桑マンの次男・桑野将春『監察医 朝顔2』出演決定、イケメンと反響。2世タレント批判も、活躍に期待の声。画像あり

桑マンこと桑野信義

ミュージシャン・タレントの“桑マン”こと桑野信義さん(くわの・のぶよし 63歳)の次男で、現役大学生の桑野将春さん(くわの・まさはる 別名=Macha 21歳)が俳優デビューし、11月2日スタートの上野樹里さん主演ドラマ『監察医 朝顔 第2シーズン』(フジテレビ系 月曜21時)に出演することを各メディアが報じています。

桑野将春さんは、桑マンさんが所属する芸能事務所『ジャパン・ミュージックエンターテインメント』が運営の芸能スクール『ジャパン・エンターテインメント・アカデミー』のレッスン生でもあり、2018年ごろから芸能活動をスタートさせ、昨年は『第32回ジュノンボーイコンテスト』にも出場していました。

<↓の画像は、桑野将春さんと父親・桑野信義さんの2ショット写真>
桑マンこと桑野信義と次男・桑野将春

また、昨年7月期放送の『監察医 朝顔』ではオーディションに合格して第1話からチョイ役で登場し、今年は『泪するドブ鼠は、哀しみの愛にしがみ付く』で舞台に初挑戦し、ドラマ『SUITS/スーツ2』(フジテレビ系)にもチョイ役で出演していました。

<↓の画像は、『SUITS/スーツ2』出演時の桑野将春さんの写真>
桑マンの次男・桑野将春『SUITS2』第5話出演時の写真

そんな桑野将春さんが昨年に引き続き、『監察医 朝顔 第2シーズン』に出演することが発表され、桑野さんは第1シーズンの第1話で、時任三郎さん演じる万木平(まき・たいら)が赴任した野毛山署強行犯係に連行されてきた不良少年役を演じていました。

この不良少年は後に改心し刑事となり、野毛山署強行犯係の勤務になっていたという裏設定があったそうで、実際に第1シーズンの6話から刑事役で何度か登場していました。

<↓の画像は、『監察医 朝顔 第1シーズン』出演時の桑野将春さんの写真>
桑マンの次男・桑野将春『監察医 朝顔』出演時の写真

11月2日スタートの第2シーズンは、野毛山署強行犯係の面々によりフォーカスが当たることから、桑野将春さんは毎話登場する予定とのことです。

桑野将春さんは『監察医 朝顔 第2シーズン』への出演が決まり、「とてもうれしいです!」と喜び、「初めてセリフをいただいたドラマがこの作品でした。」「現場では毎日が勉強です! それと同時に自身、楽しんで撮影に挑めています。先輩の方々の演技を間近で学べますし、ドラマができ上がっていく流れを見るのはとても興味深いです。またスタッフさんや裏方の方々の動きも観察しています。現場では色々と吸収できることがたくさんあります」とコメント。

<↓の画像は、『監察医 朝顔 第2シーズン』にレギュラー出演予定の桑野将春さんのビジュアル写真>
桑野将春(桑マンの息子)

俳優としての将来の目標については、「俳優という職業を通して、さまざまな方に影響力を与えられるような人間になります。縁と感謝、笑顔を常に大切にする役者でいることが目標です。」と語っています。

そして、桑野将春さんに対してネット上の反応を見てみると、

  • 顔に桑マン感がない
  • クワマンより、嶋大輔さんに似てる。
  • かっこいいじゃん!クワマンの息子なんて信じられない!
  • 最近次々と二世が出てくるけど、桑マンの子供が!?こんなに大きいの?とビックリ。
  • もうしばらく黙っておいてもよかったのに
  • フジってさ、どこぞの二世ばかり出してくるよね
  • コネを使って、あとは実力次第!主役は難しいかもだけど、脇役にはいいと思う。
  • 演技は知らないけど、パッと見、顔は俳優向きだと思う。味のあるいい顔している。
  • 使い勝手のいい脇役にはなれそうだな。職場の同僚とか、ヒロインに振られる役とかは似合いそ
  • クワマンみたいに何か一つでも味があると売れると思うけど。あとは自分の実力次第だね。2世は色々叩かれがちで大変だけど、頑張って

などの声が上がっています。

桑野将春さんが役者活動し、ドラマや舞台などに出演していることは桑マンさんが自身のブログで告知していたのですが、これまで特に話題にはなっていませんでした。

このタイミングでピックアップされたのかはドラマの宣伝のためなのかどうかは不明ですが、複数のメディアに桑野将春さんは桑マンさんの次男だと報じられたため、一躍注目を集めて知名度が上昇しており、ネット上ではイケメンという声も多く上がっています。

一方で、2世タレントということで否定的な反応もあり、今年は元サッカー日本代表の三浦知良選手の長男・三浦獠太さん、藤岡弘さんの長男・藤岡真威人さん等がデビューを果たして話題になりましたが、2世タレントに対する風当たりは強く、一時的に注目を集めても消えていくパターンがほとんどです。

桑野将春さんは月9ドラマへのレギュラー出演が決まり、ここでの演技が評価されれば今後の仕事に繋がると思うので、このチャンスを逃すことなく、これから俳優として成長していってほしいですね。

参照元
  • https://www.fujitv-view.jp/article/post-182154/
  • https://ameblo.jp/nonko-masa/entry-12617059356.html
  • https://ameblo.jp/nonko-masa/entry-12347405109.html
1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MTc4MzE3MDQ2

    クワマンなんて二世に値しないから、イケメンで人気出るようにがんばって

コメントを残す