片瀬那奈の同棲恋人の初公判内容。彼女とコカイン使用否定&関係解消で汚名返上、早期にテレビ復帰の可能性ありか

片瀬那奈

女優・片瀬那奈さん(かたせ・なな 本名=小島那奈子 39歳)と同棲交際し、今年7月に麻薬「コカイン」の所持で、警視庁組織犯罪対策5課(略称:組対5課)に逮捕されたIT企業代表(40歳)の初公判が11日に行われ、片瀬さんとは違法薬物を使用していないと証言したことが明らかになりました。

“裁判傍聴芸人”の阿曽山大噴火さん(本名=阿曽道昭 47歳)の傍聴リポートによれば、11日に東京地方裁判所で開かれた初公判は、片瀬那奈さんの恋人と浮気相手の女性(28歳)の審理が一緒に行われ、それぞれコカインを所持・使用した罪に問われていて、起訴内容を認めたとのことです。

<↓の画像は、片瀬那奈さんと恋人の2ショット写真>
片瀬那奈と同棲彼氏社長の画像

片瀬那奈さんの恋人に前科は無く、前歴(捜査機関の捜査対象になった事実)は1件あり、この前歴は大学生だった2004年に、酒に酔って自転車を1台窃盗しようとして警察から注意を受けたものだそうです。

女性の方は大学中退後に飲食店従業員を務め、前科・前歴は無いとのことですが、20歳のころから合成麻薬「MDMA」、22歳からコカインと「LSD」を使用していたことを明かしています。

2人は昨年夏に知り合い、その後ホテルでコカインを使用するようになり、犯行当日は東京・六本木で女性が売人からコカインを購入してホテルで鼻から吸引し、7月3日の午前2時37分に捜査員が部屋に入って現行犯逮捕したという流れになっています。

片瀬那奈さんの恋人は取り調べに対して、「女性被告人とは昨年7月に知り合い、同8月から肉体関係を持つようになった。一緒にホテルに行った時に4回に1回の頻度でコカインを一緒に使用していた。当日は女性被告人が密売人に連絡をして六本木でコカインを購入した。警察官が部屋に入ってくる直前まで使っていたので、7月3日の午前2時30分くらいまで使っていた」などと供述しています。

一方の女性は、「男性被告人とは中目黒のバーで出会い、コカインを使っている人達の集まりだったので岡田さんも使っている人だと思っていた。ホテルに月2回くらい行って、その度に毎回2人でコカインを使っていた」と供述したとしています。

そして、被告人質問で片瀬那奈さんの恋人は、弁護人から「週刊誌などではあなたの交友グループが以前からコカインを使っていると書かれていますが事実ですか?」と問われると、「それは間違っています」とキッパリと否定した上で、交際相手とも使用したことはあるのかとの質問には「一切ありません」と答えていました。

<↓の画像は、片瀬那奈さんと恋人、沢尻エリカさんら交友グループとの写真>
片瀬那奈と彼氏、沢尻エリカら違法薬物グループ疑惑の画像

同棲していた片瀬那奈さんにバレないように、所持していたコカインを自宅に持ち込むことはなく、自分の車の中で保管していたと述べています。

女性と使用した理由は「酔っていて、盛り上がってです」と答え、浮気相手以外の女性と使用したり、女性と知り合う前に違法薬物を使用したことや、1人で使用することも無かったとしています。

弁護人はさらに、逮捕・起訴後に片瀬那奈さんとの関係はどうなったのかについても問うと、「一切連絡が取れていませんし、会っていません」と答えていました。

なお、検察官からの質問では、自身の周囲で逮捕された人物は「3人くらいいます」と答えています。

検察側は2人に対して懲役1年6ヶ月と薬物の没収を求刑し、弁護人側は男性に中毒性や依存性はみられず、代表を務めていた会社の人間や恋人も異変に気付かないほどで、様々なメディアに事件を報じられて社会的制裁を受けているとして、執行猶予付きの判決を求めており、判決公判は10月22日に行われる予定となっています。

この初公判では、男性が片瀬那奈さんとの違法薬物使用を否定、さらに自身が使用していたことも知らなかったと述べたことによって、片瀬さんの汚名が返上されたと『東京スポーツ』(東スポ)は伝えています。

記事では、テレビ関係者が男性の証言を受けて、「これは今後に向けて追い風かもしれません」と語り、「一般的に捜査当局は、薬物疑惑をもたれた人物が一度『シロ』と判定されたら、すぐに捜査を再開することはありません」と警察関係者が明かしています。

これによって、片瀬那奈さんがテレビに復帰出来る可能性も出てきたとみられているようですが、これに対してネット上では、

  • 全然追い風じゃないだろ。ここまで交友関係にで薬物使用者が多い人物を信用するのは難しいよ。普段の行動範囲がかなり危ういってことだろ。
  • ひき逃げ犯の伊藤健太郎は主演舞台や雑誌の表紙を飾れるのに、本人はシロの片瀬那奈が追放される芸能界はよくわからないな。交友関係の見直しは必要だと思うけど。
  • 一緒に居る人間や環境がもう輩じゃないの、類友でしょうに。そう見られる時点で今後の芸能活動は難しいんじゃないかな。
  • 大きな問題は薬物使用の有無以上に、事務所に対しての“嘘”だから信用が無い。そして長年の疑惑は消せない。
    交際相手の証言など、家族のアリバイ証言と同じくらい信用度が低いと思う。
  • 例え白だとしても男や交友関係が薬物逮捕じゃ、本人が疑われても仕方がないよね。
    友人や交際相手を物差しで計りたくはないが、やはり交友関係は大事だと思う。
  • 彼女がシロだとしても周囲の人に薬物使用者が余りにも多過ぎる。これは女優としてマイナス要素でしかない
    いつ何時、仲間の薬物使用者に足を引っ張られるかわからない女優を起用するスポンサーや企業、局は無いでしょう。
    まずは友人関係の見直しからはじめてみては?これからも女優としてやっていきたい!という貴女の本気度が伝わらなければ難しいでしょうね…

などの声が上がっています。

週刊誌『週刊文春』は断定的に片瀬那奈さんの違法薬物使用を伝えていますが、恋人が逮捕時に同棲先のマンションが家宅捜索されるも証拠は見つからず、片瀬さんも尿検査を受けましたが陰性の結果が出ています。

それに加えて、恋人が初公判で片瀬那奈さんとの薬物使用をキッパリと否定し、薬物は浮気相手とだけ使用していたことや、自宅にも持ち帰らずに車内に保管していたと供述したことで、片瀬さんにも向けられた疑いは多少払拭できたのかもしれません。

ただ、『フラッシュ』は片瀬那奈さんの周囲で、違法薬物事件で8人の逮捕者が出ていることなどを伝えており、親友の沢尻エリカさんに続いて同棲していた恋人まで逮捕され、かなり身近で深い付き合いをしていた人が違法薬物を使用していたというのは事実です。

加えて、9月まで所属していた芸能事務所『研音』にウソをつき、信頼関係の崩壊によって事実上のクビだと言われていることなどから、いずれにせよ、今後しばらくテレビ番組への出演は難しいのではと思いますが、果たして今後どうなるでしょうかね…。

参照元
  • https://blogos.com/article/564147/
  • https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/3716248/
5件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MTk4OTkwMTkw

    今更?あなたの周りは薬物人ばかり、でも自分は白?
    薬物してる人が好きとか?
    もうダメダメでしょう。潔く引退した方いい!誰も信用しないよ あんたの事は。

  2. 2
    匿名
    ID:MjU3OTAwODc4

    無理だよ。スポンサーが絶対にイエスと言わない。それでも出資するとしたら、よほど危機感がないアホか、炎上狙いのアホ。

  3. 3
    匿名
    ID:MTk4OTkwMTkw

    潔の悪いババアだな
    お前はもう終わったんだよ

  4. 4
    匿名
    ID:MTk4OTkwMTkw

    もうすぐ40なのに何やってんだ?

  5. 5
    匿名
    ID:MjA5NDc4MzE3

    日曜朝の秀ちゃんの番組で見ないと思ったらあらまあ

コメントを残す