志賀廣太郎が激ヤセで重病説、NHK大河ドラマ『いだてん』降板の真相は…週刊女性が本人に直撃取材し原因が判明?

志賀廣太郎

俳優・志賀廣太郎さん(しが・こうたろう 69歳)が、出演予定だった来年放送のNHK大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺~』からの降板が4月に発表され、ネット上では最近激ヤセしていたことを心配する声や、重病なのではないかという説も浮上していたのですが、週刊誌『週刊女性』が志賀さん本人に直撃取材を行っています。

バイプレーヤーとして長年活躍している志賀廣太郎さんは昨年も、ドラマ『リバース』や『陸王』(共にTBS系)、『三匹のおっさん3』(テレビ東京系)、映画『銀魂』や『亜人』など複数の作品に出演し、今年も『花のち晴れ~花男 Next Season~』(TBS系)、映画『ちはやふる-結び-』『となりの怪物くん』『四月の永い夢』に出演するなど大活躍しているのですが、出演を予定していた『いだてん』を降板することが4月26日に発表されました。

志賀廣太郎さんは、綾瀬はるかさんの父親役で出演を予定していたのですが、NHKは体調不良を理由に降板が決定したことを発表し、詳細については明らかにはしていませんでした。

そのためネット上では、「痩せすぎで心配」などとここ最近激ヤセしていたことを指摘する声のほか、声も以前に比べると出なくなっているように感じられたため、重病説が浮上するなど様々な憶測が飛び交う事態となっていました。

<↓の画像が、『花のち晴れ』に出演の志賀廣太郎さんの写真>
激ヤセした志賀廣太郎『花のち晴れ』に出演時の姿1枚目

激ヤセした志賀廣太郎『花のち晴れ』に出演時の姿2枚目

<↓の画像は、昨年1月期放送『三匹のおっさん3』に出演時の志賀廣太郎さんの写真>
『三匹のおっさん3』出演時の志賀廣太郎とシャーロット・ケイト・フォックス
(左は女優のシャーロット・ケイト・フォックスさん)

『週刊女性』によると、志賀廣太郎さんは「疲労からくる体調不良」を理由に『いだてん』を降板したそうなのですが、志賀さんの自宅近所の住民は、「大河降板のニュースがあったころに偶然お会いしたので聞いてみたら、“今はもう大丈夫”って。その言葉が本当だったらいいのですが、その時はいつもより10キロくらいやせているような感じでしたから……」と語っています。

志賀廣太郎さんはプライベートで約40年前に結婚し、40代の時に離婚しており、現在は都心から1時間ほど離れた集合住宅で1人暮らしをしているといいます。

そんな志賀廣太郎さんは1978年から母校・桐朋学園芸術短期大学演劇専攻の非常勤講師として、週1回は1時間半の授業を受け持っており、大河ドラマからの降板を発表してからも俳優業だけでなく、学生たちに演劇の指導を行っています。

このような活動を行っている志賀廣太郎さんは果たして重病なのか、『週刊女性』は真相を確かめるため本人に直撃取材を敢行し、身体の状態について質問すると、「今は完全に回復していますので」と答え、何か病気なのかという問いに対しても「いやいや、疲れです」と否定しています。

<↓の画像が、『週刊女性』の直撃取材を受けた志賀廣太郎さんの写真>
週刊女性の取材を受ける志賀廣太郎

しかし、顔色はどことなく悪く、以前に比べると痩せたように見えることを伝えると、「元にどんどん戻ってはいます」と答えた一方、ピーク時にはどれほど体重が落ちていたのか聞いたところ、「……。ごめんなさい、電車の時間がありますので」と質問に答えず、ファンらが心配していることを伝えると、「皆さんにご心配していただきありがとうございます。おかげさまでずいぶん良くなりました。仕事には支障がありませんので、ご安心ください。失礼します」と言ってタクシーで去っていったとのことです。

また、志賀廣太郎さんが所属する『青年団』にも問い合わせたところ、「志賀の体調が悪かったうえに、大河ドラマについてはきついスケジュールだったのです。そうしたら、NHKさんの方から『他の方で対応できるので』とご配慮いただいたので、降板させていただいたんです。現在は舞台にも出ていますし、体調は問題ない。人間ドックで先生から『少しやせなさい』と言われたようで、ちょっと絞りすぎちゃったのかもしれませんね」と重病説を否定し、激ヤセした原因はダイエットのしすぎだったのかもしれないと話していたとしています。

そして、この報道を受けてネット上では、

  • 相変わらず、聞き方も書き方も失礼だわ
  • 大好きな俳優だからかなり痩せていて本当に心配。本人、事務所が否定しているとおり、重病でなければいいんだけど…
  • 花男観て心配になりました。陸王の時と比べて明らかに痩せてますね。大丈夫かな?
  • 事務所が言うように過労だけかもしれない。もしかしたら人知れず闘病されてるのかもしれない。今年で70歳、そりゃ、過労で痩せたり闘病することもあるよ。そっとしておいてあげてよ。
  • 『3匹のおっさん』で必要な存在。是非復帰してほしい。ゆっくりでかまわないから。
  • 『花のち晴れ』を見たときに、えええ??ってびっくりするほど痩せてられて、そのうえ役としての車いすだったけど、あまりの激ヤセだったから何か立つのもしんどい感じなの?と勘ぐってしまった。ご本人は大丈夫とおっしゃられてるけど、この年代の役者さんって、体調悪くても発表しないで隠す人多いから少し心配ではあるよね…
  • 名脇役と言われる人はたくさんいるけど、近年ではこの人。陸王はこの人がいたこそ盛り上がった。大河は仕方ないけどこれからも名演技を観てみたい。お大事になさってください。

などのコメントが寄せられています。

確かに『花のち晴れ』に出演の志賀廣太郎さんは以前に比べてかなり痩せており、いつ頃から痩せているのかを確認したところ、『陸王』に出演していた頃から痩せていたように感じられます。

<↓の画像左は2016年、右は昨年12月撮影の志賀廣太郎さんの写真>
志賀廣太郎の顔、2016年と2017年12月時の比較

これは病気なのか疲労によるものなのかは分からないのですが、昨年から今年にかけて複数の映画やドラマに出演し、それに加えて舞台出演や大学の講師として授業を受け持つなど多忙を極めており、志賀廣太郎さんは身体も細いですし、今年8月で古希を迎えるので疲労によって体調不良になっても不思議ではなく、激ヤセした原因も重病では無い可能性は十分あります。

志賀廣太郎さん本人も重病説はキッパリと否定しており、『週刊女性』の取材を受けた時の顔を見ると、一時に比べると体重が戻ったのかなと感じますし、6月7日~7月9日まで32公演を行う青年団の舞台『日本文学盛衰史』にも予定通り出演していることから、体調が回復しているというのは事実で間違いないのかもしれません。

しかし、年齢的なものもあり、また多くの仕事のオファーを受けることで体調が再び悪化し、何か病気を発症してしまうということも十分考えられるので、あまり無理はしないように気を付けて、今後もドラマや映画などで志賀廣太郎さんらしい演技を見せてほしいなと思いますね。

参照元
  • https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/10/15/kiji/20171014s00041000441000c.html
  • http://gendai.ismedia.jp/articles/-/53479
コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について