村上佳菜子がホリプロ移籍し女優業進出へ。NHK大河ドラマや恋愛作品出演に意欲、ネットで厳しい声も…

村上佳菜子

プロフィギュアスケーターでタレントの村上佳菜子さん(むらかみ・かなこ 26歳)が、6月1日付で大手芸能事務所『ホリプロ』に所属し、今後さらに芸能活動に力を入れることが明らかになりました。

村上佳菜子さんは「女優の仕事をもっとやりたい」と女優業への意欲も見せており、これに対してネット上では様々な声が上がっています。

2017年に現役を引退し、プロフィギュアスケーターとなった村上佳菜子さんは、現役引退後も2015年から所属の事務所『ユニバーサルスポーツマーケティング(USM)』で活動し、先輩スケーター・織田信成さんの影響を受けてタレント活動も開始しました。

2017年10月からは、土曜昼のバラエティ番組『メレンゲの気持ち』(日本テレビ)にレギュラー出演するなど、様々なテレビ番組に出演し、2018年の番組出演数は194本(前年から156本増加)で、2019年には常盤貴子さん主演ドラマ『グッドワイフ』(TBS系)で女優デビューも果たしました。

そんな村上佳菜子さんは『ホリプロ』への移籍を決めた理由について、「もっといろんなことに挑戦したい気持ちが芽生え、芸能とスケートの仕事もごっちゃになってダメだと思っていた時にコロナが来て、将来のことを考える時間ができた。いま行動を起こさないと後悔すると思った。今までは頂いたお仕事だけをやってきたけど、もっと自分がやりたいことを形にしていく。女優の仕事をもっとやりたいけど、スポーツの事務所なので形にできなかった。芸能界の皆さんの中に入れていない感覚もあった。自分のやりたいことを形にできるホリプロに入りたいという気持ちが強くなった」と語っています。

<↓の画像は、ホリプロに移籍した理由を語った村上佳菜子さんの写真>
ホリプロ移籍の村上佳菜子

『ホリプロ』移籍の経緯については、番組共演がきっかけで仲良くなり、何度も相談できる間柄になったというタレントの“こじるり”こと小島瑠璃子さん(27)に話をしたところ、仲介に動いてくれたことで移籍が実現したそうです。

なお、『ホリプロ』に移籍後もアイスショー等には出演し、スケート活動に関しては『ユニバーサルスポーツマーケティング』がマネージメントを行うとのことです。

村上佳菜子さんは今後の活動について、タレント活動だけでなく女優業への強い意欲を見せており、「演じることはスケートと通じる」とし、ミュージカルや恋愛ドラマ、時代劇など様々なジャンルに関心があるそうで、「悪女を演じたら自分の知らない自分が出てくると思う。踊りも演技もあるミュージカルは一番やりたい。歌もメチャクチャ音痴じゃないのでトレーニングしたい。恋愛ドラマは石原さとみさんのように切り替える演技ができたら気持ちいいだろうな。歴史が好きで、剣を使ったアクションにも興味がある。大河ドラマに出てほしいと思ってもらえるように変化していけたらいいな」と、女優業への思いを明かしています。

村上佳菜子さん曰く、仲が良い浅田真央さんに『ホリプロ』への移籍を相談したところ、「そうなんだ!いいじゃーん!」と言ってくれたといいます。

そして、村上佳菜子さんの事務所移籍発表や、女優業に意欲を見せていることに対してネット上では、

  • こじるりと仲良しなら彼女のツテで仕事もらえるといいね
  • 勘違いしすぎ。でも奇跡的に演技がうまければ、脇役のチャンスはあると思う
  • スケート引退時にはコーチになるのが夢とか言ってなかったっけ?山田コーチのようになりたいとか。結局はこっちかいって感じ。
  • うーん、スケート選手の中では若い時は可愛い方だったけど、演技力ある方ではなかったし…。挑戦するのは素敵だけどもっと向いてる事があるような気がする。
  • 頑張って欲しいけど女優って感じじゃないんじゃない?ホリプロだと丸山桂里奈路線に行ってしまいそう。
  • やりたいことをやるのはいいけど、ニーズがあるかは別。バラエティ番組で大したコメントもできないし、ギャーギャー騒ぐだけ。
  • 一度きりの人生だから、やりたいと思ったことをやればいいと思う。結果はそこからの自分次第。
  • やるのは構わないけど、ちゃんと演技の勉強してるんだよね?『フィギュアスケートやってた村上佳菜子です!ドラマの仕事下さい!』じゃ、観てる人にも失礼。とりあえず舞台から頑張って!
  • レギュラーだったメレンゲも終了。そんな中、大手のホリプロ所属になれたのは女優はどうかと思うけど色々仕事貰えそうで恵まれてるな

などの声が上がっています。

移籍先の『ホリプロ』には、丸山桂里奈さん、大林素子さんといった元アスリートのタレントも所属しており、村上佳菜子さんは明るい性格をしていてトークも得意なことから、バラエティであれば今後さらに活躍できそうです。

一方で女優業に関しては未知数で、現役時代からスケートを美しく魅せる演技を披露してきたものの、過去に出演したドラマは2本だけで、女優としての演技経験が少ないこともあり、今後の女優業への本格進出に対しては否定的な声も多く上がっています。

ただ、やってみなければどうなるかは分からず、これから演技の勉強や経験を積むことで女優としてブレークする可能性も十分あります。

『ホリプロ』に移籍したことで仕事の幅はさらに広がるかと思うので、今後の活躍に期待したいですね。

参照元
  • https://www.chunichi.co.jp/article/263990
  • https://www.chunichi.co.jp/article/264076
  • https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2021/06/01/kiji/20210601s00041000029000c.html
  • https://kanako-murakami.com/
3件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:ODI4OTA1MDIx

    本物の女優さんに怒られるよ。

  2. 2
    匿名
    ID:MTc4ODY5MDYx

    元オリンピック日本代表選手って肩書きがあるから
    一度くらいは大河には出してもらえるかも知れないけど、今現在テレビで需要が無いのに続かないと思うなぁ。

  3. 3
    匿名
    ID:MjAwMzM3MTg3

    バイプレイヤー元競泳の藤本隆宏は特別
    村上佳菜子は大江裕の女装にしか見えない

コメントを残す