ピエール瀧がYouTubeで旅番組開始。活動再開しドラマ・映画出演、薬物事件で有罪も早期復帰に賛否両論。動画あり

ピエール瀧

今年から本格的に活動を再開している電気グルーヴ・ピエール瀧さん(本名=瀧正則 52歳)が、YouTube上で旅番組『YOUR RECOMMENDATIONS』をスタートさせることが6日に発表されました。

番組の公式ツイッター、YouTubeチャンネルが開設されており、6日夜に投稿された予告映像では、ピエール瀧さんがロシアらしき場所を旅しながら、通行人に話しかける姿などを披露しており、この番組は道行く人に「あなたのオススメは?」と訪ねながら、そのオススメ通りに旅をする内容とのことです。

ピエール瀧さんの旅番組『YOUR RECOMMENDATIONS』予告編映像

ピエール瀧さんは昨年3月に、麻薬・コカイン使用容疑で厚生労働省・麻薬取締部(通称:麻取、マトリ)に逮捕され、取り調べに対して20代のころからストレス解消のために、コカインや大麻を使用していたことを認め、同6月に懲役1年6ヶ月・執行猶予3年の有罪判決を受けました。

この薬物事件でピエール瀧さんは所属していた『ソニー・ミュージックアーティスツ』から契約解除され、相方の石野卓球さんもソニーを退社して独立、昨年10月に2人の活動をマネージメントする会社『macht inc.』を設立、11月にはファンクラブが開設されました。

<↓の画像が、電気グルーヴの石野卓球さん&ピエール瀧さんの写真>
電気グルーヴの石野卓球&ピエール瀧

そして、今年2月には電気グルーヴのインタビュー本『電気グルーヴのSound & Recording~PRODUCTION INTERVIEWS 1992-2019』(リットーミュージック)を出版、さらに今年8月21日から開催予定の野外音楽フェス『フジロックフェスティバル2020』に出演することも決定し、YouTubeでは2人のインタビュー映像が公開されました。

電気グルーヴのインタビュー映像

ピエール瀧さん個人では、山田孝之さん主演のネットドラマ『全裸監督 シーズン2』(ネットフリックス 2021年配信予定)のほか、来年公開予定の山田さん、斎藤工さん、竹中直人さんが監督を務める漫画原作の実写映画『ゾッキ』、さらに2018年公開の『孤狼の血』(白石和彌監督)の続編にも出演するとの噂も出ています。

すでに『ゾッキ』や『全裸監督2』の撮影はスタートしており、来年にもピエール瀧さんは俳優復帰を果たす予定で、音楽活動に続いて俳優業も再開させることで来年にも完全復帰するとみられます。

そうした中で、ピエール瀧さんの旅番組『YOUR RECOMMENDATIONS』の配信スタートが発表され、これに対してネット上では、

  • 嬉しすぎる!!!!
  • 瀧さんおかえり!最高!!
  • やっぱりかっこいいー。安定のかっこよさと面白さ!最高。
  • ピエール瀧のコカイン吸引の旅じゃねぇのか~
  • 瀧さんのバラエティ番組やラジオかなり見聞きしてたし好きだったし、生活もあるからこうした仕事をするのは賛成でもあるし、予告で変わらない瀧さんをうれしいけど、それ以上になんか複雑な思いでいっぱいになった
  • 好感度とか信者(ファン)がいるかどうかなの違いなのかな。宮迫や木下は叩かれて徳井やピエール瀧はいいの?

などの声が上がっており、賛否両論となっています。

ピエール瀧さんは20代のころから約30年にわたって違法薬物を使用し、薬物依存状態にあったとみられますが、ピエールさんの依存状態を診断した医師は「軽症と認識している」とし、薬物を止められる可能性も高いなどと裁判で証言しており、保釈後は週1回ペースで薬物依存の治療プログラムを受け、家族や知人等のサポートを受けながら社会復帰を目指しているとのことでした。

すでに治療プログラムは終了しているとみられますが、まだ執行猶予期間中ということから早期の活動再開に対しては「本当に反省しているのか?」といった疑問、批判の声が多く上がってる一方で、周囲の仲間やファン等は復帰を歓迎し、次々に仕事のオファーが舞い込んでいる様子です。

早期に元の環境に戻り、仕事を再開することで自責の念も薄れて、再び違法薬物に手を出してしまうのではないかという心配もありますし、世間に与える印象なども考えると、本格的な復帰は執行猶予期間が明けてからの方が良かったのではとも思いますが、早期復帰を選んだからには今後また薬物事件などを起こすことなく、少しずつでも信用を回復出来るように頑張ってほしいです。

9日公開の旅番組映像
参照元
  • https://twitter.com/YOUR_RECs/with_replies
  • https://www.denkigroove.com/information
  • https://frf-en.jp/talking-about-fuji-rock/denkigroove_movie
  • https://www.dailyshincho.jp/article/2020/03020601/
  • https://www.jprime.jp/articles/-/17450
5件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MTc4Njg5NTEx

    生活費もあるだろうからYouTubeの方がいいのかも知れないね
    テレビはまだ無理かな…

  2. 2
    匿名
    ID:MjE3NTEwNTA=

    YouTubeが何か失態をやらかしたタレントの逃げ場になっている。YouTuberは子供たちの憧れの職業だったのに何か残念な気持ちになる。HIKAKINとか一生懸命やっているYouTuberが可哀想だ。

  3. 3
    匿名
    ID:MTk3OTg2MzEy

    見なけりゃいい。不愉快だし、俺は見ない。

  4. 4
    匿名
    ID:MzY4ODA2NzIy

    てか、YouTubeで旅番組とか言ってるけどこのコロナ問題で世間様があわてふためいている時期に再生回数や登録人数増やすの無理じゃない?

  5. 5
    匿名
    ID:MzA2OTkyMjY1

    がんばりなはれ

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について