細木数子の娘・細木かおり『しゃべくり007』出演。六星占術の後継者がテレビデビュー、メディア露出激増へ? 画像あり

細木数子

かつてタレントとしても活躍していた占い師・細木数子さん(ほそき・かずこ 80歳)の後継者で、3年前に養子縁組して娘となった占い師・細木かおりさん(40)が、2月4日21時から放送の『しゃべくり007 2時間スペシャル』(日本テレビ系)でテレビ初出演することが明らかになりました。

細木かおりさんは、細木数子さんの妹の長女として誕生し、かおりさんは3歳まで細木さんと生活をしていたといいます。

<↓の画像が、細木かおりさんの写真>
細木数子の娘・細木かおり

そして、細木数子さんが自身のお墓を継承してほしいという思いから、3年前に養子縁組をして叔母と姪の関係から親子になったそうです。

そんな細木かおりさんが2月4日放送の『しゃべくり007』でテレビ番組に初出演し、しゃべくりメンバーたちと様々なトークをするほか、メンバーたちの今年の運勢を占う企画「細木かおりのズバリ言うわよ007」を行います。

<↓の画像が、『しゃべくり007』出演の細木かおりさんの写真>
細木かおりがしゃべくり007出演画像1枚目

細木数子さんと言えば歯に衣着せぬ発言が有名で、「あなたは死ぬ」「地獄に堕ちる」などと毒を吐いていましたが、細木かおりさんは「死ぬとかは言いませんから」と前置きし、細木さん譲りの話術を駆使して「しゃべくりイチ運勢がいい人」「しゃべくりイチ運勢が悪い人」「アレが3年後だったら死ぬところだった人」「金のためなら何でもするエロ男」「実は40歳から〇〇な人」など、メンバーたちの運勢を占っていきます。

細木かおりさんによれば、細木数子さんはかおりさんが幼少期のころから、自身の後継者にするため上手くレールを敷いていたといい、中学2、3年生のころからお見合いし、2回目のデートで早くも同棲を始め、19歳で結婚したという半生を明かし、結婚後は3人の子供をもうけており、長男は20歳、長女は18歳、次女は16歳とのことです。

また、細木数子さんの普段の様子について聞かれると、「テレビみたいに私に怒ることはないが、スタッフにはスゴイ怒る」と明かしたり、細木さんから受け継いだ京都の別邸を公開するほか、衣装やバッグなど圧巻のコレクション部屋も披露します。

細木かおりがしゃべくり007出演画像2枚目

初めてのテレビ番組収録を終えた細木かおりさんは、「テレビは初めてでしたが、収録は本当に楽しかったです。上田さんから収録の最後に『毎年1月ぐらいに番組に来て、しゃべくりメンバーの今年気を付けることを占ってほしい』とおっしゃっていただいたので、ぜひまた来年ゲストに呼んでいただけたらありがたいです」と語っており、今後も『しゃべくり007』に登場する可能性はあるようです。

そして、細木かおりさんの『しゃべくり007』出演、テレビデビューに対してネット上では、

  • 要らないわー️需要ないやろ~
  • また面倒くさそうなのが出てきたのか…
  • これをきっかけにいろんな局でテレビに出ませんように。。。
  • 着々と後継者を育てているところが、全て計算されているようで恐い。自分の墓を守るためにというのは、自分の功績名誉を後々まで継承することへの執着とも思える。
    欲望は果てしない。占いが怪しく感じてしまうのはそういうところ。本当の偉人は、自ら画策せずとも語り思い継がれる。
  • 次回予告チラッとみただけだけど、口調とか言い方が上から目線で偉そうで凄く嫌な気分になった。
    この番組自体は大好きでだけど、この人の回は絶対に見ないと思う。

などと否定的な反応が多く見受けられます。

細木かおりさんが細木数子さんの後継者として指名され、活動を始めたことは週刊誌『女性自身』が年明けに報じており、マスコミにも積極的に売り込みをしているようだと伝えていました。

『女性自身』によれば、家庭の事情から3歳まで細木数子さんのもとで育てられた細木かおりさんは、細木さんのことを本当の母親のように慕っており、そんなかおりさんを可愛がっていた細木さんは、どこに行くにもかおりさんを連れて行くほどで、約10年前に細木さんはかおりさんに「後継者になってほしい」と頼み、2016年に養子縁組したといいます。

<↓の画像は、細木数子さんと細木かおりさんの写真>
細木かおりと細木数子

養子縁組する前の2014年から細木数子さんのマネージャー兼アシスタントとして活動し、現在は後継者として個人鑑定を行いながら、昨年12月には細木さんとの共著で『幸せになるための先祖の祀り方』を出版しています。

細木かおりさんは、これまで細木数子さんが「勉強会」として開催してきた講演会の名称を「Kaorism」に変え、昨年5月にはインスタグラムアカウントを開設し、マスコミへの売り込みも行っていて、ファッションや美容が好きなことから、周囲には「ファッション誌で読者モデルになりたい」と相談しているとのことです。

細木かおりさん出演の動画

こうした活動をしている理由は、「六星占術を若い人にも広めたい!」という思いからで、細木数子さんが行っていた六星占術とは少し違った新たな六星占術の活用方法を考案するなどし、自身のカラーを打ち出そうとしているといいます。

一方で細木数子さんについてですが、毎年1月2日に京都で行う「初詣会」(参拝者を集めて説法を行う催し)に細木さんは姿を見せず、代わりに姿を見せた細木かおりさんは今後について、「年齢的なこともあり、今後は表立った活動の場には出なくなってくると思う」と、細木さんお引退を明かしていたそうです。

このようにして細木かおりさんは細木数子さんの後継者となり、恐らく今後、本格的にメディア露出していくつもりだと思いますが、細木さんが独自の研究で編み出したとされる六星占術ブームも過ぎ、細木さんのイメージは決して良くないことから、後継者を名乗ったところでそこまで注目はされない気もしますね。

ちなみに、細木数子さんはYouTubeチャンネルを持っており、細木数子さんが登場しなくなった2017年12月以降は、お笑いコンビ『カミナリ』や『メイプル超合金』の安藤なつさん等が登場する占い動画や、話題の芸能人たちの占い結果を紹介する動画を投稿するなどしています。

こうした新たな形で六星占術の宣伝を行っており、若者たちにも興味を持ってもらおうとしているのか、だいぶポップな感じにはなっているのですが、細木かおりさんがメディア露出をしていくことによって、果たして再び六星占術ブームは巻き起こるのでしょうかね。

参照元
  • https://thetv.jp/news/detail/177235/
  • https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/1699279/
コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について