王様のブランチ司会交代か。渡部建の後釜はDAIGOかオリラジ藤森慎吾? チュートリアル徳井義実が急浮上か

オリラジ藤森慎吾・DAIGO・チュートリアル徳井義実

アンジャッシュ・渡部建さん(47)の“多目的トイレ不倫”スキャンダルが報じられてから早2ヶ月が経ち、芸能活動休止するまで担当していたレギュラー番組を巡り、後釜争いが激化していることを『東京スポーツ』(東スポ)が報じています。

週刊誌『週刊文春』によって不倫スキャンダルをスクープされるまで、アンジャッシュ渡部建さんは10本近くのレギュラー番組を持つ人気芸人で、近年は司会者として大活躍しており、年収は1億5000万円ぐらいとも試算されています。

しかし、複数の女性との不倫問題をスクープされることが分かり、6月9日をもって芸能活動を自粛することを発表し、表舞台から完全に姿を消し、スキャンダルの内容から多くの女性を敵に回しまったため、今後芸能活動を再開させてもレギュラー番組への復帰は難しいのではとも言われています。

そうした状況の中で、アンジャッシュ渡部建さんが担当していた番組の後釜争いが激化していることを東スポは伝えており、記事によると1番人気が高いのは情報ワイド番組『王様のブランチ』(TBS系 土曜午前9時30分)で、2番目は音楽番組『Love music』(フジテレビ系 日曜24時30分)だそうです。

1996年4月スタートの『王様のブランチ』は、初代の男性MCを俳優・寺脇康文さん、2007年1月~2017年3月まで谷原章介さんがMCを務め、アンジャッシュ渡部建さんは2017年4月に3代目MCに就任、同じタイミングで6代目女性MCに就任したモデル・タレントの佐藤栞里さん(30)と共に番組の顔になっていました。

<↓の画像は、『王様のブランチ』出演者の写真>
王様のブランチの出演者

アンジャッシュ渡部建さんが芸能活動自粛後は、佐藤栞里さんが1人で番組MCを務め、男性MCは不在という状態になっています。

一方の『Love music』は2015年4月からスタートし、番組スタート時からアンジャッシュ渡部建さんと歌手・森高千里さんが司会を務め、渡部さんが活動自粛後はフジテレビの男性アナウンサーが代役を務めています。

<↓の画像は、『Love music』出演のアンジャッシュ渡部建さん、森高千里さんの写真>
Love music司会のアンジャッシュ渡部建&森高千里

あるテレビ局関係者はこの2番組について、「仮に渡部が復帰したかといって、あまりにもイメージが悪いですから、そのまま起用する番組はない。ですから、そのポジションを巡っていろいろな事務所が水面下でうごめいてます」と明かし、後釜として現在有力候補に挙げられているのは、ミュージシャン・タレントのDAIGOさん(本名=内藤大湖 42歳)、オリエンタルラジオ・藤森慎吾さん(37)の2人としています。

<↓の画像左がDAIGOさん、右がオリラジ藤森慎吾さん>
DAIGOとオリエンタルラジオ藤森慎吾

その理由については、「DAIGOは妻が女優の北川景子であること。しかも、父親になったばかりで好感度は抜群。スマートさが売りですね。一方の藤森は軽快なトークがズバ抜けている。そもそも『王様のブランチ』に関してはこれまでも番組にレギュラー出演していた。本人もアドバンテージを感じています」と説明しています。

ただ、DAIGOさんはアンジャッシュ渡部建さんの後釜には消極的なようで、「DAIGOは仕事に対してガツガツしていない。しかも、今は子供ができて家族と一緒にいる時間を大切にしたいと考えているところもあり、仕事は二の次なんです」と放送作家が語っています。

一方のオリラジ藤森慎吾さんはノリノリでヤル気を見せているそうで、「レギュラー出演している『火曜サプライズ』(日本テレビ系)からオリラジのリストラ説が出ているんです。ウエンツ瑛士が復帰して追い出される形です。だから仕事を取ろうと必死なんですよ」と同放送作家が明かしています。

ちなみに、オリラジ藤森慎吾さんは現在ピンで『王様のブランチ』のほか、『爆報! THE フライデー』(TBS系 金曜19時)、『PS純金』(中京テレビ 金曜19時)、『日曜ゴルフっしょ!』(テレビ東京系 日曜午前11時)に出演しています。

事情通によると、この2人の他にも脱税問題で仕事が激減したチュートリアル・徳井義実さん(45)も、アンジャッシュ渡部建さんの後釜として売り込んでいるといい、「本人的には禊(みそぎ)は済んでいると思っている。疑惑に加え、このコロナ禍で貯金を切り崩す生活に不安を感じています。それに、コロナの影響でテレビ番組にはお笑い芸人が多く出演できる“ひな壇”が無くなり始めている。そこに出演していた芸人たちも率先して渡部の空いたイスを狙って売り込みを始めている」と語っています。

東スポはこのように水面下の後釜争いについて報じているのですが、これに対してネット上では、

  • 徳井は絶対に辞めてほしい
  • ブランチのMCは元々俳優枠だったのが、渡部なんかを起用したから、見なくなったけど、いなくなったので見始めている。結局はブランチのプロデューサーが見誤った感がある。
    今のままでもいいが、空席とかいうと戻ってくる感じがするので、誰か安定感のある俳優をあててほしい。
  • DAIGOは滑舌というか、声が鼻にかかりすぎてるのか、何言ってるか分からない時があるから、MCはそれほど向いてはいないと思う。
  • Love musicは、今は森高さんとアナウンサーで進行してるけど、深夜番組なんだし、それでいいと思う。たまに、やついさんとか音楽に詳しい人も出たりしてるし。
  • ブランチは今のままで良いと思う。渡部がいなくなって佐藤栞里さんがメインになって逆に華やかになったように見える。
    男性メンバーは藤森と児嶋さんが脇を固めてればOKじゃないですかね。土曜日のあの時間は若い女性メインの番組で良いと思います。毎週観てるけど女性陣が楽しそうで凄く良い。
  • 個人的には司会進行、お笑い枠、良きパパさん枠として藤井隆さんをもっと重宝した方がいいと思う。その次はぐっさんかな。
    夫婦円満、女の影もない、周りを傷つけないお笑い、完璧だと思うけどな~。
  • DAIGOとオリラジ藤森は悪い印象が無いから渡部の後釜に良いと思った。チュートリアル徳井は脱税のイメージが強いから正直見たくない。
    イメージが悪すぎる徳井をわざわざ起用するスポンサーもいないんじゃないかな
  • 藤森は女性タレントの中に居ても嫌味無いし、ゲストを立てるのも上手だけど、古傷あるからブランチは今のトレンド部長に留まっている方が吉な気がする。
    歌番組の司会にDAIGOは音楽的な話を深く聞けるだろうからありかも。ただ、どちらも「渡部の後釜」って肩書きが一番のネックなんだろうな。
    この際、男性芸人やタレントをMCに起用せず女優とか起用してみたらどうかな。
  • ブランチは今のまま栞里ちゃんのみのMCでいいと思う。渡部さんいなくなって、他のメンバーの絆が一層深まった感じで、仲良くて好感持てます。
    徳井さんはしゃべくりとかだって復帰できてないわけですし、MCは難しいのでは?!
  • 製作費を削りたいなら渡部がいた枠をそのまま削りそうなもんやけどね。渡部がいなくても番組進行には影響なさそうだし。

などの声が上がっています。

候補に挙げられたオリラジ藤森慎吾さんは、過去に関係を持ったモデル女性を妊娠・堕胎させたというスキャンダルをスクープされていますが、2017年からピンで『王様のブランチ』にレギュラー出演しており、トークも軽妙で視聴者から支持されているようなので、番組MCには適任なのかもしれません。

一方のDAIGOさんは現在、『天才!志村どうぶつ園』『幸せ!ボンビーガール』『火曜サプライズ』『eGG』(全て日本テレビ系)、『みんなのKEIBA』『馬好王国~UmazuKingdom~』(共にフジテレビ系)など複数の番組に出演、MCとしての経験も豊富で、嫌味のないトークで高い支持を得ていることから、DAIGOさんも『王様のブランチ』などの番組MCには合う気はします。

チュートリアル徳井義実さんに関しては、脱税問題でアンジャッシュ渡部建さんと同等、もしくはそれ以上にイメージが悪化していることから、現在の状態では後釜に起用される可能性は限りなく低いと思います。

ネット上の反応を見ると、アンジャッシュ渡部建さんの後釜を据えずに、空席のままでもいいとの声も多いほか、『王様のブランチ』の男性MCは以前まで俳優が務めていたことから、後任にはまた俳優を起用して欲しいとの声もありますが、10月に番組改編があり、それぞれの番組でどのような対応が取られるのかに注目ですね。

参照元
  • https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/2059914/
  • https://www.dailyshincho.jp/article/2020/06201101/
3件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MjM1NjU2MTky

    今のままでいいと思う。
    渡部の代役MCいらない!

  2. 2
    匿名
    ID:MTc4MzE3MDQ2

    純烈のLiLiCoの旦那さん

  3. 3
    匿名
    ID:MTc4ODY5MDYx

    徳井はダメでしょう

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について