宮迫博之『火曜サプライズ』出演見送り、みやぞん代役起用…お蔵入り理由は不倫スキャンダル、24時間テレビにも影響し…

宮迫博之

タレント・モデルの小山ひかるさん(26)と美容系ライター・A子さん(30代)との不倫スキャンダルを週刊誌『週刊文春』にスクープされ、CM契約打ち切りなどが決定した『雨上がり決死隊』の宮迫博之さん(47)が、22日放送のバラエティ番組『火曜サプライズ』(日本テレビ系 火曜19時)に出演を予定し、すでにロケ収録も済んでいたものの、出演が見送られてお蔵入りとなったことが明らかになりました。

これは20日付の『サンケイスポーツ』(サンスポ)が報じているもので、関係者によると、不倫スキャンダルを報じられたばかりでリスクが高いため、代役として、現在ブレーク中のお笑いコンビ『ANZEN漫才』のみやぞんさん(本名=宮園大耕 32歳)を起用したとのことです。

<↓の画像左が、代役に起用されたANZEN漫才・みやぞんさん、右は相方・あらぽんさん>
ANZEN漫才のみやぞん&あらぽん

ちなみに、22日放送の『火曜サプライズ』でみやぞんさんは、26・27日放送の『24時間テレビ40「愛は地球を救う」』で共演するアンジャッシュ・渡部建さんと出演し、渡部さんの地元である東京・八王子でアポなし旅を行うとのことです。

そして、宮迫博之さんは『24時間テレビ』にスペシャルサポーターとして出演予定なのですが、所属事務所『吉本興業』は番組への出演について「降板は100%ない」と答えたものの、チャリティ番組ということから宮迫さんがVTR出演する場面については、「一部を差し替える」などの措置が取られていると関係者が語っています。

さらに、「生放送中も視聴者に配慮した形での出演を調整している」とのことなのですが、これに対してネット上では、

  • むしろみやぞんの方が良いです。というか24時間テレビに宮迫出すつもりとか狂ってる。。
  • いい判断。面白い芸人はたくさんいる。宮迫なんか全然面白くないしこのまま消えてくれ。
  • 芸能界は変わりの人はいくらでもいるって誰でもわかる話で、ましてや芸人なんて特に…浮気や不倫のリスクがでかすぎることをほんとにわかってない芸能人が多すぎる
  • あの言い訳が大失敗だったな。24時間テレビに出たら、抗議殺到だろうな。
  • 宮迫言い訳が姑息。奥さんの話で不倫を美談に持って行こうとして、潔さがない。演技できて、歌うまいけど、芸人としてほんとの面白さがなくて、小賢しさだけ目につく人。
  • 宮迫は売れてるから調子のってると思う。干されたらいいと思う。
  • 島田紳助ですらいなくなっても何にも困らなかった。宮迫いらんだろ
  • スパッと認めて謝った方がずっとよかったと思う。中途半端な無理のある言い訳をしたことで益々ダークなイメージに…。そして結果がコレ。
  • バイキングではなく別で会見して、笑いに持って行こうとせず、しっかりした受け答えをしていたらこうはならなかったと思う。バイキングでの身内の擁護も今回は拍車をかけたように思う。

などのコメントが寄せられています。

宮迫博之さんの場合は、不倫発覚後の対応がまずかったという声が非常に多く上がっており、もし素直に認めて誠意ある対応を見せていれば、世間の反応も多少変わっていたのかもしれません。

宮迫博之さんは『週刊文春』に不倫をスクープされてから2日後の11日に、レギュラー番組『バイキング』(フジテレビ系 月~金曜午前11時55分)に生出演し、ホテルで密会したことや下心があったことは認めつつも、体の関係は持っていないと不倫を否定し、今回の件はあくまでも「グレー」だと釈明していました。

さらに、恐妻家で知られる宮迫博之さんは、2歳年上の奥さんから激怒されたことを明かしつつも、しっかりと話し合い反省した姿勢を見せたところ、最終的には「家族だから私が助ける」「処理するのは難しいけど、(宮迫に)ガンが再発したりするのと比べたら屁みたいなもの」だと言われたことを明かしていました。

不倫はあくまでも夫婦間の問題で、奥さんが許しているのであれば第3者がとやかく言うことではありませんが、2012年に自身が胃ガンを患った際に、献身的にサポートしてくれた奥さんを裏切ったことや、『週刊文春』に不倫の証拠となるような現場を押さえられているにも関わらず、不倫はしていないという潔くない態度によって猛バッシングを受けており、そうしたことが原因で大手保険会社『アフラック』もCM契約を打ち切るという判断を下しています。

宮迫博之さんについては、2011年にも『フライデー』によって不倫疑惑を報じられており、この時も頻繁に女性の自宅に通う姿を撮られていたものの、今回のような言い訳をして不倫を否定しており、認めなければ問題ないと考えているように感じられるのですが、潔く認めて早急に謝罪した方が良いこともあり、世間の反応を見ると今回の対応は完全に失敗だったと感じます。

『バイキング』で宮迫博之さんは、以前から週刊誌の記者にマークされていることに気付いていたことを明かしており、それにも関わらず女性2人と密会していたということは不倫に対する危機意識の低さがみられ、驕っていた部分もあったのではないかと感じられるため、今後どうなるかはまだ分かりませんが、1度ドン底まで落ちないと反省することは無いのかもしれないですね。

2件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    ツッコミクイーン
    ID:ODI4NTI1MDI3

    奥さんの尻に敷かれている芸人のバカは簡単に直らない。

  2. 2
    匿名
    ID:MjExNTg0NTA0

    キムタクの時は嫌われ者になろうが、火曜サプライズに出演出来たのは、あの映画の宣伝だったとか?結局大コケでやけくそだったけど、宮迫の不倫で火曜サプライズ出演見送りになって嫌われ者になるよりはいいかな?

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について