『Heaven?』石原さとみも演出に不満? 視聴率低迷、今期最も期待を裏切ったドラマの声も…原作ファンの間でも物議

石原さとみ

13日に第6話が放送される実写ドラマ『Heaven?~ご苦楽レストラン~』(TBS系 火曜22時)の視聴率が低迷しており、その要因とも言われる演出に対して主演女優・石原さとみさんが、異議を唱えていると週刊誌『週刊新潮』のWeb版『デイリー新潮』が報じています。

『Heaven?~ご苦楽レストラン~』は、漫画家・佐々木倫子さんが1999年~2003年に『週刊ビッグコミックスピリッツ』で連載していた漫画の実写化で、風変わりなオーナーと、それに振り回される個性豊かな従業員たちの姿を描いた作品となっています。

主演を石原さとみさんが務め、福士蒼汰さん、志尊淳さんといった若手人気俳優のほか、勝村政信さん、段田安則さん、岸部一徳さんなどのベテラン俳優陣も顔を揃えており、今期注目作の1つでした。

<↓の画像は、実写ドラマ『Heaven?~ご苦楽レストラン~』メインキャストの写真>
TBSドラマ『Heaven?』出演者の画像

しかし、初回平均視聴率は10.8%、第2話は9.2%、第3話は8.7%、第4話は10.0%、第5話は7.8%と微妙な数字が続いており、これについて民放キー局のドラマ制作スタッフは、「今年の夏ドラマで視聴者の期待を最も裏切った作品は、石原さんの『Heaven?』かもしれません。」としています。

石原さとみさんは所属する大手芸能事務所『ホリプロ』の看板女優の1人で、先輩の綾瀬はるかさん、深田恭子さん等と共に猛プッシュされており、毎年様々なドラマや映画、CMなどに出演しています。

さらに、芸能界でもトップクラスの影響力を持っているとされており、情報誌『日経エンタテインメント!』が毎年、「認知度(顔と名前を知っている)」、「関心度(見たい・聴きたい・知りたい)」の調査データをもとに発表する「タレントパワーランキング」では、2017年の女優部門3位(総合8位)、2018年も3位(同4位)、今年は5位(同13位)にランクインしています。

しかし、『Heaven?~ご苦楽レストラン~』の第5話までの期間平均視聴率は2ケタを切り9%台となっており、後半に巻き返しを図らないと全話の期間平均視聴率は1ケタで終了となります。

前出の民放キー局ドラマ制作スタッフによれば、石原さとみさん自身も『Heaven?~ご苦楽レストラン~』の演出に対して、「納得がいかない」と不満を漏らしているといい、「石原さんはフレンチレストランのオーナー役で、彼女の無理難題に個性豊かな従業員が何とか応えようと奮闘するストーリーです。ネット上でも話題になっていますが、出演者の内面が描かれる時は、それぞれの顔が亡霊のようになったCGが画面に浮かび、心の声をつぶやく。さらに、出演者の頭上に『諦観(ていかん)」という文字が浮かび上がることも……。こういった演出に、石原さんが『視聴者に刺さっていないので、止めたほうがいいのではないでしょうか?』と進言したそうです」と裏側を明かしています。

<↓の画像は、『Heaven?~ご苦楽レストラン~』の独特な演出シーンの写真>
『Heaven』幽体離脱の演出

実写ドラマ『Heaven』諦観の演出

しかし、『Heaven?~ご苦楽レストラン~』でチーフ演出を務めている木村ひさしさんは、仲間由紀恵さん主演ドラマ『TRICK(トリック)』シリーズ(テレビ朝日系)のほか、中居正広さん主演『ATARU』(TBS系)、遠藤憲一さんと菅田将暉さんW主演『民王』(テレビ朝日系)、嵐・松本潤さん主演『99.9 刑事専門弁護士』シリーズ(TBS系)、『A LIFE~愛しき人~』(同)など、数多くのヒット作を手掛けている演出家です。

そうしたことから前出のスタッフは、「木村さんは『Heaven?』でチーフ演出を務めていますが、そもそも奇抜なカット割りや、意表を突くキャスティングが持ち味です。ですから『Heaven?』も、彼ならではの演出なんですがね。まあ、現状の数字を見る限り、木村さんの演出は、今回はハマらなかったということでしょうね」と分析しています。

また、ある芸能記者は『Heaven?~ご苦楽レストラン~』について、「従業員役で出演している志尊淳がウザすぎて、せっかく良い演技をしている福士蒼汰や岸部一徳を殺してしまっている。もっと石原さとみを魅せるドラマにすべきだったのではないでしょうか」と指摘しています。

第1話の志尊淳さん出演シーン・ダイジェスト映像

これに対してネット上では、

  • 演出は確かに見てて違和感だし、あとなんか古い。自分はあの演出でこのドラマリタイアしました。
  • 原作が好きでドラマ化楽しみにしてましたが、2回でリタイア。
    原作は何回も読むくらいの内容だし、もっと面白くできると思うんだけどな…
    演出もキャスティングもしっくりこない。
  • まあ、あまり深く考えずに気楽に見れるドラマではある。逆に言えば、放送を楽しみにしたり、用があるとして、録画してまで見たいともならない。
  • 石原さとみは明るい役をやると一本調子になる。早口でまくし立ててオーバーアクションなので見ててしんどい。
    アンナチュラルみたいな闇を抱えた役で彼女の本領が発揮できるんだなと思った。
    抑えたトーンや表情がすごく良かったので、事務所はもう少し仕事を選ぶべきかと。
  • そもそも石原さとみじゃないんだよ。そこが間違ってる。
    志尊淳も福士蒼汰も頑張ってると思う。あのドラマの違和感はひたすら石原さとみ…
    原作ファンはみんなそう思ってると思うけど
  • 志尊淳じゃなくて千葉雄大かな~福士蒼汰じゃなくて神木隆之介かもな~そしてオーナーは青木さやかしか浮かんでこない
  • 石原さとみだと、ただのワガママ女にしか見えない。自己中だけど、奇妙なカリスマ性があるキャラなのに。
    年齢的な問題に目をつぶれば、天海祐希みたいな感じかな。
  • 原作読んでる時は天海祐希のイメージでした。後は米倉涼子とか、吉田羊とかが近いのでは。
    福士蒼汰、志尊淳はまだ原作に近い雰囲気があるのでいいけど、石原さとみだけはどうしても違うかなって・・・
  • 原作は好きです。ほぼ原作に沿ってるこらこそ、観辛いドラマになってしまったのと、主人公は石原さとみは違う、もっとキャラ強い人でないと。男性陣は合ってるけど。
  • 主人公の役はすっごい高飛車でワガママで横暴なことを言うけど、実は良い人感がちゃんと出る役者じゃないと無理なんだよね
    石原さんはひたすらワガママなお嬢様って感じでしかないから配役ミス
  • 石原さとみも違うけど、それと同じくらい福士蒼汰と志尊淳もひどいよ。志尊淳なんて目立つから余計にイラつく。
    千葉雄大の方が良かった。演技が下手だとコメディーは難しいですね。

などのコメントが寄せられています。

『Heaven?~ご苦楽レストラン~』の演出に対する不満の声は放送開始当初から上がっており、CG処理によって出演者たちの顔が頭上に浮かび上がり、奔放なオーナーへの不満を心の声で述べるという漫画的な演出に対して、幽体離脱のようだと視聴者等の間で物議を醸していました。

その一方、原作漫画に忠実な演出だという原作ファンの声もあり、賛否両論となっているのですが、好き嫌いが分かれる演出だということは確かなようです。

他にも、主演の石原さとみさんや原作の主人公を演じている福士蒼汰さん、ムードメーカー役を演じている志尊淳さんに対してミスキャスティングという指摘も多くみられ、視聴率が伸び悩んでいるのは演出の問題だけとは言い切れない部分もあります。

第1話の石原さとみさん出演シーン・ダイジェスト映像
第1話の福士蒼汰さん出演シーン・ダイジェスト映像

演出やキャスティングなど様々な問題があり、『Heaven?~ご苦楽レストラン~』は今期最も期待を裏切った作品と厳しい評価が下されていますが、良くも悪くも注目を集めていることから、すでにストーリーは後半ということで大幅な数字の上昇は望めないものの、今後少しでも盛り上がっていくことに期待したいですね。

1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MjE3NDcwMjg=

    演出も寒いしそもそもドラマ自体がつまんなすぎる。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について