剛力彩芽インスタグラム全削除宣言で物議。すっぴん写真公開し、前澤友作社長との交際語る。ウーマン村本やロンブー淳ら擁護

剛力彩芽

女優・剛力彩芽さん(ごうりき・あやめ 25歳)が22日夜にインスタグラムを更新し、ファッション通販サイト『ZOZOTOWN』の運営会社『スタートトゥデイ』の前澤友作社長との交際や仕事について言及しているほか、これまで投稿を全て削除することを報告し、2枚のすっぴん写真を公開しました。

剛力彩芽さんは今年4月に前澤友作社長との熱愛交際を週刊誌にスクープされ、それから間もなく交際宣言し、7月16日には前澤社長が所有するプライベートジェットでサッカーW杯を開催のロシアへ渡り、VIP席(1枚220万円程度)で決勝戦を観戦していたことが2人のSNSへの投稿で明らかになっていました。

これらの投稿に対して、特に剛力彩芽さんの方に批判的な声が寄せられ、「やっぱ金持ちはモテるな~女性遍歴知ってる?」というコメントに対して剛力さんは、
「お金がなくてもモテるので心配ですけどねっ笑」と反論しました。

さらに、このユーザーが「こんなクソリプに返信されるなんて…もう、ど、どうかお幸せに!!」とコメントすると、「クソリプありがとうございました笑」(※クソリプ=SNSなどで罵倒や的外れなどに該当する返信コメントのこと)と返し、この一連のやり取りが大きな話題になりました。

こうした剛力彩芽さんの姿には疑問の声も多く、かねてから剛力さんのことが好きだとアピールし続けていた明石家さんまさんはラジオ番組で、「呪いにかかったように浮ついて、本当の愛を見つけられていない」「資産発表する男もどうかなって思うしね。写真をネットに上げるのもどうかなって思うよ」と苦言を呈していました。

ナインティナイン・岡村隆史さんもラジオ番組で、「そこまでおっぴろげにしないでほしいなとか思ったりする」「剛力彩芽さんを応援してらっしゃる方からすると、あんだけ同じ画角で『ロシアです』みたいになると、さんまさんなんか、すごく傷ついてると思うし、やっぱり応援してくれる人がいるわけですから。ちょっとこう、抑えていただいた方がいいんじゃないかなって思ったりもするんですよね」「ファンのことをまず第一に考えた方がいいような気がするんですよね」と語っています。

この他にもおぎやはぎの2人が同じくラジオで、「損か得かで言うと、得ではないからね、女優さんとして」「大損ですよ」と語り、インスタグラムでの交際順調アピールは剛力彩芽さんのイメージを悪化させているとして、心配する声も多く見受けられました。

そうした中で、剛力彩芽さんは22日夜にインスタグラムを更新し、「大先輩の皆さまも気にかけてくださっているのを報道で目にしました。ありがとうございます。皆さまからのコメントもしっかりと読ませていただいてます。厳しいご意見やアドバイスを真摯に受け止め、自分の考えをまとめました。」として、前澤友作社長との交際などについて言及しています。

前澤友作社長との交際はとても刺激的で、想像の斜め上をいくという発想、行動力によって様々な体験をさせてもらっているといい、「皆さまが想像する通り、住む世界が違うなと感じることも正直ありますが、私にできるサポートは全力でしていきたいと思います。」とし、こうした経験を元に内面だけでなく、女優としても成長していきたいという思いを明かしています。

そして、心機一転のつもりで、インスタグラムにこれまで投稿したもの全て削除すると明かしており、「これからのインスタでは、飾らないありのままの私を見ていただけたら嬉しいです。役者としてプライベートを見せることがどうなのか、という考えもありますが、自分の身の周りに起こる出来事は自分のお芝居とも表裏一体で、人間的な成長にとっても大切な要素です。そんな一瞬一瞬を感謝の気持ちで投稿できたらなと思います。」と説明しています。

こうした思いを打ち明けた剛力彩芽さんは、すっぴん状態で撮影した写真を2枚公開しています。

<↓の