華原朋美も引退へ? SNS卒業宣言の真相を女性自身に告白。小室哲哉巡る発言で事務所とトラブル…不倫スキャンダルも語る

華原朋美

歌手・タレントの華原朋美さん(本名=下河原朋美 43歳)が、引退も考えていることを週刊誌『女性自身』の取材で明らかにしています。

華原朋美さんは7月にSNSからの卒業を宣言し、自身のツイッターやインスタグラムをアカウントごと削除したほか、ファンクラブ会員向けのブログについても閉鎖しました。

こうした動きを見せる約2週間前には『フライデー』によって、大手不動産企業『飯田グループホールディングス(飯田GHD)』の森和彦会長(もり・かずひこ 73歳)との密会が報じられており、不倫疑惑が浮上していたことから、SNSやブログの終了と何か関係しているのではないかという声も上がっていました。

それから1ヶ月後の8月17日に、『女性自身』の記者はこの日に誕生日を迎えた華原朋美さんの姿を東京・銀座で目撃し、事の真相を確かめるべく直撃取材をしたところ、「今、事務所と話し合いを進めています。うまくいかない場合は引退も考えています」という発言が飛び出したとのことです。

<↓の画像が、『女性自身』の取材に応じた現在の華原朋美さんの写真>
引退発言もした現在の華原朋美

華原朋美さんはSNSを閉鎖した理由について、元恋人で音楽プロデューサー・小室哲哉さんをめぐる騒動だったと明かしており、自身のアカウントは所属事務所『プロダクション尾木』に管理されており、投稿をする際にも一度スタッフが内容を確認し、投稿するとい形になっていたそうです。

これについて華原朋美さんは、「私の行いが招いた結果なので反省していますが、ファンにリアルな思いを伝えられないというジレンマもありました。」と心の内を明かし、そうした中で、引退を発表した小室哲哉さんがアルバムをリリースした際に華原さんも「私も買います」と投稿し、その意図は「ファンの方が『じゃあ、私も買おう』と思ってくれたらと考えただけ」だったものの、事務所から怒られてしまったようです。

<↓の画像は、華原朋美さんと小室哲哉さんのツーショット写真>

これに対して華原朋美さんは、事務所側に自分の思いが伝わっていない、信頼されていないなどと思い失望してしまった様子で、「彼と別れてもう何十年も経ちますし、引きずっているなんてことは一切ありません。ただ、今でも尊敬はしています。彼もいろんなことを抱えて大変だと思ったので、少しでも応援したかった。でもそれさえも咎(とが)められ、信用されてないと感じました。信用してもらえないのなら、続けていても意味がない。だからキッパリ辞めようと思いました。SNS全盛の時代にやめるなんて馬鹿だと思います。でも、信用されないのはもっと辛いです」と、SNSを卒業した理由を説明しています。

このようにして事務所との関係にもヒビが入ってしまい、現在は事務所側と今後についての話し合いを進めているそうなのですが、華原朋美さんの中でもどうするのかまだ迷いがあるようです。

現在の心境については、「これまでも私は嫌だと言っていたのに、テレビ特集などで小室さんの話をさせられてきました。なのに今回のことだけ怒られるのは、やっぱり納得いきません。信頼関係がないなかで仕事を続けていくのは難しいと思います。でも一方で、今の事務所の社長には本当にお世話になってきましたし、他の事務所に移籍する気はありません。そういう恩を仇で返すようなマネは絶対にしたくない。だから私も話し合いがうまくいけばいいと思います。もっと私を信じてほしい……」と語っています。

そんな華原朋美さんに対して記者が、飯田GHDの森和彦会長との不倫疑惑もSNS卒業に関係しているのか質問したところ、「違います」とキッパリと否定したそうで、関係については「年齢から考えても、やっぱりお父さんのような存在ですし。そういうことはまずないということを察していただけたら……」と答えて笑い、現在は彼氏がいないことを明かしています。

そして、この記事に対してネット上では、

  • なーんかやっぱりメンヘラ気質に感じてしまう
  • 何かやらかしそうで怖い太り方してるな
  • 一瞬わからなかった。相変わらず痩せたり太ったりの反動が激しいな
  • メンタルが相当ヤバい方向に行ってると思う。崩壊する前に少し休んだ方がいいと思うよ。
  • この人も何か変な人生送ってるけど、結局は小室が人生狂わせたのかなと最近は思う。誰もが病んでしまうようなひどい捨て方されてるようだもんね。
  • この人、情緒不安定になると太るよね。インスタ見てたら40代には見えなかったけど、だいぶ加工してたのかなー
  • ともちゃん、不安定なんだね。ともちゃん自身の幸せを考えて、引退したいならするのがいいと思う。
  • ガリガリの激痩せよりは少し位太ってる方が良いと思う。この人には幸せになって欲しいと思うけど色々難しいのかな…
  • 毎回毎回そんなことを言って周囲に注目されたい困ったちゃんでしょ?引退もしたらいいよ。泰葉とも同じ臭いがする
  • コンサートに来てくれた数年前、美しく懐かしい歌声に、鳥肌が立ちました。地方の会社の福利厚生コンサートにもかかわらず、大変腰が低くく、丁寧な方でした。メディアが作り上げた華原朋美さんと、本当の彼女は全く違う気がします。また綺麗になって戻ってきて欲しいです。

などのコメントが寄せられています。

華原朋美さんは小室哲哉さんと破局し、自宅で自殺未遂と見られるガス中毒事件を起こした1999年に『尾木プロ』へ移籍し、その後も精神不安定で様々な問題を起こしたことで2007年6月に一度クビになったものの、2012年に復帰する際に再契約して現在に至っており、相当な恩を感じているはずです。

<↓の画像は、華原朋美さんと尾木プロの尾木徹社長のツーショット写真>
華原朋美と尾木プロ・尾木徹社長

また、ここまで大手の事務所を離れたり、歌手を引退した場合、今後どうなるかは十分わかっていると思いますので、引退をちらつかせながら事務所側と上手く交渉し、自身の要望を受け入れてもらいたいと考えているのかもしれませんね。

しかし、事務所側もそう簡単に華原朋美さんの要望を受け入れることは難しいとみられ、華原さんは復帰後も言動が安定せず、未だに精神的に不安定な状態にあるのかなと感じることが多いので、事務所側が色々と管理を行う必要があるかと思います。

このまま話し合いが平行線をたどり、事務所側との関係がさらに悪化してしまうといったことは避けてもらいたいのですが、華原朋美さんはかなり不満を抱えている様子なので、突然の芸能界引退ということもあるのでしょうかね…。

4件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    ツッコミクイーン
    ID:ODI4MzgwMDg2

    人気絶頂のうちに引退を考えたほうが、惨めにならずに済んだのでは?

  2. 2
    匿名
    ID:MjAxMjM4NjUw

    朋ちゃん引退したら職は何につくのかな?個性が強すぎて一般企業は厳しいかも

  3. 3
    匿名
    ID:MjExMDM3NTQ2

    馬はどうしたの?

  4. 4
    匿名
    ID:MjEwMDgyOTM5

    復帰といっても結局昔の歌歌って飯食えてるじゃん
    最近曲出したのかは知らんけど
    アーイムプラーウドしか知らん

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について