片瀬那奈が研音退所の理由…同棲恋人が薬物事件で逮捕、虚偽報告が決定打か。信頼関係崩壊で事務所追放?

事件・事故・トラブル 噂・疑惑
  • 4

片瀬那奈

女優・タレントの片瀬那奈さん(かたせ・なな 本名=小島那奈子 39歳)が、9月末をもって大手芸能事務所『研音(けんおん)』を退所し、各SNSアカウントなども削除され、今後はフリーで活動していくことが明らかとなり、あまりにも突然の独立を巡り、ネット上では様々な憶測が飛び交っています。

片瀬那奈さんの事務所退所は9月30日に『研音』の公式サイトで発表され、この度、片瀬那奈は2021年9月30日をもちまして研音グループを離れ、新たなスタートをきることになりました。つきましては9月30日をもちまして、片瀬那奈オフィシャルサイト(PC、モバイル共通)、公式SNSを終了させて頂きます。としています。

<↓の画像は、『研音』のコメント全文>
片瀬那奈が研音退所コメント

各スポーツ紙の報道によれば、双方で話し合いを重ねた結果、事務所を辞めることが決定し、今後はフリーで芸能活動を続ける予定といい、なぜこのタイミングで独立することになったのか、理由は一切明らかになっていません。

片瀬那奈さんは高校1年生の時に事務所のスカウトで芸能界入りし、モデル活動をスタートさせ、1999年にファッション誌『JJ』の専属モデルとなり、同年に女優デビューしました。

2002年には歌手デビューも果たして活動の幅を広げ、2011年4月から今年3月まで情報番組『シューイチ』(日本テレビ系)の司会を務めるなど、マルチに活躍していました。

また、今年は東京五輪の聖火ランナーを務めたほか、9月に最終回を迎えたドラマ『彼女はキレイだった』(フジテレビ系)にレギュラー出演するなどメディア露出が多く、事務所の稼ぎ頭の1人だったのですが、9月末をもって突然の退所となったため様々な憶測が飛び交っています。

『東京スポーツ』(東スポ)の記事では芸能プロダクション関係者が、「どう考えても、今年7月の一件が影響したとしか思えない」としており、週刊誌『週刊文春』が報じた違法薬物スキャンダルが大きな原因とみられているようです。

『週刊文春』は、片瀬那奈さんと2015年から交際していた恋人の実業家が今年7月、浮気相手と麻薬「コカイン」を使用していた容疑で逮捕され、片瀬さんと同棲していた自宅が家宅捜索されていたことや、片瀬さんも警察の事情聴取と尿検査を受けていたことを報じました。

『週刊文春』が『研音』に事実確認を行ったところ、(容疑者とは)すでに交際及び同棲を解消しており、片瀬が家宅捜索や尿検査を受けた事実はございませんと回答していました。

しかし、それから数日後に同誌が事務所に事実関係の再確認をしたところ、報道に関して片瀬自身に改めて確認したところ、気が動転し事実と異なる報告をしてしまったことを謝罪し、捜索、及び任意での尿検査を受けた事実を認めました。ただし、捜索はあくまで岡田氏の私物に対するものであったと認識しており、尿検査の結果は報道のとおりです。訂正してお詫び申し上げますと釈明し、片瀬那奈さんが事務所側に虚偽報告をしていたことが判明しました。

前出の芸能プロ関係者は、「所属タレントに“虚偽の報告”されることは、芸能プロにとって最も許せないこと。おそらく研音は、文春オンラインの報道に対してウソをつかれたことで、片瀬との信頼関係をなくしたんだろう。これは闇営業騒動時の、吉本興業さんと宮迫さんのケースと全く同じ」「芸能プロはもちろん、所属タレントを守る気がある。スキャンダルがあったとしても、すべて正直に話し合ったうえで最善の方法を探らなきゃならないのに、虚偽の報告をされてはどうしようもない」と語っています。

このように東スポは、片瀬那奈さんに薬物使用疑惑が浮上したことよりも、虚偽報告で信頼関係が崩壊したことで契約終了となったとしているのですが、この報道に対してネット上では、

  • 嘘をつかれると、会社が嘘を元に間違った対応してしまい、関係者に迷惑をかけることになりますからね。下手したら契約違反で損害賠償ものだし。
    自分たちだけの問題ではないところを裏切られたので、クビになってもおかしくはない。
  • 実質的に芸能界から追放。これまでの記事を見る限り、私生活では相当ヤンチャしてるしリスク高過ぎる。芸能界事務所も会社経営的に賢明
  • 私が社長だったら虚偽報告もそうだけど、薬物で逮捕された人の彼女という時点で、今後の危険を回避する為クビにする。危なくてしょうがないもんね。
  • 付き合う連中がおかしな輩が多いから切られたんでないの?だいたい経営者が薬中なんて普通あり得ないからな。
    そんなのと付き合ってたら、そら見切りつけるわ。別に代わりはいくらでもいるだろうし。
  • 嘘はだめ、、所属事務所は親で片瀬さんは子。失った信頼って築き上げるのは時間が掛かるけれど、崩れるのは一瞬。
    裏でコソコソと言えないことをしているのではと、疑うのは当たり前。会社の将来や残された従業員の今後、何か明るみになったときの損失等を考えたら、事務所側の対応は適正だと感じた。
  • 仕事ではお互いの信頼、信用は一番大切なこと。片瀬さんは何故、お世話になっている事務所に嘘の報告をしなくてはならなかったの?理由があったのならきちんと説明すれば良いだけ。

などの声が上がっています。

真相は不明ですが、片瀬那奈さんが虚偽報告をしたことにより、立場が危うくなっているとの話は7月末時点で東スポが伝えており、事務所側も片瀬さんの証言を信じて、『週刊文春』の問い合わせに「家宅捜索や尿検査は受けていない」と否定したものの、それが後にウソだったことが判明し、事務所側は片瀬さんに不信感を抱くようになったとしていました。

また、2019年には片瀬那奈さんの親友だった女優・沢尻エリカさんが違法薬物事件で逮捕、有罪判決を受けており、この事件でも片瀬さんは自ら希望して尿検査や毛髪鑑定を受け、結果はシロ(陰性)でしたが、それから1年半以上経ち、今度は6年交際している恋人が薬物事件を起こして片瀬さんにも再び薬物疑惑が浮上し、イメージに傷がついてしまいました。

『週刊文春』は、片瀬那奈さんと恋人を知る長年の友人、捜査関係者の証言を元に、片瀬那奈さんにも違法薬物使用の疑いがあることを伝えており、2019年に裁判所から「捜索差押許可状」が発付され、捜査当局が自宅をガサ入れしようとしていたとの情報もキャッチしています。

『研音』サイドも当然この記事には目を通していたとみられますし、片瀬那奈さんが虚偽報告したことにより、もうこれ以上は守れないと思うのも当然でしょうね。

そんな片瀬那奈さんは、『週刊文春』の記事が出る直前に出演した『突然ですが占ってもいいですか?』(フジテレビ系)で、人気占い師・星ひとみさんから芸名の姓名判断結果が「大凶」と占われ、「波乱の運勢。強くなりがち、異性関係に注意、婚期を逃す、悪い人に引っかかりやすい」などと指摘されていました。

<↓の画像が、報道前に運勢が最悪と占われた片瀬那奈さんの写真>
片瀬那奈『突然ですが占ってもいいですか?』出演時のキャプチャー画像

これが見事的中する形で事務所も去ることになりましたが、大きな後ろ盾を失ってフリーとなり、今後どのような活動を行っていくのかに注目したいですね。

参照元
  • https://www.ken-on.co.jp/headline/20210930_16450/
  • https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/3686086/
  • https://bunshun.jp/articles/-/49059
  • https://bunshun.jp/articles/-/49060
4件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MTk4OTkwMTkw

    一体いつになったら逮捕されるの?

  2. 2
    匿名
    ID:MjU3OTAwODc4

    同感。いつ逮捕されるんだろ。わくわく。

  3. 3
    匿名
    ID:MTc4NzEzNjkw

    契約更新なしのクビだったんだろうね

  4. 4
    匿名
    ID:MTk4OTkwMTkw

    一体こんな疑惑だらけよオバハンを
    引き取る事務所なんてあるの?

コメントを残す

前の記事次の記事
芸トピの最新ニュースをお届け!