カナブーンのボーカル谷口鮪が活動休止。理由は体調不良、津野米咲の急死も影響か。飯田祐馬の脱退に続くトラブル発生

KANA-BOONのメンバー写真
画像中央が谷口鮪さん

昨年メンバーが脱退し、3人組となったロックバンド『KANA-BOON(カナブーン)』のボーカル&ギター・谷口鮪さん(たにぐち・まぐろ 本名=谷口俊寛 30歳)が、体調不良を理由に活動を休止することが発表されました。

所属事務所『ヒップランドミュージックコーポレーション』は22日にバンドの公式サイト上で、以前より体調不良が続いており、医師の診断により療養が必要と判断致しましたので、当面の間休養させていただくことと致しました。と、谷口鮪さんの活動休止を報告した上で、ファンや関係者に謝罪の言葉を綴っています。

体調不良の原因や復帰時期などは明らかにしていません。

<↓の画像が、公式サイト掲載のコメント全文の写真>
KANA-BOON谷口鮪が活動休止コメント

この発表を受けて、カナブーンのドラム・小泉貴裕さん(こいずみ・たかひろ 29歳)は自身のツイッターを更新し、「発表された通り鮪は少し休養頂くことになりました。ご心配、ご迷惑をおかけしてすみません。鮪が休んでる間は鮪の分まで2人でKANA-BOONの活動を頑張っていくので応援よろしくお願いします!」とツイート。

カナブーンのギター・古賀隼斗さん(こが・はやと 30歳)もツイッターを更新し、「ご迷惑、ご心配をおかけしてすみません。鮪がお休み中は、元気いっぱいの古賀&こいちゃん『こがこい』で活動していきますのでよろしくどうぞ!」と、復帰までは2人で活動していくとしています。

カナブーンの公式サイトでは谷口鮪さんの活動休止に加えて、10月31日放送予定だった『シブヤノオト Presents KANA-BOON リクエストLIVE』(NHK)の放送中止が決定したことや、11月8日に出演予定だったオンラインフェス『rockin’on presents JAPAN ONLINE FESTIVAL』の出演キャンセルを発表しています。

一方で10月27日に配信予定のライブ『Dive/Connect @ Zepp Online』は、事前収録したものであるため予定通り配信すると告知しており、女優・岸井ゆきのさんとの生配信トークには、古賀隼斗さんと小泉貴裕さんが出演するとしています。

そして、カナブーンのボーカル・谷口鮪さんの突然の活動休止発表に対してネット上では、

  • 飯田に関係があるのかはたまた別の理由か、、
  • 絶対に帰ってきて欲しい。彼の音楽センスは素晴らしい、メンバーが悪さしたくらいでくじけないで
  • メンバーのことで色々あったし、知らず知らずに心身共に疲労が溜まってたのかな。無理する必要は全くないです。ファンのみんなは完全復活までずっと待ってますよ。
  • 津野さんとユニットもやってたもんね…ベーシストの件もあったしゆっくり休んでリフレッシュできますように。
  • 理由としては飯田のことが真っ先に思い当たるが、津野米咲のこともあったのかもしれない。芸能界全体が情緒不安定の渦に飲み込まれているように思える。
  • 早めに休養するのが一番。それに尽きると思います。治ったと思っても仕事のペースは緩やかにして無理をしない事
  • ベースが不倫の末に失踪、不倫相手の清水さんは出家、マスコミは殺到。コロナでライブ等も出来ない、騒動に巻き込まれた心労も多いだろうなぁ。ゆっくり休むのも必要かもね
  • 複合的な結果なんだろうけど、やはり津野さんの事が主だよな。親交が深かったし。ほんの少しだとは思うが、気持ちがわかる。本当につらいだろうと思う。
    どうか無事でいてください。少しずつ泣いて、少しずつ受け入れていきましょう。

などと心配の声などが上がっています。

カナブーンでは昨年6月に、ベーシストの飯田祐馬さん(めしだ・ゆうま 30歳)が突然失踪するというトラブルが発生し、その後無事に発見されましたが精神的な病気を患っていたことで活動休止し、そのままバンド活動に復帰することなく同11月に脱退が発表されました。

<↓の画像は、カナブーンの元ベース・飯田祐馬さん、谷口鮪さんの写真>
KANA-BOONの元ベース飯田祐馬&ボーカル谷口鮪

こうした大きなトラブルがあったものの、カナブーンはサポートメンバーを入れて活動を継続、今年3月にはベストアルバムとニューシングルをリリース、7月には生配信ライブ『KANA-BOONの“プレ”BEST LIVE』を開催、10月17日にはアニメ『炎炎ノ消防隊 弐ノ章』の主題歌に起用された新曲『Torch of Liberty』の先行配信をスタートさせ、CDは11月25日に発売することが決定しています。

カナブーンの新曲『Torch of Liberty』が流れるアニメ・オープニング映像

11日には、大阪で開催された『大阪文化芸術フェス』に出演するなど精力的に活動しており、新曲リリースにあたって谷口鮪さんは、「はやくこの曲を届けたいし、みなさんの前で披露したいです。僕達の居場所を取り戻すまで、新たな希望を掴むまで、火を灯し続けます」とコメントしていました。

また、谷口鮪さんはカナブーン以外でも音楽活動をしており、今年6月にはガールズバンド『赤い公園』のリーダー・津野米咲さん(つの・まいさ)と結成したユニット『wasabi』名義で楽曲をリリース、9月にはロックバンド『ネクライトーキー』のボーカル&ギター・もっささん(26)とのコラボ曲をリリースしています。

wasabiの曲『sweet seep sleep』ミュージックビデオ

このように様々な活動を展開していた中で突然、“体調不良”を理由に療養することが発表され、事務所の発表によれば「以前より体調不良が続いていた」とのことですが、持病などの悪化なのか、精神的なものなのかは不明ながら今後が心配です。

昨年には飯田祐馬さんがバンドを離れ、つい先日には共にユニット活動していた津野米咲さんが29歳という若さで急死しており、津野さんの訃報が伝えられて以降、谷口鮪さんはツイッターの更新をストップしており、非常に大きなショックを受けているのは想像に難くありません。

復帰時期などは現時点では明らかになっておらず、活動休止期間は数ヶ月程度なのか1年以上になるのかは分かりませんが、しばらくゆっくり休んで、またいつか元気になった姿を見せてほしいです。

参照元
  • https://kanaboon.jp/news/detail/1762
  • https://rockinon.com/feat/kanaboon_201501
  • http://musica-net.jp/articles/preview/4696/
1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MjAwMzM3MTc2

    清水富美加の不倫しか知らない

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について