ポール・マッカートニーが仮病を使い来日公演が全キャンセルに!?「ウイルス性炎症」は嘘だった!?

ポール・マッカートニー

元ビートルズのポール・マッカートニーさん(71)が今月15日に、昨年11月以来約半年ぶりに来日し、「ポール・マッカートニー OUT THERE JAPAN TOUR 2014 」と銘打ち、17、18日に東京・国立競技場でのライブ、21日に日本武道館ライブ、24日にヤンマースタジアム長居でのライブを予定していましたが、ポールさんが「ウイルス性炎症」によって体調不良となり、これが回復しなかったことから全公演が中止になりました。

この残念な結果に、心待ちにしていた多くのファンはガッカリしたかと思いますが、17日に元気な様子でハイヤーに乗って出かける姿をファンに目撃されたことで、この病気に対して今仮病なのではないかとの疑惑が浮上しています。

また、この疑惑を報じている、「日刊ゲンダイ」の記事によると、ある消化器内科医は次のように語っている。

「(ウイルス性炎症という)話が本当なら、ポールはホテルから一歩も出られないほど苦しんでいるはず」

「ウイルス性炎症とは、ウイルスの感染による炎症のこと。インフルエンザやノロウイルスも、ウイルス性炎症です。

たとえばウイルス性胃腸炎の場合、薬を飲まなくても3日で治まると一般的に言われます。

以前、自分でそれを試してみたんですが、肛門を閉められない垂れ流しのような状態が長く続き、ほぼ寝たきり。

薬を飲んでもウイルスの増殖が速ければ効き目はそれほどないし、症状が治まっても、周囲に感染させる恐れがあります。ライブどころじゃないし、外出だってしない方がいい」

また、別の内科医はこんな見方をしている。
「ウイルス性炎症なら、喉も胃腸もすべて当てはまるので、担当医はあえて曖昧な発表をしたのかも。症状について、どうとでも言えますから」

果たして、真相は…。

これにネットでは、

  • ファンが仕方ないと納得してるならそれでいい
  • ただ、日本をバカにしているだけだろう。。としか思えない
  • 年齢を考えれば、来日してから急に体調が悪くなることは充分にありえる
  • きっと原因不明の鼻血が出たんだ
  • あれだけのエネルギッシュなライブやるの大変。また来年にでも日本に来てくれ

などのコメントがありました。

今後チケットの払い戻しが行われますが、今回の来日公演で売り出されたチケットの枚数は17万枚と言われており、総額は30億円以上と言われています。

これだけの赤字になるわけですから、ポールさんが仮病を使って公演を全てキャンセルにするとは思えません。

そしてポールさんが外出をしていたことで疑われているようですが、ポールさんは世界的なミュージシャンであるため、ある程度回復したものの71歳と高齢であることも考慮し、もしものことを考えて公演を中止にさせたのではないでしょうかね。

2件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    ID:MjA3MDczNjg3

    40億円以上だよ。 しかも?契約にば彼は負担を負わない゙とか…だから、ポールにとってはドタキャンは痛くも痒くもないそうです。本当に病気ならお大事…です。

  2. 2
    リアルロック
    ID:MTg2Nzk0NDc4

    チケット払い戻さない方が良いぞ

    幻の日本公演としてプレミアが付くぞ

    マニアに売ればかなりの値がつくかもな

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について