山瀬まみが両足骨折、全治3ヶ月のケガで車椅子生活に…『天才!志村どうぶつ園』収録前に転倒事故発生

山瀬まみ

タレントの山瀬まみさん(本名=中上真巳子 47歳)が、21日に日本テレビのスタジオで番組収録が行われる前に転倒し、リハビリを含めて全治3ヶ月のケガを負っていたことが明らかになりました。

『スポーツニッポン』(スポニチ)などの報道によると、山瀬まみさんは21日、志村けんさんらと共演しているレギュラー番組『天才!志村どうぶつ園』(土曜19時)の収録開始前に、スタジオセット裏で転倒したそうです。

痛みを我慢して1本目の収録には臨み、終了後に病院へ行って検査を受けたところ、「右膝蓋骨(しつがいこつ)」と「左足第5中足骨(ちゅうそくこつ)」を骨折していることが明らかになったとのことです。

なお、手術の必要は無いものの、しばらくは自宅で療養するといい、22日放送のラジオ番組『有馬隼人とらじおと山瀬まみと』(TBSラジオ 金曜午前8時30分)は欠席し、今後の仕事については現在調整中とのことですが、テレビ関係者は「車椅子を使った生活になるようで、今後の仕事にも影響が出そうです」と話していると伝えています。

そして、これに対してネット上では、

  • スタジオで転倒して全治3ヶ月って…そうとうの痛みだっただろうな…。それも左右。どんな風に転倒したのかな?まみさんは40代後半、もしかして骨がもろい?とにかく後々の歩行に影響がないよう、治療に専念して欲しいと思います。お大事にね。
  • 転倒ですか。ちょっと心配ですね。もしかして、骨粗しょう症も少しは原因だったりするのでしょうか。
  • 痛みを押して1本目の収録には参加したって凄いな。多分折れてるん自分でも分かってたんやろーな。。まさにプロ。お大事に。
  • TVの舞台裏って狭いわりには色々なセットが置かれてるし、それらを運んでる大道具さんとすれ違う事もあるだろうし、歩きにくそうだもんなぁ。しかしどういう転び方したのか分からないが山瀬さんも転んで骨折って年齢になっちゃったのか

などのコメントが寄せられています。

山瀬まみさんは現在、『天才!志村どうぶつ園』『有馬隼人とらじおと山瀬まみと』のほかに、『火曜サプライズ』(日本テレビ系 火曜19時)、『新婚さんいらっしゃい!』(テレビ朝日系 日曜12時55分)など多数のレギュラー番組を持っており、両足を骨折してしまっているとのことから、各番組に大きな影響を与えることになりそうですね…。

山瀬まみさんが転倒して骨折した部位は、「右膝蓋骨」と「左足第5中足骨」と発表されているのですが、「膝蓋骨」というのは膝の前面を保護している「膝の皿」と呼ばれている部位です。

また、「第5中足骨」というのは足の甲の外側にある骨で、強く捻挫することなどでこの部位が骨折するそうです。

どのような転倒をしたのかは発表されていないのですが、左足を強く捻挫したことによって転倒し、その際に右膝を強く打ち付けるなどして足を骨折してしまったのかもしれません。

リハビリを含めて全治3ヶ月で、これから車椅子で生活を送ることになるとのことから、しばらくは自由が利かず辛いかとは思うのですが、夫で俳優の中上雅巳さん(なかがみ・まさみ 45歳)にサポートしてもらいながら療養生活を送り、少しでも早く歩けるようになるようリハビリも頑張ってほしいですね。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について