元競泳・田中雅美が第2子妊娠、出産予定日と性別発表。再婚2年で2人目の子供が来年誕生予定。夫と長女の画像あり

田中雅美

元競泳選手で2000年シドニー五輪の銅メダリスト・田中雅美さん(たなか・まさみ 40歳)が、現在第2子を妊娠中で来年1月に出産予定であることが分かりました。

『サンケイスポーツ』によると、現在妊娠6ヶ月で安定期に入っており、性別は男の子と判明しているといいます。

サンスポの取材に対して田中雅美さんは、「東京五輪の開催される年に2人目が誕生するのは、本当にうれしいし、ありがたいことです」と語っています。

また、今年5月7日には最愛の姉・千寿さんがガンの再発によって44歳の若さで亡くなっており、「命のつながりを感じます。大切に育てていきたい」とも語り、今後は体調を見ながらしばらく仕事を続けるといい、産後の来年春には仕事復帰予定としています。

<↓の画像は、田中雅美さんと姉2人の写真>
田中雅美と姉の顔画像
(左から長女・千寿さん、次女・優さん、三女・田中雅美さん)

そして、田中雅美さんの第2子妊娠発表に対してネット上では、

  • 高齢での出産にはなりますが、無事に元気なお子さんが産まれてきますように。
  • おめでとうございます!40代の妊娠、励みになる方も大勢いると思います。
  • おめでとうございます!芸能界では最近40代の妊娠出産ラッシュですね、40代は体外でも数%と言われてるからすごいなと思う。
  • 芸能人もだが最近は30代後半から40代での出産が増えてきたね。金と体力あれば問題ないだろうが一般ではなかなかね。
  • 離婚したのは知っていたが、再婚して子供もいたんだ。で、次は二人目か。いろいろ早いな。
  • アスリートって過酷なトレーニングで不妊になってしまったり、ツラい思いをしてる人も多いので、できちゃった婚(笑)だろうがまずは妊娠したことを祝福したいし、二人目にも恵まれるなんて良かったね!

などのコメントが寄せられています。

田中雅美さんは2005年に現役を引退し、2009年8月に約1年交際した一般企業勤務の男性と結婚しましたが、生活のすれ違いや考え方の違いなどを理由に、2012年3月にスピード離婚しました。

その後2016年秋に、中学生以来24年ぶりに再会した元高飛び込み選手で、通信関連企業を経営する1歳年下の一般男性・雄介さん(39)と交際に発展し、2017年5月に交際半年でスピードできちゃった結婚することを発表、同10月に第1子となる長女が誕生しました。

<↓の画像は、夫・雄介さんと長女との写真>
田中雅美と夫・長女の顔画像

38歳で長女を出産後も、情報ワイドショー番組などのコメンテーターを務めたり、スポーツ関連の様々な仕事をしているほか、タレント・女優としても活動するなど活躍の場を拡げています。

そうした中で40歳にして2人目の子供を授かり、喜びもひとしおかと思いますが、引き続き体調管理には気を付けて、無事に健康で元気な赤ちゃんを出産してほしいですね。

また、来年7月には2020年東京五輪が開幕することから、これからさらに仕事が忙しくなるかと思いますが、あまり無理はしないようにしてもらいたいです。

参照元
  • https://www.sanspo.com/geino/news/20190828/mrg19082804000001-n1.html
  • https://ameblo.jp/masami-tanaka/entry-11069241628.html
  • https://ameblo.jp/masami-tanaka/entry-12448585107.html
  • https://tvtopic.goo.ne.jp/kansai/program/ytv/26378/802018/
  • https://twitter.com/masamiswimming/status/1128118578631200768
コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について