浅倉唯が素行不良で事務所クビ報道が波紋。遅刻癖や仕事ドタキャン、ウソも発覚で信頼関係が崩壊か…

事件・事故・トラブル 噂・疑惑
  • 2

浅倉唯

28日に最終回を迎える特撮ドラマ『仮面ライダーリバイス』(テレビ朝日系)で悪の女王・アギレラ/仮面ライダーアギレラ役を熱演し、人気・知名度が上昇中の女優・浅倉唯さん(旧芸名=花川芽衣 26歳)が「素行不良」を理由に、今月をもって事務所をクビになることを26日発売の週刊誌『フライデー』が報じ、ネット上で物議を醸しています。

フライデーによると民放幹部が、「番組とともに浅倉の活動も終了――つまり、8月いっぱいで所属事務所から契約を切られるともっぱらの噂です」と明かし、契約解除の理由は「素行不良」だと言われているとしています。

事務所をクビになるほどの素行不良については、「遅刻の常習犯なんです。担当マネージャーが、何時間も待たされた他の演者さんと、その所属事務所にペコペコ頭を下げて回る場面を何度見たことか。遅刻どころか、撮影自体をドタキャンしたことも一度や二度ではない。キャンセル理由がウソだったこともあるそうです」と語っています。

また、浅倉唯さんはグラビア活動にも力を入れており、これまでに複数のデジタル写真集をリリースしているのですが、グラビア界からも素行不良を不安視する声が上がっているといい、「出版社側と打ち合わせを重ね、本人納得のうえで動き出した写真集のプロジェクトを企画ごとボツにしたんですよ。なんでも、後になって急に浅倉が『構成が気に入らない』などと、ゴネ始めたんだとか」と、ベテラン写真家がトラブルを明かしています。

フライデーは真相を確かめるため、浅倉唯さんの所属事務所『LIBERA』に契約解除について問い合わせたところ、「各所にご迷惑をおかけいたしておりまして、現在、誠心誠意ご対応させていただいております」と回答し、否定しなかったとのことです。

このようにフライデーは浅倉唯さんの素行不良と、それが原因で8月をもって事務所をクビになると報じているのですが、これに対してネット上では、

  • あーあ……人間性に相当問題があったんだな
  • 週プレがグラビアに起用してくれたからブレイクしたのに恩を仇で返したな
  • 集英社にお世話になってるのも判らないなんて芸能界辞めろ
  • 遅刻、水着拒否、写真集ボツ、ストーカー 同棲男に入れ揚げていたと考えると全ての辻褄が合うんだよね
  • 制作中だったアニメのアフレコ途中で辞めて、今度は制作中の写真集すら自分勝手に辞めたんすかw 迷惑だから二度と芸能界に関わらないでね
  • せっかくアギレラとか大役もらって、ヤンジャンでバズって売れる道を作ってもらえたのに。いきなり成功しすぎて勘違いしちまったか
  • 編集部が違うとはいえ、自社から発売予定で発表済みの写真集をわがままだけめキャンセルした人間を、ほかの有名どころを差し置いて表紙や三週連続企画に使ってくれるなんて、集英社は懐が深いんだなぁ
  • 事務所と講談社がグルになって集英社のグラドルを潰したって事か
  • 入って一年も経たないうちに事務所クビは異例の事態。ストーカー報道後のインスタ投稿見るに、それ以前から何らかで揉めてたのは確実だし
    これで浅倉唯側に落ち度なし、一方的に事務所が悪いとはちょっと考えられないな
  • 素行不良ってのは口実で単純に事務所と喧嘩したんだろ。写真集も案の定お蔵入りしてるし、水着やるなら拾ってくれる事務所はあるかもしれないけど、もうプレイボーイは使ってくれないだろうな

などの声が上がっています。

浅倉唯さんと言えば7月にフライデーによって、同じくLIBERAに所属する俳優・世古口凌さん(せこぐち・りょう 25歳)との熱愛を報じられ話題になりました。

<↓の画像は、世古口凌さんと浅倉唯さんの写真>
浅倉唯&世古口凌

ただ、取材に対して世古口凌さんは浅倉唯さんとの交際をキッパリ否定しており、事務所側も2人は親友だとして、浅倉さんが世古口さんの自宅に頻繁に出入りし、宿泊もしていた理由についても、「浅倉の自宅に悪質なストーカー事案があって、なかなか帰れなくなっており、世古口が相談に乗っていたとのことです」と説明していました。

それから数日後にLIBERAが公式ツイッター上で、浅倉唯さんが訴えていたストーカー被害について、警察の取り締まり対象となる行為はなかったこと、複数のストーカーがいるという確認も取れなかったと発表し、「本人からの強い希望で掲載しましたが正式な確認前での公表でした」「お騒がせした事を改めて謝罪致します。申し訳ございません」と釈明していました。

こうした事務所のコメントに対して浅倉唯さんはインスタグラム上で反論し、自宅マンションの敷地内に見知らぬ男性が侵入したり、付きまとい行為などを受けたと主張した上で、事務所に対しても不信感を抱いていることを明かしていました。

それから1ヶ月が経ち、いきなり素行不良を理由に事務所クビになることが報じられたため、ファンの間では様々な憶測が飛び交っており、遅刻やワガママなどの問題だけでなく、ストーカー被害を巡って事務所を非難したことも、クビが決まった大きな要因なのではとの指摘もあります。

実際のところはどうなのかは不明ですが、事務所と浅倉唯さんそれぞれのSNS投稿から、双方の信頼関係は崩壊していると感じましたし、事務所をクビになることに驚きはなく、今後どうなるかが気になるところですね。

浅倉唯さんは声優アイドルユニット『22/7(ナナブンノニジュウニ)』(略称:ナナニジ)での活動を経て、2020年からLIBERAに所属し、グラビアアイドル・女優として活躍の場を広げてきました。

そして、『仮面ライダーリバイス』が今月で最終回を迎え、まさにこれからといったタイミングで事務所をクビになるというのはかなり痛いですし、素行不良でクビになったとの報道でイメージも悪化してしまい、このまま消えていく可能性もありますが、事務所を離れた後の動向にも注目したいですね。

参照元
  • https://friday.kodansha.co.jp/article/261307
2件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MTk4OTkwMTkw

    はいはい、見るからに

  2. 2
    匿名
    ID:MTAxMzk3MDk0

    年代が違うといっても〝浅香唯〟とほぼほぼ同じ芸名はらあえて意図してつけたんか?と思ってしまう

コメントを残す

前の記事次の記事
芸トピの最新ニュースをお届け!