木下博勝医師パワハラ問題を初謝罪。週刊文春の暴言音声認め反省、事実無根と完全否定から一転…ネットでは炎上続く

ジャガー横田の夫・木下博勝医師

女子プロレスラー・タレントのジャガー横田さん(本名=木下利美 58歳)の夫で、週刊誌『週刊文春』によってパワハラ問題を報じられた医師・タレントの木下博勝医師(きのした・ひろかつ 51歳)が26日、騒動後初めて謝罪コメントを出しました。

木下博勝医師はスポーツ紙に文書でコメントを寄せ、『週刊文春』が公開したパワハラ現場の音声データについて「公表された録音は私の発言で間違いありません」と認めた上で、パワハラ被害を告発した准看護師・束原康寛さんへの暴言について、「私が、Aさんに対してかけた言葉の中には、行き過ぎた表現もありました。1人の人間として反省しております」と謝罪しています。

パワハラ現場の音声動画

続けて、「私は、すでにAさんの代理人に対して、弁護士を通じて回答書を送り、話し合いによる解決に向けて努力しています。」と現在の状況を報告した上で、「前回のコメントでも申し上げたとおり、今回の一連の報道で、事実と異なる点が多数あることについては、改めて申し添えておきます」と、改めて強調しています。

このコメントに対してネット上では、

  • しっかりした発言のデータがあったのに1回否定したのはダメだよね
  • 典型的なダメパターンの謝罪。初めは強気だったのに、立場が悪くなってきたら仕方なく謝罪。人間性が明らかになったな。
  • うわ、一回否定しといて、どうしょうもない証拠提示されてキャイーンってなってるやん。
    こんなことならはじめっから潔く認めといたらよかったのに。
    大維志クンもスマホ使うようになってるやろうから絶対に隠しきれないし、払った代償はあまりにデカいなー。
  • 今更謝罪してももう遅い。医師以前に人間としても不適格である事が分かった。
    ジャガーさんも乗じているらしいと一部報道があったけど、真実だとすれば木下と同類。
    今年は木下は悪い意味で世間を騒がせているな。
  • 音声ある時点でね…すぐ認めておけばまだ傷は少なくてすんだろうけど、ジャガーの人間性を好いてるファンが多いだけに叩かれて当然になってくるよね。
    子供の事も含めて、人をそういった風に見て育ってる事に御察しだよ、ジャガーが心配になるね。
  • 第二弾が出て音声も出たからすっとぼけられなくなったんでしょ。第三弾も当然これから暴露されるでしょ。
    音声があることが事実。受け取る側が主観なんだから、そういう意味じゃなかったという言い訳は事実ではない。
  • 反省してるのかな本当に。今後この人の職場が改善されてこそ反省してるといえる。
    周りの人たちはうやむやにせず、また何かあれば訴える意思で働いてほしい。
    医者って勘違いしてる人多いよね。人間的に問題点ある人が多い。
  • 本人の性格や気質が 変わるとはとても思えません。表沙汰になるならないは別として、将来的にも程度の問題の差こそあれ、同じような事は日常茶飯時繰り返されていくと個人的には思ってしまう。

などのコメントが寄せられています。

『週刊文春』が木下博勝医師のパワハラ問題を報じてから1週間が経ち、ようやく自身の発言に問題点があったことを認めたわけですが、現在も「事実と異なる点が多数ある」というのを強調しており、そこまで言うのであれば事実と異なる点というのをキチンと説明するべきなのではないかと思いますし、今回の謝罪コメントも一部スポーツ紙にコメントを送るのみというのは正直どうなんだろうかと思います。

木下博勝医師は19日に報道各社へ送付した文書や、『週刊文春』の取材に対してはパワハラについて「暴言や、まして暴行など、事実無根です」と言い切っており、これによって被害者の束原康寛さんは実名公開、顔出しもして様々な被害を訴えるに至っています。

束原康寛さんは『週刊文春』の続報記事では、木下博勝医師からある日、「なんですぐ忘れるの?なんでも。障害者なんじゃないか、お前」「発達障害の診断受けてみ?お前」「全く子供ちゅうかなー、お前の親が悪いな」といった言葉をかけられたことを告白、その音声データも公開しており、医師である前に人として完全にアウトな発言をしていたことが判明しています。

木下博勝医師の暴言音声動画

これに対して木下博勝医師側は非を認めることなく、「束原君は同じミスを何十回も繰り返す」「他のクリニックスタッフからも、同様の注意を受けているのを複数回目にした」とし、「注意を繰り返されるのは彼にとって大変苦痛であろうと考え始めて、何か月も考え抜いて、質問にあるような発言をした」「本当に発達障害なのであれば、その事実をしっかり受けとめて生活するほうが、彼にとってプラスであると考えました。」などと、かなり苦しい言い訳をしていました。

こうした回答内容からも木下博勝医師の人間性が垣間見えることから、すでに木下医師のイメージはドン底まで落ちてしまっており、今回出した謝罪コメントに対しても今さらもう遅い、今後も同じ様なことを繰り返すのではなどと完全に信用を失ってしまっている様子で、今後のタレント活動は夫婦揃ってかなり厳しい状況になる可能性は高いのではないでしょうかね。

参照元
  • https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/12/26/kiji/20191226s00041000232000c.html
  • https://friday.kodansha.co.jp/article/87683
  • https://bunshun.jp/articles/-/22044
  • https://bunshun.jp/articles/-/20943
  • https://bunshun.jp/articles/-/20205
6件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MTc4NzE0NDEx

    素直に謝っとけば良かったのに
    しかし、また苛々しだすと暴言吐いたりしてパワハラ起こすだろうな 
    短気そうだし

  2. 2
    匿名
    ID:MzQwMDYxMzUy

    謝罪しても時すでに遅し、ジャガー横田もとばっちりを既に受けている可能性がある
    木下博勝とジャガー横田も窮地に立たされた

  3. 3
    匿名
    ID:MTc4MzE3MDQ2

    芸能人から木下姓を追い出せ

  4. 4
    匿名
    ID:MjAzNjk5OTI4

    火のないところに煙は立たぬって言うからなぁ・・もうこれでこの人の本性が露わになって誰もついていこうとは思わないんじゃない。素直に謝ることも知らないなんてね・・・。

  5. 5
    匿名
    ID:MjExMDc3OTky

    さよなら

  6. 6
    匿名
    ID:MzAyMzE2MjUy

    何かにつけて「火のないところに煙は立たない」っていう人って馬鹿の一つ覚えみたい。

    それはさておき、木下はもうお終いだね。
    もうメディアには出ないで欲しい。

コメントを残す