成宮寛貴の薬物使用疑惑告発の友人A氏(真月スカイ)、ツイッターで和解検討を告白…責任取る発言も非難殺到

成宮寛貴

昨年12月に芸能界引退を発表した成宮寛貴さん(34)の薬物使用疑惑を告発し、ツイッターやブログを開設するなどして注目を集めた「成宮寛貴の友人A氏」こと真月スカイさんが、16日深夜にツイッターを更新し、成宮さんとの和解を検討している事を明かし話題になっています。

真月さんは昨年11月、週刊誌『フライデー』に成宮さんに関する情報をリークし、コカイン吸引現場とする写真や音声データを公開。

さらに、ツイッターやブログを開設(ブログは現在閉鎖中)し、成宮さんの裏の顔を暴露するなどしていたのですが、これらの情報提供を行っていた真月さんは16日深夜にツイッターを更新し、「考え直したんですが和解するようにつとめようと思います、本人か本人と関係している方がみているなら連絡が出来ればと思います。自分がやっていることは把握しているので自分で責任とります。」とツイート。

A氏のツイート1枚目

また、「ヒロキとの口論によって感情的になり行き過ぎた言動や行動をとってしまったかもしれません、本人と話し合った結果次第で和解も検討してます。」としています。

A氏のツイート2枚目

これまで成宮さんの薬物使用などを告発するとして、音声データの公開予告をするなど強気な態度に出ていたにも関わらず突然態度を変え、成宮さんとの和解を検討しているなどと明かしていることからネット上では、

  • え?和解できると思ってるの? 人の人生、何だと思ってるの?
  • 結局、この人は何がしたいのか分からん。
  • 発言が事実なら和解も何も、刑事事件だと思うんですけど、責任って自首でもするの?
  • この人たちがとれる責任っどんなもんよ?和解という名の恐喝でしょ?人として腐ってる
  • この男が最初に言ったことが正しければ、成宮君は警察に突出すべき事だったはず。和解なんてあり得ないと思う。つまり、嘘ついたの?

などのコメントが寄せられています。

13日の投稿では、500円の有料ブログの公開を考えていることを明かし、さらに「これはヒロがクラブにいるとき送ってきた写真」として、プライベートで撮影した写真等を公開。

これらの写真については、「ちゃんとした鑑定にだしてみてもらったりもしてるので本物ですよ その鑑定結果もそのうちちゃんとみれるので!!」「訴えられたら戦いますがちゃんと!」と、相変わらず強気な態度を見せていました。

<↓の画像が、ツイッターに投稿した成宮さんとスカイさんのツーショット写真>
成宮寛貴と真月スカイのツーショット写真

また、「成宮寛貴の友人A氏」として、真月スカイさんと共に動いている自称スカイさんの兄・真月ブルシさんとの動画をYouTube上で公開し、話題になったヒップホップレーベル『9sari group』の代表「漢 a.k.a. GAMI(カン・エーケーエー・ガミ)」さんが16日、トークバラエティ番組『バイキング』(フジテレビ系)にゲスト出演。

「成宮寛貴の友人A氏」について、「1人ではまずない。最低、実行的に動いているのは2人(スカイさん&ブルシさん)で、もう1人の3人目の役割はちょっとわからないですけど、ただ言い方としては3人」と告白。

成宮さんとの騒動に関しては、「具体的には言えないんですけど、僕らが報道とかメディアで見ているような、お金が目的だったり、なんで警察に言わないんだっていうものをひっくり返してしまう、ケンカの原因になるような内容はあった。」と明かし、「もともとは(成宮さんと)弟(スカイさん)は仲が良かったが、仲違いというか、ある理由でケンカになった」「そこにお兄さん(ブルシさん)が介入したんですよ。『俺の前でもう1回話してみてよ』って形で(成宮さんの)自宅に行ったみたいです。そこで話し合った結果、(成宮さんから)『お前ら六本木を歩く時、気をつけろ』みたいな脅しがあって、そこから(彼らが)意識を変えたという形でしたね」と、事の経緯を説明していました。

さらに、真月さん側が金目的で告発しているという報道を否定し、「本人たち曰く、簡単に言うと脅されたと言うことですよね。身を守るために(成宮さんの)映像などを撮り出した。ある機会から劇団をやっちゃってるんですよ。彼らは芝居で仲良いフリをして証拠を抑えるんですよ。それを持っている限り、身の危険は感じないで済むから」と語っていました。

しかし、これはあくまでも真月さん側の一方的な話であるため、どこまで本当の話なのかは定かではありません。

ここまで大きな騒動に発展させたにも関わらず、具体的な薬物使用の証拠などを公開することなく、成宮さんとの和解を検討しているというのは納得出来ない話で、もし全てがデッチ上げで、成宮さんのことを陥れるためにハメたものなのであれば、それなりの制裁をこれから受けるべきでしょう。

果たして、今後どのような動きがあるのか分かりませんが、これからの展開に注目していきたいですね。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について