仲本工事が27歳年下妻・三代純歌と別居、熟年離婚危機か。結婚10年で異変、夫婦の居酒屋も休業し…画像あり

不倫・浮気 事件・事故・トラブル 噂・疑惑 破局・離婚 音楽

仲本工事と妻・三代純歌

『ザ・ドリフターズ』の仲本工事さん(本名=仲本興喜 80歳)が、2012年に結婚した27歳年下の演歌歌手・純歌さん(旧芸名=三代純歌 みだい・じゅんか 54歳)と別居し、東京都目黒区内にある居酒屋『仲本家JUNKAの台所』が休業状態にあると10日発売の週刊誌『女性自身』が報じています。

女性自身の取材に仲本工事さんの知人は、「半年ほど前に奥さんが家を出ていってしまった」「純歌さんは現在もSNSなどで“仲本工事の妻”とうたっているのですが、自宅には戻ってきません。仲本さんは高齢ですし、周囲も心配しています」と証言し、これによって2015年に夫婦でオープンした『仲本家JUNKAの台所』も休業状態にあるといいます。

<↓の画像は、仲本工事さんと妻・純歌さんの写真>
仲本工事の店『仲本家JUNKAの台所』

この店について知人は、「純歌さんが得意の料理を振る舞い、仲本さん本人も仕事がないときは毎日顔を出して、協力して店を切り盛りしていました。時折、加藤茶さんと妻の綾菜さんも店を訪れていました。しばらくは繁盛していたんですが、だんだんと純歌さんの“暴走”が目立つようになって……。店にカブトムシなどの昆虫食を置いたりして、徐々に客足は遠のき、常連も去っていってしまいました」と明かしています。

<↓の画像は、カブトムシを持つ三代純歌さんの写真>
仲本工事の奥さん三代純歌

女性自身の記者が店を訪れた際もシャッターは閉まったままで、近所の住民も取材に対して、「最近、休業などを知らせる張り紙とかも貼ってないし、営業時間に電話しても誰も出ませんでした。『仲本家』の隣には、純歌さんが経営しているスナックもあるのですが、こちらも閉まったまま。仲本さんも、ご自宅にいらっしゃることが多いようです」と語っています。

『仲本家JUNKAの台所』の常連客によると、三代純歌さんは昨年末に神奈川県横浜市内にカレー店をオープンし、これを理由に純歌さんは自宅に帰らなくなったといい、「純歌さんは、その横浜のカレー店関係者と一緒に暮らしているという話が常連の間で囁かれていて、仲本さんもかなりショックを受けていると聞きました」と証言し、店の公式ツイッターに関しては2020年9月から更新が停止しています。

また、『仲本家JUNKAの台所』だけでなく仲本工事さんのYouTubeチャンネルにも異変があり、これまで夫婦でパチンコを打つ動画配信をしていたものの、昨年末を最後に三代純歌さんが登場しなくなったといいます。

仲本工事さんと妻・純歌さん共演のYouTube動画

そして、女性自身は真相を確かめるため、コンビニ帰りの仲本工事さんに直撃取材を敢行し、三代純歌さんの家出による夫婦別居生活について聞くと、「いや、そうじゃなくて……。横浜でカレー屋さんやっているから、そっちに行ってるよ」と語り、店の関係者と一緒に暮らしている?との問いには、「そんなことないよ!だって俺、毎日そっちに行ってるんだから。そんな質問なら事務所を通してくれよ」と、夫婦関係の悪化による別居は否定したそうです。

<↓の画像は、女性自身の直撃取材を受けた仲本工事さんの写真>
仲本工事が妻と別居説で取材受けた画像

ただ、女性自身が取材した限りでは、仲本工事さんが横浜のカレー店を訪れている様子は無かったとし、仲本さんの所属事務所『イザワオフィス』にも確認すると、「プライベートのことは一切本人に任せてあります」との回答だったとのことです。

この報道を受けてネット上では、

  • 年の差婚、しかも親子ほど やっぱり難しいよね〜
  • 結婚してすぐ介護かもって人と恋愛感情によくなれるよね
  • 金の切れ目が縁の切れ目みたいな?
  • 嫁は財産欲しいだろうから、離婚は何があってもしないだろうな。
  • ショッキングピンクの届け!は威力あるな
  • 奥さんが不倫してると芸能レポーターが言ってたの見たことあるわ
  • そりゃ27歳も年上の男、嫌だよなぁ…むしろよく10年も続いてたなと思う
  • 女が50代なら40-60代の男性の方がいいわなぁ…いろいろと。財産分与があるから一応籍はそのままという事かな?
  • 最初は加トちゃんの奥さん胡散臭いと思ってだけど、今となってはうまくやってるのここの夫婦ぐらいだよね、奥さん偉いよな
  • せっかく若い奥さんと再婚したのに、高齢で奥さんが出て行ってしまって切ないね
  • こうした極端に年齢が離れた夫婦は先が見えるな。カネ目当てか何かの打算で一緒になるのだろうが、その後は年齢差による価値観や生活リズムが合わなくなる。結婚せず、交際していればいいのに。

などの声が上がっています。

仲本工事さんは1982年に最初の妻と死別し、1991年に24歳年下で当時2歳の娘を持つシングルマザーの美恵さんと再婚、長男と次女をもうけましたが2004年に離婚しており、子供の親権は仲本さんが持ちました。

そして、2011年9月に『週刊文春』によって三代純歌さんとの交際がスクープされ、2人は2006年に、仲本工事さんが以前から知り合いだった純歌さんの曲『恋待ちつぼみ』をプロデュースしたことで交際に発展、2人は音楽番組でも共演し、2012年7月に結婚式を行いました。

<↓の画像は、仲本工事さんと妻・純歌さんの結婚式での写真>
仲本工事と奥さん三代純歌の結婚式画像

そんな2人は2015年に居酒屋をオープンし、YouTubeチャンネルでも共演するなどしていて、夫婦関係は良好な様子でしたが、これまで夫婦の2ショット写真などを公開していた三代純歌さんのツイッターは、昨年3月の更新を最後に停止しています。

ザ・ドリフターズのメンバーでは、加藤茶さん(本名=加藤英文 79歳)が2011年6月に45歳年下の綾菜さん(34)と再婚し、しばらく財産目当ての結婚なのではないかとして、綾菜さんに対するバッシングが続いていましたが、現在でも献身的に加藤さんを支え夫婦関係は良好な様子です。

<↓の画像は、加藤茶さんと妻・綾菜さんの写真>
加藤茶と奥さん加藤綾菜

一方の仲本工事さんは、三代純歌さんとの再々婚から今年で10年となり、夫婦関係の悪化による別居を否定しているものの、純歌さんは新たにオープンしたカレー店関係者と一緒に生活しているといい、その関係者と不倫関係にあるのか否かは不明ながら、半年前から別々に暮らしているとのことで、このまま2度目の熟年離婚となってしまうのでしょうかね…。

参照元
  • https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/2094844/
  • https://www.news-postseven.com/archives/20111008_33087.html
  • https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2011/11/02/kiji/K20111102001940990.html
  • https://web.archive.org/web/20060703042838/http://www.zakzak.co.jp/gei/2006_06/g2006061601.html
5件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MTg1NjE3OTQ2

    加トちゃんの嫁は実家金持ちらしいじゃん。金目当てってのはなかったんだろうけど、仲本工事の嫁は金目当てでもおかしくないな

  2. 2
    匿名
    ID:MjQwZjo0NT

    加藤の嫁の実家 金持ちじゃないよ
    言わされてんじゃないか?

    年寄りは棄てられる。

  3. 3
    匿名
    ID:MjAwMToyNj

    お金持ってるか持ってないか
    重要なんだろうね…

  4. 4
    匿名
    ID:MjQwZjo0NT

    女も男も
    年寄りは捨てられる
    例え離婚しなくても
    心はとっくに離れている
    汚くなるし
    話も合わなくなる。

    親とは違う ただの他人

  5. 5
    匿名
    ID:MjQwMDoyND

    はんぶんボケたようなじいさんと一緒に暮らしてりゃ嫌気がさすわな、、、
    会話も噛み合ってなかったし。

コメントを残す

前の記事次の記事
芸トピの最新ニュースをお届け!