ASKAがテレビ西日本の番組に生出演へ! 福岡の『ももち浜ストア夕方版』で新曲『FUKUOKA』披露&インタビュー

ASKA

昨年11月28日に覚せい剤取締法違反(使用)容疑で逮捕され、同12月19日に嫌疑不十分で不起訴処分となった歌手・ASKAさん(58)が、15日に放送される福岡のローカル情報番組『ももち浜ストア 夕方版』(テレビ西日本[フジテレビ系] 16時50分)に、生出演することが明らかとなりました。

ASKAさんがテレビ番組に出演するのは、2014年5月に覚せい剤事件で逮捕されて以来初めてとなります。

同局の発表によると、ASKAさんは18時30分過ぎから約30分にわたって生出演し、インタビューに続いて曲紹介を行い、新曲『FUKUOKA』をフルコーラスで歌唱する予定としています。

ASKAさんも自身のブログを更新し、番組への出演を報告しており、「この出演に際しましては、綿密な打ち合わせをいたしまして、テレビ西日本の音楽スタッフが結集してくれております。インタビュー、そして『FUKUOKA』を、歌うことになります。これが、世の中にどう映るのかはわかりません。再出発は、ふるさと福岡から。願いは叶いました。」と報告。

また、「翌日は、当日のメイキングも放送予定であるということも聞かされています。」と明かし、「しかし僕は、この出演を再活動へ向けて動き出すためのきっかけとは捉えておりません。あくまで、流れの中で決まった出演です。まだまだ、向かい風は強いでしょう。現在の僕を知っていただくための出演です。この先に見えてくるのは、どんな景色でしょう。今の僕を知っていただければ、十分です。」としています。

ASKAさんは1月29日に更新したブログでテレビ番組への出演を明かしており、「今回、すべてを受け入れてくれ、また理解して下さった番組に出演させてもらうことになりました。2月半ばの出演です。フルサイズで『FUKUOKA』をやらせていただきます。地方局での出演ですが、僕の一歩には相応しいのだと思っています。」と綴っていました。

そして、ASKAさんがテレビ出演することに対してネット上では、

  • 地元だからいいのか?まだ明確になっていないところもあるのでは。少しテレビ局側が軽率すぎるような気がする。
  • もう復帰するのか!ならばTVでのインタビューの内容は差しさわりのないようなものではなくしっかり追及してほしいな。
  • シャブやって復帰できるなんて芸能界は、甘いな
  • 2014年に懲役3年・執行猶予4年年の判決受けて、今は執行猶予中だけど、テレビで芸能活動できるんだ、出来ないものだと思ってた
  • 復活を望むファンには朗報だろうが、全盛期を知る者としては、負のイメージが消えない。

などのコメントが寄せられています。

1日に放送された『バイキング』(フジテレビ系)ではMCの坂上忍さんが、ASKAさん側から食事したいという連絡を受け、1月31日に番組のプロデューサーを含めて2時間半にわたって対面したことを告白。

レストランの個室で食事しながら様々なことを話し合ったといい、その時のASKAさんの印象については「一番強く感じたのは強烈な自制心」「すごい我慢が利くというか。僕はすぐに頭に血が上るでしょ?それが、その自制心たるや…。ご本人にしてみたら(警察やマスコミから)なんでこんな目に、というのはどこかにあると思うが、自分で咀嚼(そしゃく)して、組み立てて、本当にしっかりしている」と語っていました。

ASKAさんは昨年11月に、覚せい剤の使用容疑で2度目の逮捕をされるなど、様々なトラブルを起こしており、今回のインタビューではどのようなことを語るのか注目したいところです。

ちなみに、2月17日には告白本『700番 第二巻/第三巻』(扶桑社)が発売されることが決定しており、2度目の逮捕前に受けた尿検査で「お茶」を提出したこと、その「お茶」から覚せい剤の陽性反応が出たと発表されたことの真相を明かしているとしています。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について