堀北真希が芸能界復帰情報、引退から2年で活動再開の理由は? 茶髪にイメチェン、ヤンママ化が問題に?

堀北真希

昨年2月末をもって所属事務所『スウィートパワー』との契約が満了し、芸能界から引退した元女優・堀北真希さん(本名=原 麻里奈[旧姓]29歳)が現在、芸能界復帰に向けて動き始めているという情報が浮上していると夕刊紙『日刊ゲンダイ』が報じています。

堀北真希さんは2015年8月に俳優・山本耕史さん(41)と電撃結婚し、2016年12月には第1子となる長男(1)が誕生しました。

現在は親子3人で東京都内の超高級タワーマンション(家賃平均30万円)で暮らしているそうで、堀北真希さんは「そろそろ2人目が欲しい」と話しているとも週刊誌などによって報じられています。

しかし、芸能ジャーナリストの芋澤貞雄さんによれば、山本耕史さんは現在、4月からスタートした時代劇ドラマ『鳴門秘帖』(NHK BSプレミアム 金曜20時)ぐらいしか大きな仕事が無いため、子供の将来を考えて、「稼げるうちに“共働き”で稼いでおこう」と考えているようだといいます。

<↓の画像は、堀北真希さんの夫・山本耕史さんの写真>
山本耕史

ですが、堀北真希さんの芸能界復帰にはクリアするべき条件があるようで、それはデビュー以来所属していた芸能事務所『スウィートパワー』を退社する前に、事務所との関係悪化が囁かれていたことが大きく関係しているそうです。

芸能プロダクション関係者によると、堀北真希さんは昨年2月末をもって事務所退所を発表した当時、今後また芸能界復帰したいと思った際には、山本耕史さんの母親が社長を務める個人事務所から復帰すればいいと考えていたようなのですが、『スウィートパワー』側は「そんな勝手なマネはさせない!」と山本さんたちに対してクギを刺していたといいます。

そのため、もし芸能界復帰する際には『スウィートパワー』と業務提携するなどの契約が第一条件になるのではないかとみられているそうです。

さらに、その条件をクリアしても他にも問題があるそうで、それは子供を妊娠後に変貌を遂げたビジュアルを元に戻すことだといいます。

堀北真希さんは事務所を退所する前の2016年9月に週刊誌『フライデー』によって、それまでの黒に近いダーク系の髪色から、明るいブラウン系の髪色にするなどイメージチェンジしてることを報じられており、現在もその状態をキープしていることが別の週刊誌の報道などによって明らかになっています。

<↓の画像は、2016年9月『フライデー』に掲載された堀北真希さんの写真>堀北真希が妊娠後、茶髪ショートヘアにイメチェンした姿

<↓の画像は、2017年12月に『女性自身』と『フラッシュ』が撮影した堀北真希さんの写真>
2017年12月現在の堀北真希の姿

2017年12月にフラッシュが撮影した堀北真希の姿

<↓の画像は、2018年4月下旬に『女性セブン』が撮影した堀北真希さんの最新写真>
堀北真希、今井美樹、山本耕史、布袋寅泰
(左から堀北真希さん、今井美樹さん、山本耕史さん、布袋寅泰さん)

堀北真希&山本耕史

『日刊ゲンダイ』は現在の堀北真希さんの姿について「ヤンママ化」しているとし、芸能界復帰のためには以前のイメージを守るため元に戻す必要があるようです。

それらの点について前出の芸能ジャーナリスト・芋澤貞雄さんは、「茶髪は黒髪に戻せばいいだけの話。何より、元所属事務所も復帰に向けた順序や段取りに神経質になっているだけで、堀北の女優としての才能は高く評価しています。早ければ年明けにもテレビ画面に帰ってくる可能性があります」と語っています。

『日刊ゲンダイ』ではこのように報じているのですが、堀北真希さんが芸能界復帰するという噂に対してネット上では、

  • 色々あってもあの引退はスッキリと潔かったって思ってる人は多いだろうから、あんまりすぐじゃ興醒めするんじゃないだろうか。
  • 復帰したいんじゃなくて、復帰させたいんでしょ
  • 将来の復帰の可能性はあるかもしれないけど、今はまだ復帰しないと思う
  • 山本耕史は個人事務所だし結構稼いでると思うよ。お金に困ってないだろ。ただの憶測記事だと思う。そっとしといてあげて欲しい。
  • 茶髪=ヤンママって。笑 今時髪くらい染めるでしょ
  • せめて演技がうまければなぁ。
  • 復帰しない方が潔いと思う。したとしても子育て落ち着いた後とか
  • 復帰したところで、入れ替わりの激しい芸能界なんだから、堀北さんも今はそんなに需要ないでしょ

などのコメントが寄せられています。

山本耕史さんの仕事が少ないことを理由に、堀北真希さんが引退から約2年で芸能界復帰するというのですが、にわかに信じ難い話ではありますね。

山本耕史さんは昨年、NHKで放送の連続ドラマ『スリル!〜赤の章・黒の章〜』『植木等とのぼせもん』『トットちゃん!』、舞台『メンフィス』や「劇団☆新感線『髑髏城の七人』 Season花」などに出演しました。

今年は「NHK正月時代劇『風雲児たち~蘭学革命(れぼりゅうし)篇~』」や「BS時代劇『鳴門秘帖』」といった作品に出演しており、演技力なども評価されている方なので、恐らく今後もドラマや映画、舞台などにコンスタントに出演していくとみられます。

また、堀北真希さんは結婚を機に芸能界を去った元歌手・山口百恵さんに憧れ、尊敬していたという話があるほか、山本耕史さんと結婚する前から「結婚したら引退する」と決めていて、しっかりとかなりの額を貯金をしていたこともあり、芸能界には未練が無いようだと『週刊女性』が以前報じていました。

その一方で、『週刊女性』の取材を受けた山本耕史さんの母親は、堀北真希さんが山本さんの個人事務所に所属して芸能界復帰するという噂について、「うちは個人事務所でやってるし、あんな大きな女優さんをやれるわけないじゃない。そんなことして息子に災難が降りかかったら大変でしょ」と否定しつつも、山口百恵さんのように表舞台から去ってしまうのかという質問に対しては、「それはわからないわよ。だって“そうです”って話したら“姑が山口百恵みたいになりますって認めた”って書くでしょ。そこは彼女次第だからね」と答えています。

現時点で堀北真希さん自身は、芸能界に戻るという考えは持っていないとも噂されており、山本耕史さんも親子3人で一緒に過ごす時間を大切にしていることを4月に行われたイベントに出席した際に答えていたため、来年にも芸能界復帰する可能性は低そうな気もするのですが、ある程度子供が大きくなった頃に電撃復帰という可能性はゼロではないのかもしれないですね。

参照元
  • https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/229456
  • http://www.jprime.jp/articles/-/9211
2件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MjAwMzM3MDc1

    だめだ
    桐谷の引退の為に堀北の家庭を壊すな

  2. 2
    匿名
    ID:MTkzMzY2ODY2

    山本母の事務所に移籍するために引退って形をとったんだもんね
    でもヤンママには見えないな~むしろ地味のような。。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について