テレビ朝日・ナスDこと友寄隆英の妻は森崎友紀、黄金伝説で出会い料理研究家とできちゃった結婚! 顔を変色、破天荒ぶりに心配の声

森崎友紀とナスDこと友寄隆英ゼネラルプロデューサー

深夜バラエティ番組『陸海空 こんな時間に地球征服するなんて』(テレビ朝日系 火曜23時15分)で、南米アマゾンで暮らす様々な部族と接触し、芸人顔負けの体を張ったレポートで今話題になっているゼネラルプロデューサー・取材ディレクターの“ナスD”こと友寄隆英ディレクター(ともより・たかひで 42歳)が、料理研究家・タレントの森崎友紀さん(もりさき・ゆき 37歳)の夫だったことが明らかになりました。

これは週刊誌『週刊ポスト』が報じているもので、森崎友紀さんは昨年1月に、「41歳の一般男性」とできちゃった結婚したことを発表しており、当時所属していた『ホリプロ』によると、2012年春ごろに仕事を通じて知り合い交際に発展し、2015年12月に結婚したとのことでした。
2016年6月には、第1子となる長女が誕生しています。

<↓の画像が、森崎友紀さんと長女の写真>
森崎友紀と子供の写真

テレビ朝日の社員によると、ナスDは以前『いきなり!黄金伝説。』を担当し、その時によゐこ・濱口優さんと一緒にサバイバル生活をしていたといい、同番組には森崎友紀さんも出演しており、お互いに食べ物が大好きなことから意気投合、交際に発展し、現在は東京都内の一軒家で幸せな生活を送っているといいます。

そして、『週刊ポスト』がナスDについて聞くため森崎友紀さんに取材を行ったところ、「夫は一般人ですので(取材は)テレビ朝日さんにお願い致します」という回答で、一方のテレビ朝日も「社員のプライベートについてはお答えを控えさせて頂きます」という回答だったそうです。

ちなみに、ナスDは2003年にテレビ朝日へ入社し、現在はテレビ朝日総合編成局制作1部に所属しゼネラルプロデューサーを務めています。

これまでに担当した番組は『いきなり!黄金伝説。』、『お願い!ランキング』、『「ぷっ」すま』、『もしものシミュレーションバラエティー お試しかっ!』、『SMAP☆がんばりますっ!!』、『キスマイ魔ジック』などで、現在は『陸海空 こんな時間に地球征服するなんて』のほか、『キスマイレージ』、『なら≒デキ』、『笑×演』などを担当しています。

そんなナスDの奥さんが、美人料理研究家・森崎友紀さんだったことが報じられネット上では、

  • この人が旦那だと、大変かもしれないけど刺激的な人生になりそう。
  • ナスDにはいつも驚かされているから、奥さんが森崎さんでも誰でも驚かない(笑) 皮膚の色、脱色するかしら?そっちの方が気になって仕方ない。
  • 一般男性というより、野獣と結婚した感じ。いい人だと思う。大概の事が起きても生き残りそうだもん。
  • 美男女カップルですね。その上おもしろい、料理上手い、まっとうな職に就いて よくいる芸能人カップルより心から羨ましいなあと素直に思った
  • 破天荒すぎるけど生きることに投げやりなわけじゃなくて、ちゃんと素敵な家庭があることに安心しました(笑) 旦那元気で留守が良いって言っても、ほとんどアマゾン出張の家はそうそう無いですよね(笑) 森崎さん南米料理も得意みたいだし、本当に良い夫婦で楽しそう。お子さんの物心つくまでに肌の色が戻るのかだけ気がかり(笑)

などのコメントが寄せられています。

『週刊ポスト』がこのように報じたことでナスDが森崎友紀さんの夫だったと確定したのですが、実は以前から森崎さんの夫はナスDなのではないかとネット上では話題になっており、その理由は、森崎友紀さんが自身のブログで綴っていた内容が、ナスDの行動などと一致していたためでした。

昨年12月19日に投稿した記事では、「旦那さんが仕事で秘境の地へ旅立ちました…( ; ; )」「無事を願うばかりです…多種多様な民族がどんな食事を食べているのか、私も研究したいと思います!!お土産話楽しみです。」と綴り、夫の後ろ姿の写真を投稿しているのですが、背負っているリュックがナスDのものと完全一致していました。

それから20日以上経った今年1月9日の記事では、アマゾンから帰ってきたことを報告しており、「旦那さんが帰って来ました!!頬もこけて、日焼けして、ヒゲが生えて、全身に虫刺され跡と傷跡があり、明らかに5キロは減ってる…」「現地民族の少年からもらったカタツムリ。デカイ!!」「お土産話は衝撃的な話ばかりで人生観が変わりそう。」と綴り、ナスDが番組内で食していたものと同じ巨大カタツムリの殻の写真を投稿していました。

さらに、夫が現地で購入したという様々な現地のお土産などを紹介しているのですが、番組内で大量購入していたお土産と一致しており、森崎友紀さんの夫はナスDだとネット上では話題になっていたようです。

そのため、今回の報道に対して驚いたという反応よりも、ナスDの顔や体全体に染み付いた刺青用の染料は落ちるのか、現地の泥水を飲んだり、様々な動物や虫などを食して病気にならないか心配という声が多く上がっています。

ナスDの顔や体に塗った染料は、現地で刺青用、髪染め用の染料として使用されている果実『ウィト』の汁で、一度塗ったら1年程度は取れないというものでした。

<↓の画像は、ウィトの実を塗る前と塗った後のビフォー・アフター写真>
ナスDこと友寄隆英ゼネラルプロデューサーがウィトの実を塗る前の姿

ナスDこと友寄隆英ゼネラルプロデューサーが美容に良いと言われて、ウィトの実を全身に塗りたぐるシーン

ナスDこと友寄隆英ゼネラルプロデューサーがウィトの実を塗り、顔が青黒くなったシーン

ナスDこと友寄隆英ゼネラルプロデューサーがウィトの実を塗って1日経った姿

ナスDこと友寄隆英ゼネラルプロデューサーがウィトの実を全身に塗り色がかなり変色している姿

ナスDの顔を見ると、塗った当初に比べて少しずつ薄くなったような気もしますが、まだまだ青黒く、本当に1年で落ちるのかは不明なことから、ナスD本人はもちろんのこと森崎友紀さんも今後が不安でしょうね。

また、ナスDの破天荒さに心配の声が多く上がっているのですが、昔からクレイジーな方だったことを、ナスDと一緒に仕事をしたことがある放送作家・鈴木おさむさんがブログで明かしています。

2010年にオリコンの取材を受けた際にも、黄金伝説などの番組内で行う企画を事前に、自らシュミレーションしていることを明かしており、森崎友紀さんもある程度分かった上で結婚をしたのだろうと思うのですが、好奇心旺盛で破天荒な方なので心配になるでしょうね。

ナスDが出演している『陸海空 こんな時間に地球征服するなんて』では、様々な企画が行われているのですが、ナスDやU字工事が出演している「部族アース」が最も高い人気を得ており、恐らく今後も世界各地の部族と接触する旅は続くと思われます。

しかし、無理をして身体を壊したり、トラブルに巻き込まれたりしないように今後も気を付けてほしいですね。

2件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:OTczMzM2MzE2

    誰やこいつ
    薬物や

  2. 2
    匿名
    ID:MjQwZjplMz

    ヤバイやつ同士だからスルーしましょう。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について