スピッツが今年の紅白初出場へ? なつぞら主題歌起用『優しいあの子』ヒットでNHK猛烈オファー?

スピッツ

今年で結成32年となるベテラン4人組バンド『スピッツ』が、今年の『NHK紅白歌合戦』に初出場するのではないかと早くも注目を集めているようです。

スピッツは、現在放送中のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)『なつぞら』の主題歌『優しいあの子』(6月19日発売予定)を書き下ろし、同曲は朝ドラ視聴者からも絶賛されており、ネット上でも「スピッツに紅白出場して欲しい」「スピッツが出るなら今年は紅白を見る」といった声も上がり始めています。

そうした中で先日『東京スポーツ』(東スポ)が、今年の紅白で『なつぞら』のほぼ全出演者が揃って登場する企画案が浮上しているとし、この報道がきっかけで、スピッツの紅白出場待望論が盛り上がっていると夕刊紙『日刊ゲンダイ』は報じています。

スピッツは1987年に結成され、1990年にインディーズデビュー、1991年にはメジャーデビューを果たし、『空も飛べるはず』『ロビンソン』『涙がキラリ☆』『チェリー』『渚』スカーレット』など、1990年代中盤からヒット曲を多数生み出し、一躍大人気ロックバンドとなり、今もなお第一線で活躍を続けています。

スピッツの13枚目シングル『チェリー』ミュージックビデオ

しかし、スピッツは近年メディアの露出が減少しており、地上波で出演の番組は『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)ぐらいで、紅白にはデビューから1度も出場していないのですが、ついに朝ドラの主題歌に楽曲が起用されたことで注目を集めていることから、紅白初出場への期待が高まっています。

レコード会社関係者はスピッツについて、「スピッツはライブやレコーディングを中心に活動しています。過去には『テレビが苦手』『紅白は見るもの』とも言っている。実際、紅白のオファーは何度かあったようですが、辞退しているようです。」と言いつつも、『なつぞら』は朝ドラ100作目で、今年の紅白は令和初ということから、「満を持しての紅白出場は十分にあり得る、と思いたいですね」と語っています。

<↓の画像は、スピッツのメンバー写真>
スピッツのメンバー画像
(左からベース・田村明浩さん、ギター・三輪テツヤさん、ボーカル&ギター・草野マサムネさん、ドラム・﨑山龍男さん)

朝ドラの主題歌を担当したアーティストが、その年の紅白に出場するのは定番となっており、2016年に『とと姉ちゃん』の主題歌を担当の宇多田ヒカルさん、2017年には『ひよっこ』で主題歌を担当した桑田佳祐さん、昨年は『半分、青い。』の主題歌を歌った星野源さんが出場していました。

一方で、2016年に『べっぴんさん』の主題歌を担当した“ミスチル”ことMr.Children、2018年度後期の『まんぷく』の主題歌担当の“ドリカム”ことDREAMS COME TRUEは紅白に出場しませんでした。

音楽ジャーナリスト・渡邉裕二さんは、スピッツが今年の紅白に初出場するかどうかについて、「おそらく、オファーはすでに届いているでしょう。しかし、スピッツ側にとって“出るメリット”は今のところ少ない。これまで通り出場しない可能性が高いと思います。」と言いつつも、シングルのヒット次第で紅白出場に前向きになる可能性はあるとしています。

また、紅白出場にあたってはNHKの音楽番組『SONGS』に出演させるなどし、紅白に意識を向けさせることが大事といい、「昨年、出場を拒んでいた米津玄師が直前になって翻意したように、『朝ドラヒットメドレー特集』などの企画を用意すれば、特別枠でのスピッツ初出場が実現するかもしれません」と語っています。

この報道に対してネット上では、

  • 紅白よりも新しいアルバムとツアーを待ってます
  • 出たら嬉しいけど出なくてもスピッツらしくて嬉しい。
  • テレビでスピッツの出演はなかなかレアなので紅白出場はとても嬉しいです。
    どこかでの中継での出場なら可能性あるかも?期待しています。
  • スピッツの草野さんはTV出演が苦手と公言してるから、ファンとしては紅白も出てくれたら嬉しいけど、あまり大きな期待はしてないと思う。出てくれたらすごく嬉しいけど!
    でも無理して出てくれるよりも、これまで通りライブの方に重きを置いて活動してくれたら嬉しいと思う
  • 何も朝ドラの主題歌を歌ったからって紅白に必ずしも出る必要はないと思う。
    紅白に出ない方針のアーティストだって沢山いる。
    まぁそうは言っても見てみたいって言うのもファンの心理なんだろうけどね。
  • 朝ドラのテーマ曲が流れる間、今まではあれこれ用事を済ませていましたが、『なつぞら』のスピッツの歌声は、本編と同じくらい楽しみ。
    特に、『やさしいあの娘にも』というくだり、草野マサムネさんの声に祝福を感じ、癒されます。紅白、奇跡が起きたらいいな。
  • アイドルや大御所や声優の後ろでワイワイする、なんて一番苦手そう。
    かといって、自分達の出番だけ出演して終わり、なんて偉そうでできない…とか言いそう(笑)
    去年の米津さんみたいに、ライブからの中継でもなく、ふと出演して終わり、で充分なので、出演してくれたら嬉しいな!

などのコメントが寄せられています。

スピッツがテレビでパフォーマンスを披露している姿をしばらく見ていないため、久しぶりに草野マサムネさんが歌う姿が見たいですね。

しかし、これまで紅白に出場しなかったのにはバンドとしてのポリシーがあったとみられ、朝ドラの主題歌を担当したからと言っても、紅白出場は断る可能性が高いというのは間違いない気がします。

スピッツファンの間でも紅白出場に対しては賛否両論となっており、出るなら見たいけど別に出なくてもいいという反応も見受けられます。

一昔前と比べると紅白の価値もかなり落ちていることもあり、スピッツ側にも紅白出場によるメリットは少なく、現時点で出場の可能性はかなり低そうですが、NHK側も今年の紅白の目玉とするべく猛烈オファーしている可能性もあり、果たしてどうなるのか注目したいですね。

参照元
  • https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/253762
  • https://www.oricon.co.jp/prof/96133/tv/
  • https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/1385418/
コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について