ELTのギター・伊藤一朗が子供の誕生をテレビ初告白! 18歳年下女性と結婚後に長男生まれ、良いパパぶりを発揮

ELT・伊藤一朗

音楽ユニット『Every Little Thing』(略称:ELT)のギタリストで、“いっくん”の愛称で親しまれている伊藤一朗さん(49)が7日、バラエティ番組『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ系 木曜21時)にボーカル・持田香織さん(39)と共にゲスト出演したのですが、子供がいることをテレビ初告白し話題になっています。

7日の番組では先週に引き続き、日本全国をスーパーカーで訪れ、田舎の人達を触れ合いながら旅をする企画「スーパーカーは突然にin山形」が放送されました。

<↓の画像が、『とんねるずのみなさんのおかげでした』に出演した伊藤一朗さんらの写真>
『とんねるずのみなさんのおかげでした』出演のELT・伊藤一郎や持田香織

このロケ中に立ち寄ったラーメン店「福家」で、スピードワゴン・井戸田潤さんから「いっくん、普段は麺食べますか?」と聞かれた際、伊藤一朗さんは「(普段、麺類は)けっこう食べますね。子供の分とかも全部さらって…」と、さり気なく子供の存在を明かし、これに対して長年番組で共演しているとんねるず・石橋貴明さんは「えっ?!いっくん、子供いるの?」と驚いていました。

その一方で伊藤一朗さんは「子供いますよ」と答え、「5年ぐらい前。子供は…公表…してないんですけど」と告白し、これに井戸田潤さんは「えっなんで言っちゃったの? 自分から言っちゃったよ」と心配する反応を見せていたのですが、「ま、(子供については)言ってないですけどね。ま、聞かれてなかった、っていうだけなんですけど」と答えて笑いを誘っていました。

そして、この告白を受けてネット上では、

  • さすがいっくん。笑わせてもらった
  • まったく知らなかった。おめでとうも5年遅れ
  • 聞かれてないから言ってない…いいね!!ミュージシャンとかアナウンサーとかはプライベートは聞かれなきゃ言わなくていいと思う。
  • 大々的に事務所→FAX→直筆とかでいざ発表するより、こんな流れで知れ渡るカンジがなんか良かったというか、意表をつく好感
  • 聞かれなかったとか言ってたけど、一般の女性との子供だから、普通に生活したいんだと思う。ちょっと格好いい。
  • いっくん、めっちゃ良い旦那さんで、めっちゃ良いパパっぽく感じる
  • いっくんらしくて良い。SNSで何でもあざとくアピールする芸能人が多い時代、天然でマイペースなところが癒される。とても希少な存在。

などのコメントが寄せられています。

子供の存在をテレビ初告白した伊藤一朗さんは、2011年12月24日のクリスマス・イブに、18歳年下の細身で長身なモデル系美女の元OL(当時26歳)との結婚を発表しており、お相手の女性とは約1年前に共通の知人を通じて知り合ったとし、結婚当時は妊娠していないとも発表されていました。

この結婚発表から約2年後の2013年10月には、週刊誌『女性自身』が伊藤一朗さんに子供(男の子)が誕生していたことを報じ、音楽関係者によれば、2012年に長男が誕生したとのことでした。

なお、『女性自身』の取材に対し、所属事務所『エイベックス・マネジメント』は長男の誕生について、「夫人は一般の方なので、プライベートに関しては発表を控えておりました。引き続き、音楽活動に精進してまいりますので、今後とも温かく見守っていただけると幸いです」と回答しています。

自らプライベートに言及することは少ないため、伊藤一朗さんが普段どのような生活を送っているのかなど、謎に包まれている部分が多いのですが、『女性自身』によれば、ある日の昼下がりに家族3人で散歩する姿がファンに目撃されており、伊藤さんは子供に優しく接し、いつもと変わらないおっとりとした感じで良きパパという雰囲気だったそうです。

この報道からすでに4年が経過しているので、長男は現在5歳になっているとみられますが、今も家族揃って食事に行くなど、良いパパぶりを発揮している様子で、今後もミュージシャンとして活躍しながら、家族を大事にしていってほしいですね。

コメントを残す