婚。台湾系アメリカ人と結婚、子供2人出産も8年で別れ報告。家族の画像あり

長谷川潤

アメリカと日本のハーフモデル・タレントの“ハセジュン”こと長谷川潤さん(本名=長谷川カウルヴェヒ潤 32歳)が10日、夫と離婚したことを発表しました。

長谷川潤さんは10日に自身のインスタグラムを更新し、「この度私 長谷川潤は結婚生活にピリオドをうちました。この8年間は幸せな事もたくさんありましたし、何より2人の子供を授かったことに感謝の気持ちしかありません。」と離婚を報告し、離婚の理由については明らかにはしていません。

続けて今後については、「時間をかけ話し合い、夫婦という形は解消することになりましたが、子供たちには今後も変わりなく父親と母親として協力し合いながら、たくさんの愛を持って暮らしていきたいと思います。」としています。

<↓の画像が、長谷川潤さんの離婚報告コメント全文の写真>
長谷川潤の離婚報告コメント

長谷川潤さんは2011年6月末に、かねてから交際していた台湾出身でハワイ育ち、現地在住の台湾系アメリカ人の投資家男性(当時30代前半)との結婚を発表しました。

<↓の画像は、長谷川潤さんの結婚報告コメント写真>
長谷川潤の結婚報告コメント

それから半年後の12月には、第1子となる長女・アイボリーちゃん(Ivory 別名=きなり 7歳)、2014年9月には第2子となる長男・エヴァンくん(Evan 4歳)を出産しています。

<↓の画像は、長谷川潤さんと子供の写真>
長谷川潤と長女・長男の画像

お相手の男性とは2008年ごろから交際をスタートさせ、2010年3月に週刊誌『女性セブン』が報じた記事によれば、男性の両親はCTスキャンなどの医療機器を開発した会社の経営者で、投資家としても成功しているとし、総資産は数百億円にものぼると言われるとのことでした。

<↓の画像は、長谷川潤さんと台湾系アメリカ人の夫の2ショット写真>
長谷川潤と台湾系アメリカ人の夫

また、男性は自身でもアメリカを中心にストリート系アパレルブランドを立ち上げており、それまで全く結婚願望が無かったという長谷川潤さんも男性にはベタ惚れ状態で、当時出演していたバラエティ番組『グータンヌーボ』(フジテレビ系)では、「カレとはいい感じだよ。幸せ~」「笑わせてくれるの。親友みたいな感じが好き!」などとノロケていました。

そして、交際から約3年で男性とできちゃった結婚、長女出産を機に2012年にはハワイ・オアフ島へと移住し、ハワイで生活しながら日本でのモデル活動を続けており、インスタグラムなどでは仲良さそうな家族写真を投稿していました。

<↓の画像は、家族写真>
長谷川潤と夫&子供の家族写真

長谷川潤さんは出産後も相変わらずスタイルが良く綺麗で、ハワイで家族と仲良く暮らし、同年代の女性たちの憧れの存在だっただけに、今回の突然の離婚発表に対しては驚きの声が多く上がっており、177万人以上のフォロワー数を抱えるインスタグラムには、応援コメントが殺到しています。

結婚後に2人の子供が産まれ、幸せそうな様子だったので、なぜ結婚から8年で離婚となってしまったのか理由は不明ですが、引き続き子供の母親、父親として協力して子育てをしながら、これからもモデルとして活躍する姿を見せてほしいですね。

参照元
  • https://www.instagram.com/p/BxRynZtAzos/
  • https://mdpr.jp/news/detail/1837903
  • https://www.news-postseven.com/archives/20110630_24464.html
3件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MTc4NzExMzg2

    やっぱり…
    モデルさんとしては魅力的だったけど、結婚してから変だった

  2. 2
    匿名
    ID:MjA4MzM2NDA3

    えっ!旦那さんの容姿こんな感じだったんだ!
    ときめきをなくした永遠より熱い刹那が欲しいから離婚したんでしょ

  3. 3
    匿名
    ID:MTg3Nzk3NzQ0

    宮沢りえの字の同等の衝撃を受けた。
    直筆にする必要なある?

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について