『笑っていいとも!』終了後の新番組メインは”カトパン”こと加藤綾子に決定!?ダウンタウン浜田雅功が司会の可能性も!!

加藤綾子

22日に『笑っていいとも!』(フジテレビ系)の終了が発表され、それからすぐに後番組についての論争がネットでされていますが、後番組にはあのフジテレビ人気女子アナウンサーを出演させるとの情報が入ってきています。

それは先日、埼玉西武ライオンズの片岡治大(旧名:片岡易之)選手との熱愛が報道された、加藤綾子さん(28)です。

番組の顔を大物タレントを起用せずに局アナにした理由については、同局関係者は「フジの看板番組を32年も務め、大きく貢献してくれたタモリさん側に対し、新たな大物タレントを新番組の顔にすぐに据えて、大々的にアピールするのは礼節を欠く。」とし、仮にタレントを起用するにしても「頼まれる側も視聴率が悪いと相当なイメージダウンになるだけに、かなりの覚悟がないと無理だ」とタモリさんの後継者を見つけるのは難しいと明かした。

加藤アナであれば、「好きな女性アナウンサーランキング」で連覇していますし、「めざましテレビ」の爽やかなイメージや、明石家さんまさん(58)との絡みもそつなくこなしているため、加藤アナなら間違いないといったところだろうか。

去年フジは局の視聴率で日本テレビ、テレビ朝日に抜かれ、3位に転落してしまい、今年6月に亀山千広社長(57)が就任し、視聴率回復が最大の使命だけに、同番組のレギュラー陣に人気タレントを集めることは間違いないだろう。

そして、加藤アナの相手役には、今の所ダウンタウンの浜田雅功さん(50)の名前が挙がっているそうで、調整はこれからとなるようだ。

以前から名前が挙がっていたSMAPの中居正広さん(41)については、俳優業があり、昼間の帯番組の担当は物理的に厳しいとのこと。

これにネットでは、

「みのもんたでいいじゃん」

「大御所切って自局のアナウンサー使えばリストラで大幅なコストダウンが出来るからなw」

「この時間は完全にヒルナンデスに持ってかれたから厳しいだろ」

「すでに次の次を考えてるのが笑える」

「何やっても失敗するのは明らか」

などのコメントがありました。

SMAPの中居正広さんが司会の『ハッピー・ピープル』という2時間番組になるという噂もありましたが、どうやら幻に終わってしまいそうですね。

日本テレビは『ヒルナンデス!』、TBSは『ひるおび』と各局力を入れ放送開始から数年が経過しており、ある程度の固定視聴者が居るので生半可な番組では強力なライバルから視聴率を獲るのは厳しいでしょうね。

タモリさんに配慮し、番組のメインを加藤さんにするとの話が出ていますが、これではまた微妙な番組で終わってしまいそうな気がします。

ダウンタウンの浜田さんの名前も上がっていますが、もう少し主婦層を狙ったタレント起用が必要なのではないでしょうかね。

3件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    セガタ三四郎
    ID:MTg2OTUzMzcx

    ドリキャスが復活して欲しいよ
    と智紘君が言ってました?!

  2. 2
    さく
    ID:MTgyMjYxNDE2

    ナンチャンに対抗出来るのは、ウッチャンでしょ!?主婦受けも良さそう?

  3. 3
    匿名
    ID:MTgyMjYxNDI1

    関西人んでなければ誰でもオッケーです。内輪ネタを全国ネットで話し、だからなにさとか、おれはこうだとか、価値観の話しが多くてイライラします。飲み会での会話みたいな…。
    知的な番組でブラックジョークなんかで番組盛り上げてくれる誰か居ないかな。 ディープスペクターさんがいいけどな。 リラックスしてやって頂きたい。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について