椿鬼奴が突発性難聴を発症。現在の病状と今後の活動は…リトグリmanaka、Hey!Say!JUMP八乙女光も患い活動休止中

事件・事故・トラブル

椿鬼奴

ピン芸人・椿鬼奴さん(つばき・おにやっこ 本名=佐藤雅代 50歳)が、「突発性難聴」を発症したことを公表し、ネット上では心配の声などが上がっています。

椿鬼奴さんは自身のインスタグラムやツイッターを更新し、16日に行われたアニメ映画『ざんねんないきもの事典』の完成披露舞台あいさつを欠席したことを謝罪した上で、「前日に右耳の突発性難聴になりまして めまいがおさまらずお休みさせて頂きました。」と、突発性難聴の発症を告白しています。

現在の病状や今後については、「薬を飲んで休養させて頂きましたら だいぶ聴力も戻り、明日の『いぬねこなかまウクライナ』(ウクライナ動物保護活動支援オンラインチャリティイベント)から復帰予定ですが、歌を歌うイベントでご迷惑おかけするかもしれません。先にすみません。予定してます舟唄をちゃんと歌えるのか、何卒温かい目で見守ってください。」と綴っています。

<↓の画像は、椿鬼奴さんのインスタグラム投稿写真>
椿鬼奴が突発性難聴インスタグラム画像

そして、椿鬼奴さんが突発性難聴を発症していたことが判明しネット上では、

  • え!心配だね…大丈夫かなぁ?ゆっくり休んでまた笑わせて欲しい。
  • 原因はストレスかな
  • メニエール病?
  • 私もストレス溜まると定期的に右耳の聴力が低下する。癖になってる感じ
  • 奴さんパチンコ好きだよね。音量MAXでやると耳によくないから気をつけてー
  • 女性ホルモンの低下とストレスと両方重なったんだろうね
  • 奴さん、同年代だけど、そろそろ身体の色々な所にガタがくる年齢だよね。ゆっくり心身共に休むのが1番だよ。

などの声が上がっています。

突発性難聴は最近も複数の芸能人が発症を公表しており、今年3月には5人組ボーカルグループの“リトグリ”こと『Little Glee Monster』のmanakaさん(21)、1月にはジャニーズの8人組グループ『Hey! Say! JUMP』の八乙女光さん(31)が発症を明かし、治療に専念するために現在も芸能活動を休止しています。

<↓の画像は、突発性難聴で活動休止中のリトグリ・manakaさん、Hey!Say!JUMP・八乙女光さんの写真>
リトグリmanaka&Hey! Say! JUMP八乙女光

突発性難聴の発症原因は不明とされていますが、ストレスや疲労、ウイルス感染などが要因として挙げられており、耳を酷使するミュージシャン等が発症しやすい傾向にあると言われています。

症状は、突然片耳(極稀に両耳)の聴力が落ち、椿鬼奴さんも訴えている強烈な目眩(めまい)のほか、耳鳴り、吐き気などの症状がみられます。

過去には、『千原兄弟』の千原ジュニアさん(48)も突発性難聴の発症を明かしており、医師からはストレスが原因だと告げられたそうです。

突発性難聴は年間に3.5万人ほどが発症し、特に働き盛りの40~60代で発症することが多いとのことです。

椿鬼奴さんが突発性難聴を発症した原因は不明ながら、ストレスや疲労の蓄積が原因の可能性もありますし、明日には仕事復帰するというものの、無理はしないようにしてほしいですね。

コメントを残す

前の記事次の記事
芸トピの最新ニュースをお届け!