スリムクラブ内間政成が奥さん&長女と別居し離婚危機…家のローン返済も闇営業問題で危機的状況、吉本興業に借金か

スリムクラブ内間政成

闇営業問題で6月27日に無期限謹慎処分が下されたものの、8月19日から芸能活動再開が決定した『スリムクラブ』の内間政成さん(うちま・まさなり 43歳)が、16日に週刊誌記者の直撃取材を受け、現在の厳しい家庭状況や住宅ローンの返済危機を激白しました。

スリムクラブ内間政成さんは2016年8月に、相方・真栄田賢さんや後輩の『2700』と共に闇営業で暴力団幹部の誕生日パーティーに出席し、コンビで合計15万円のギャラを受け取っていたことが明らかとなり、6月27日付で無期限謹慎処分が下されました。

この発表後にファン等からは、スリムクラブ内間政成さんのローン問題を心配する声が相次ぎました。

スリムクラブ内間政成さんは2013年12月に番組の企画で、東京・世田谷区にある3階建ての中古一軒家を約5800万円(土地代3700万円・建物2100万円)で購入し、購入にあたっては『スルガ銀行』で金利3%、35年の住宅ローンを組んでおり、ローンの月々の返済額は約20万円としていました。

<↓の画像が、スリムクラブ内間政成さんの自宅写真>
スリムクラブ内間政成の自宅画像

こうした住宅ローンによって、スリムクラブ内間政成さんは度々テレビ番組で切り詰めた生活を送っていることを告白しており、元CA(キャビンアテンダント)の奥さんも仕事復帰をしていました。

そのため、闇営業問題で無期限謹慎処分が下された際には今後の生活が不安視されていたのですが、『小学館』が運営のニュースサイト『NEWSポストセブン』は、16日夜に東京・恵比寿の居酒屋から出てきたスリムクラブ内間政成さんをキャッチし、直撃取材の模様を伝えています。

記者の直撃に困惑しながらも取材に応じたスリムクラブ内間政成さんは、家庭の金銭事情について聞かれると「ヤバいっすよ~」と明かし、家のローンについては、「正直ヤバいんです。だってローンは残り30年(笑い)。はっきり分からないけど、おおよそで言うと5000万円前後残っています。ローンなので毎月いくらという形ですが、キツかったら会社(吉本)にお願いしよかなと。会社からお金借りようかなって」と答えています。

<↓の画像が、取材に応じたスリムクラブ内間政成さんの写真>
スリムクラブ内間政成

スリムクラブ内間政成さんが頼ろうとしているのは、吉本興業が運営する金融会社『株式会社よしもとファイナンス』とみられ、一般の金融機関では審査が厳しく芸人が多額の融資を受けることは難しいことから、吉本興業では芸人たちへの融資に特化した会社を独自に設けています。

6月に『週刊現代』が報じた記事で吉本の中堅芸人は、「よしもとファイナンスの金利は他の銀行などに比べて、取り立てて高いわけでも低いわけでもない。(中略)しかし、返済は、金利と一緒にギャラから天引きされるんです。そうなると、元々ギャラが少ない若手芸人は生活費がかつかつになる」と明かしています。

そんな『よしもとファイナンス』から借金することも視野に入れるほど、現在カツカツ状態というスリムクラブ内間政成さんは、家族との関係はどうなっているのか聞かれると、「実は1か月ぐらい前に奥さんと子供が実家に帰っちゃって……今は連絡とれない。いや、取れるといえば取れるんだけど」と別居していることを告白しています。

<↓の画像が、スリムクラブ内間政成さんの奥さんの写真>
スリムクラブ内間政成の妻と娘・世那

さらに、離婚危機?という問いには、「離婚は……まぁ(奥さんは)思ってるかもしれないですけど。分かんないです。そういう話はしてないです。実家に帰っちゃったから。謹慎中、毎日俺が家にいたから、俺のこと気に食わなかったんだと思いますよ」と明かしています。

復帰決定後も奥さんとはほとんど連絡が取れない状態にあるそうで、戻ってきてほしいとは連絡しない?と聞かれると「してない。できない。どうしましょ……」と答えています。

また、2011年4月に誕生した小学生の長女・世那ちゃん(せな 8歳)とはどんな話をした?という問いには、「娘からは『かかわっちゃいけない人とかかわっちゃったんだよね?』、『今仕事できないんだよね?』って聞かれて……」と明かし、それには何と答えたのかについては、「『ちゃんと先を考えて行動しないとダメだよ』って。『目先のことじゃなくて、もっと先のことを考えた方が良いよ』って言いました。そう教えるしかないかなと」と語っています。

<↓の画像は、スリムクラブ内間政成さんの長女・内間世那ちゃんの写真>
スリムクラブ内間政成の娘・内間世那

最後に、闇営業以外に女性問題は大丈夫?との問いには、「愛人8人いるよー!(笑い) 冗談冗談(笑い)。まぁ、今後のことはまだ全く決まってないですし、会社でもはっきり決まってない状況ではあります。でも、頑張れる時に頑張りたい。大したこと言えなくてすみません。謹慎中なので。あ、謹慎解けたからと言って大したこと言えるか分からんけど(笑い)」と話していたとのことです。

この報道に対してネット上では、

  • 身分相応の暮らしをすれば良かったのに。
  • 先の長いローンを抱えて奥さんと子供が可哀想。夫婦関係が元に戻ればいいけど
  • 妻子がいて不安定な仕事してるのにそんなローンを組む事がそもそもどうかと思うけど…。
  • 娘さんは内間に言われるまでもなくこの事をトラウマと共に心に刻むと思う。
    が、この記事を読むに当の本人がこの期に及んで全く解ってないのが問題だと思う。
  • 生活力もないのに見栄張ってそんな大きな買い物するから悪いんだよね。闇営業とか謹慎とか、そんな問題ではないと思う。
    そもそもの生き方の問題。奥さんが嫌気さしたのはそこだと思う。
  • 以前コンビで浮気しようとナンパした記事読みました。
    謹慎処分中なのに、会社にお金を借りようとする浅はかな考えが、今回のことを招いている気がする。
    子どもへの教え、貴方に言われたくない、と小学生でも思うはず。
  • 本来、窮地に助け合い支え合うのが家族。そんな時奥さん子どもが出ていったのは冷たいからではなく、日頃から内間さんに問題があったからだと、この受け答えを見て感じました。
    元々頭がいい人でも気が回る人でもない。もう少し誠実な対応できなかったのかな
  • 月々20万、35年ローン無理だよ、身分不相応だよ。そんな感じだと、家庭もぎくしゃくするよね。
    穏やかな旦那だと思ったけど、結果、何にも考えてない便りにならない旦那だったってことだね。奥さんは離婚したいだろうね。自業自得だね

などと厳しいコメントが寄せられています。

35年ローンを組んで購入した自宅は後に欠陥住宅だと判明し、それに加えて闇営業問題で仕事が無くなり、家族も失う危機にも瀕し、家を購入してから様々なトラブルが発生していますが、スリムクラブ内間政成さんの受け答えを見ると、あまり危機感を抱いていないようにも感じられますね。

スリムラブら闇営業芸人たちは今後、吉本興業が持つ劇場で活動をしていくとされているのですが、劇場出演によるギャラはたかが知れており、テレビ番組出演や地方営業も多数こなさければローン返済は難しいのは間違いありません。

また、『よしもとファイナンス』から借金をするにしても今後の仕事がどうなるかも分からないですし、このまま表舞台から消えていく可能性もあることから、最悪の場合、家を手放す必要が出てくるかもしれません。

さらに、奥さんと長女がこのまま戻らないという可能性もゼロではなさそうなので、スリムクラブ内間政成さんはもっと現在の深刻な状況を重く捉えて、今後について色々と考えた方がいいのかもしれないですね…。

参照元
  • https://www.news-postseven.com/archives/20190817_1434093.html
  • https://gendai.ismedia.jp/articles/-/65381
  • https://www.cyzo.com/2019/07/post_209342_entry.html
  • https://www.cyzo.com/2019/08/post_212606_entry.html
  • https://setahiga.com/?p=23698
1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MTc4MzE3MDQ2

    準グランプリメイプル超合金のが絶好調

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について