爆笑問題・太田光が、みのもんたのセクハラ疑惑は冤罪だと擁護!これにネットでは批判殺到!!

爆笑問題

次男・御法川雄斗容疑者の逮捕や、8月末放送された『朝ズバッ!』での自身の怪しい行動が原因で、セクハラ疑惑をかけられているみのもんた(69)さん。

息子の逮捕によって、テレビ等ではセクハラ疑惑の方はあまり報道されなくなっていますが、この問題は解決しておらずうやむやになっている状態です。

そしてこの疑惑について、お笑いコンビ・爆笑問題の太田さんがラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』で触れ話題なっています。

果たして太田さんはこの疑惑をどう見ているのでしょうか…

きっかけは、「爆笑問題カーボーイ」放送で、「みのもんたのケツを触りたい」というラジオネームのリスナーからメールが寄せられたためだった。

このラジオネームを聞いた太田さんは「あれね、誤解があるけど、本当にセクハラじゃないんですよ、みなさん」と、自身が得た話を絡めて証言し始めた。

太田さんによると、みのさんがCM前に出演者の背中を押すことはよくあることだと説明するも、話題となった「朝ズバッ!」の映像については、田中さんも「そう見えた」と話しており、擁護が難しい模様。

また、その後の報道についても太田さんは「誰も信じてくれない空気じゃないですか。それがおかしくて」「自業自得としか言いようがない。可哀想だとは思いますけど」「TBSも、もうちょっとハッキリ釈明してあげれば良いのになあ」「下手すりゃあれですよ。電車の冤罪の痴漢のサラリーマンみたいなことですからね」などと語り、みのさんに同情していた。

さらに、「それよくあるじゃん。みのさん流の可愛いところですよ。よくやってたでしょ?我々と一緒のやってたの(番組)でも」と、みのさんの「背中を押す行為」を現場で見た経験を明かし、田中さんも「やってました。千野アナとかね」と同調した。

これにネットでは、

「権力者はセクハラやり放題か」

「あそこ背中なのか~あの女子アナえらい足短いんだな~」

「どうみても身内の犯罪擁護です。本当にありがとうございました」

「誤解される時点でautoだろ」

「太田も、ニセモノなんだよ。滝川クリステルは叩いてみのもんたは叩かない。」

などのコメントがありました。

普段は歯切れの良いコメントをしている太田さんですが、言わされているかのような苦し紛れのコメントをしていますね。

滝川クリステルさんの「おもてなし」発言を叩いていた太田さんとは明らかに違いますよね。

狭い芸能界で、相手は超大物タレントですから下手なことを言えないのは分かりますが、みのさんを擁護するようなコメントをしてほしくなかったですね。

15日に放送された『サンデー・ジャポン』(TBS系)では、みのさんの息子逮捕のニュースが伝えられるも、その日の出演者は一言もコメントせずネットで話題になりました。

みのさんやテレビ局側から何かしらの圧力が掛かっているんでしょう。
芸能界の身内には甘いこの体制は、いつになったら変わるのでしょうかね。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について