福原愛が子供連れ去り騒動の真相告白。元夫・江宏傑のウソや妨害行為を批判、離婚1年後に共同親権巡るトラブル勃発

スポーツ 事件・事故・トラブル 出産・ママタレ・子育て
  • 1

福原愛と元夫・江宏傑

元卓球日本代表選手の“愛ちゃん”こと福原愛さん(33)の元夫で、台湾の卓球選手・江宏傑さんがインスタグラムを更新し、子供を連れたまま福原さんと連絡が取れなくなったと明かし物議を醸すなか、福原さんが台湾メディアに声明を発表し、江さんの言動を批判しています。

福原愛さんは昨年7月に江宏傑さんとの離婚が成立し、長女・あいらちゃん(4)と長男・こうくん(3)の親権は「共同親権」としたことも発表しました。

福原愛さんは声明で、江宏傑さんとの離婚調停で子供との面会時間なども約束したものの、離婚後にその約束が何度も破られたことで福原さんは7月8日に、台湾の裁判所に江さんが勧告に従うよう申し立てを行い、双方の弁護士で協議を重ね、同23日に福原さんは久しぶりに子供との面会が出来たそうです。

しかし、「江さんが子供を引き渡したが、多くの妨害があり、警察を呼んで処理してもらいました。それでも夜まで子供を連れて行けず、もう一人の家族を連れてくることはできませんでした」と、子供の引き渡しを巡り警察沙汰になっていたことも明らかにしています。

続けて、「江さんは、私が家族を日本に連れて行くことを承知しています。彼のマネジメント会社も私が家族を日本に連れて行くことに異論はないと言っていました。そして、これは私の権利でもあります。」などと訴え、無断で連れ去ったわけではないとしています。

江宏傑さんがインスタグラムで、福原愛さんと音信不通になったと主張したことについても、「私も家族も疲れており、日本に到着後すぐに連絡をしました。しかし江さんはメディアで連絡が途絶えたと発言をしました」と、江さんが一方的に虚偽の情報を流したと訴えています。

さらに、「家庭内の問題を再びメディアに持ち出し、メディアやネットユーザーに私を批判させただけでなく、台湾の児童保護規定に違反するもので、台湾の社会局がはっきりしてほしい部分です。また、娘に会いに行けない場合は、司法に委ねられることになります」としています。

なお、江宏傑さん側の代理人は今回のトラブルについて、「江は福原さんが家族を日本に連れて帰ってもいいし、それは女性の権利だと思っている。しかし、彼が怒っているのは、子供がどこにいるのか分からないということ。日本に戻ったのかどうかも定かではない。福原さんからはメッセージしか来ない。彼は直接電話かビデオ電話をすることを希望している」と説明しています。

福原愛さんの声明などを受けてネット上では、

  • 江宏傑さんもたいがい胡散臭いよね
  • なんかどっちもどっちだけど。この旦那さんもなんか好かん
  • 個人的な話をSNSに書き込んで、周りの無関係な人間に叩かせるやり方はやめたら?人格に問題あると疑われるで
  • やっぱり国際結婚って微妙だな
  • 子供が1番の被害者
  • こんなことして日本と台湾に亀裂を入れたいのかな
  • 結婚ってのも大変だな。誓い合ったはずなのに仲違いするんだから
  • 福原さんの声明が本当なら、同居時の元旦那とその姉によるモラハラも相当陰湿だったに違いない。台湾へのイメージも大きく損なわれそう
  • 立場によって見え方も変わるだろうが、あまり醜い争いには発展させないでほしい。愛ちゃんのイメージが崩れていく。

などの声が上がっています。

福原愛さんの元専属コーチで、2008年に帰化した中国出身の張莉梓さん(ちゃん・りさ 中国名=湯媛媛 39歳)は、騒動が勃発後に中国版Twitter『微博(ウェイボー)』を更新し、「この1年半の間、江さんは色々なニュースを出し続け、良いお父さんのイメージを作り続けていました…実は、子供を母親の家に連れ戻すのを妨げ続けたのは父親でした」と裏側を暴露しています。

<↓の画像は、福原愛さんと元夫・江宏傑さん、元コーチ・張莉梓さんの写真>
福原愛と元コーチ&元旦那・江宏傑&

また、「父親が娘を連れて行くことを拒否し、母親は息子しか連れて帰れなかった。母親と子供が一緒にいて安全であることをよく知りながら、彼は虚偽の告発と失踪を報告することを選んだ。愛ちゃんは日本に帰国し、無事であることを報告しています。江さん、本当にこんな風にネットメディアを使って母親を破滅に追い込みたいんですか?」と、江宏傑さんの言動を糾弾しています。

一方で江宏傑さんの友人は台湾メディアの取材に対して、2人の子供は福原愛さんと日本に行くことを選択できた中で、最終的に1人(長女)は台湾に残ることを選択したと説明しています。

さらに、別居開始から現在までの1年半の間、江宏傑さんは子供たちと福原愛さんがビデオ通話でコミュニケーションをとることを邪魔しなかったものの、福原さんは子供を日本に連れて行った後に、ビデオ通話で家族の状況を確認させなかったとしています。

どちら側の主張が正しいのかは不明ながら、昨年1月に別居が始まってから福原愛さんは台湾に戻らず、共同親権とするも子供たちと一度も面会もしていなかったようで、その理由は江宏傑さんが約束を破り、引き渡しを拒否していたというのであれば大きな問題でしょう。

ただ、福原愛さんは江宏傑さんと離婚前に、当時既婚者の男性とのW不倫疑惑スキャンダルを週刊誌に報じられ、離婚成立後にはその男性とほぼ同棲状態にあることが明らかになっており、これらの行動から江さんが子供の引き渡しを拒む気持ちも分からなくもありません。

ネット上でもこの問題を巡っては様々な声が上がっており、子供が一番の被害者との声も多く、元夫婦の親権を巡る問題は今後も続くとみられますが、それぞれ子供のことを一番に考えた行動を取ってもらいたいですね…。

参照元
  • https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/4344914/
  • https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/4343036/
  • https://weibo.com/1735484097/LDN1has5w
  • https://www.recordchina.co.jp/b898349-s25-c30-d0052.html
1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MTc4NjgwNTUx

    とりあえず両親2人屑で子供が哀れ

コメントを残す

前の記事次の記事
芸トピの最新ニュースをお届け!