ベッキーツイッター再開の理由…不倫スキャンダル後初更新、『特定せよ』出演で決意。アンチ多く炎上懸念も…

ベッキー

タレント・歌手のベッキーさん(本名=レベッカ・英里・レイボーン 34歳)が8日、2016年元日以来、2年10ヶ月ぶりにツイッターの更新を再開しました。

ベッキーさんはこれまでの過去ツイートを全て削除し、約195万人のフォロワーに向けて「さてと。またはじめてみようかな。おひさしぶりです。」とツイートしました。

<↓の画像が、ベッキーさんのツイート写真>
ベッキーのツイート

ニュースサイト『BuzzFeed JAPAN(バズフィードジャパン)』は、ベッキーさんがツイッターを再開させる前に取材を行っており、ツイッター再開の理由については「大きな生放送特番がきっかけ」だったと明かし、8日22時半からフジテレビ系で生放送される『全人類がリサーチャー!特定せよ!』でMCを務めるため、このタイミングでツイッター再開としたようです。

ベッキーさんと言えば、2015年10月に出会った『ゲスの極み乙女。』のボーカル&ギター・川谷絵音さんと不倫関係になり、その情報をキャッチした週刊誌『週刊文春』が2016年1月に表に出したことで大騒動となり、ベッキーさんはすぐに報道陣の前で会見を行い、交際関係などを否定していました。

しかし、『週刊文春』は続報でベッキーさんと川谷絵音さんが交際を続け、会見前日にはベッキーさんが『LINE』上で川谷さんに対して、「友達で押し通す予定!!」「オフィシャルになるだけ」「ありがとう文春!」「センテンス スプリング!」といったメッセージを送っていることも明らかにされました。

<↓の画像は、当時のスポーツ紙の報道写真>
ベッキーゲス不倫会見翌日のLINE日不動

こうした世間をあざむくような言動もあり、ベッキーさんは猛バッシングを浴びて近年稀に見る大炎上騒動となった結果、ベッキーさんが契約していた10本のCMは全て契約終了、レギュラー番組も出演見合わせとなり、未だに地上波のレギュラー番組には復帰できていない状況です。

そんなベッキーさんが8日、『全人類がリサーチャー! 特定せよ!』の第3弾に出演することが9月に発表され、ベッキーさんがこの時間帯に1人でMCを務めるのは初で
久しぶりに地上波の生放送番組に出演ということもあって注目を集めています。

『特定せよ!』は過去2回の放送で大きな反響を呼んだ視聴者参加型番組で、番組内では「この人物は誰?」「この写真に写っているのはどこ?」というヒントが出題され、視聴者はスマホなどを駆使して人物、場所などを特定し、一番早く正解にたどり着くと賞金3万円を獲得となります。

こうした番組でMCを務めることからベッキーさんは、「みなさんにネットやSNSを駆使して答えを導いてほしいと呼びかけておきながら、私自身がTwitterを休止していることに、なんだかモヤモヤしていたんです。もともと私は、芸能人として仕事をするというより、番組MCを担当するスタッフの一員だと思っているので、番組をちゃんと成立させたいという思いが強くあります。」と語り、こうした思いを抱いていたことから、ツイッターの更新を再開させたと明かしています。

<↓の画像は、『BuzzFeed JAPAN』の取材を受けたベッキーさんの写真>
ベッキー

今後ツイッターではどのような情報を発信していくのかについては、「私の予定では、プロフィール欄に『目の前にあるものをつぶやきます』と書いておいて、なんてことないことをどんどんつぶやいていこうと思っています。『空』とか『焼肉』とか、誰のことも傷つけない、本当の『つぶやき』。まさに『マジつぶやき』ですね。あまり期待しないでくださいね(笑)」と語っています。

そして、ベッキーさんのツイッター再開発表に対してネット上では、

  • ほとぼりは冷めただろうが、いかんせん、需要がない。
  • 妻子持ちの川谷絵音と不倫して肉体関係を持っていて文春にスクープされたときの生々しいLINEを公開されたあとに、彼女のTwitterが『マジつぶやき』だと思う人はいないだろう。
  • もう以前と同じキャラで続けていく事に無理があるのになぜ周りは止めようとしないのか不思議でならない。開き直って嫌な女として振る舞えば大きくはないけどまだ望みがありそうなのに
  • ベッキーのキャラは ①元気で明るい②優等生③好感度高い ①はすでになくなってる。②と③は周りが勝手にイメージしてつけたキャラだからそもそものキャラではない。開き直っても尚嫌われ叩かれ続けてるのが矢口。結局は何をしてもダメ。キャラを変えても無理。
  • こっちの身(視聴者側)にもなってくれ。頼むからメディアに出ないでくれ、イヤだから。
  • ベッキーとモー娘の小ちゃいのはダメだと思う。自分たちの性格の悪さがどんなにエゲツないのかが知れ渡っているから。
  • 何故今更Twitterなどやろうと思うのだろう?何故そこまで芸能界にしがみつこうとするのだろう?何故自分に需要があると思うのだろう?不思議でならない…。

などのコメントが寄せられています。

ベッキーさんはツイッター以外にインスタグラム、ブログについては更新を行っていたことから、このタイミングでわざわざ情報拡散力が高いツイッターを再開させなくても良かったんじゃないでしょうかね…。

ベッキーさんは番組を口実に更新を再開しようと思ったなどと話していますが、レギュラー番組でもない特番のために、わざわざリスクが高いツイッターに手を出し、これによって今後炎上騒動勃発が懸念されます。

ベッキーさんのツイッターを見てみると、2年10ヶ月ぶりのツイートに対しては900件以上のコメントが寄せられており、不倫スキャンダルをイジるコメントも見受けられ、アンチもかなり多いようなのですが、これからどういった日常を公開していくのか注目したいですね。

2件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:OTc5MjY2MDg1

    まだ居たのか。
    無理して表に出ることするな。
    お前の価値はマイナスより少ないことを思い知れ。

  2. 2
    匿名
    ID:MjE3NTMwMjA=

    始めないでほしい。引っ込んでてほしい。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について