山下智久が女子高生モデルAに再接近か。未成年飲酒・淫行騒動の謝罪に動いた? トラブル後の対応が物議

山下智久

昨年10月末をもってジャニーズ事務所を退所した“山P”こと山下智久さん(やました・ともひさ 35歳)が、未成年飲酒や淫行疑惑を報じられた女子高生モデル・Aさん(18)に謝罪するため、再接近していたことを『東京スポーツ』(東スポ)が報じ、ネット上で物議を醸しています。

山下智久さんは昨年8月に週刊誌『週刊文春』のWeb版『文春オンライン』によって、KAT-TUN・亀梨和也さんと共にプライベートで訪れた東京都港区内のバーで、現役女子高生と一緒にお酒を飲んでいたことや、飲み会終了後に山下さんが宿泊している高級ホテルに、女子高生モデルAさんが訪れていたことが報じられました。

この報道を受けてジャニーズ事務所は、亀梨和也さんに厳重注意、山下智久さんには活動自粛処分を下し、それから2ヶ月半後の10月末にAさんは所属事務所から契約解除され、山下さんも同じタイミングでジャニーズを去りました。

Aさんは『文春オンライン』の報道後、親族名義で弁護士を通じて山下智久さんに書面を送付していたことも明らかになっており、「事前に店から年齢確認されても20歳以上だと偽っていたこと」「結果的に(山下智久さんが)活動自粛に至ったこと」などを謝罪し、深く反省している様子だったことから、山下さんは謝罪の意思を受け取ったと『日刊スポーツ』は報じていました。

女子高生モデルAさん?が出演の動画

これについて東スポは、「Aさんからの正式な謝罪――。これだけ見ると、山下が“だまされた被害者”のようにも映るが、実情はやや異なる」とし、記事では山下智久さんをよく知る芸能関係者が、「実は、騒動直後から山下はAさんに水面下で接触しようとしていました。目的は謝罪です。たしかに年齢を偽ったAさんに非があるとはいえ、30代半ばの有名ジャニーズアイドルがJK(女子高生)に手を出した事実は変わらない。そこはきちんと誠実にいこうと、関係者を通じて内々に『謝罪できないか』と打診していたのです」と明かしています。

しかし、山下智久さんがAさんに直接謝罪する前に海外から仕事のオファーがあり、それがきっかけでジャニーズ事務所からの退所日が前倒しになったため、「Aさんへの謝罪はかなわなかった」とのことです。

山下智久さんは退所が決まるとすぐにカナダへ渡り、ハリウッド映画『ザ・マン・フロム・トロント(The Man from Toronto)』の撮影に参加し、自身のインスタグラムでもカナダに滞在していることを11月にファンに報告、その後12月21日に帰国したことを明かしています。

<↓の画像は、ハリウッド映画撮影に参加した山下智久さん等の写真>
山下智久がハリウッド映画デビュー

ワイドショー関係者は、「今回の騒動は、山下にとってある意味、良いきっかけだったのではないか。ジャニーズとの契約を“強制終了”させ、今後は海外の仕事に専念できるわけですからね」と語っています。

東スポはこのように報じているのですが、これに対してネット上では、

  • 自分の正しさとか良い人?をアピールしたいのか?してしまったことを後悔してるところも若干あるのかね。これからは身の回りには気を付けた方が良いね。
  • やはり年齢を承知の上でお持ち帰りしていたのだと思う。それなのに相手に謝罪させて後ろめたかったのだと思いますが。
  • 自分に非が無いというならばジャニーズを退所するという選択もあるが、女子高生側に謝罪をして非を認めるというなら、仕事は受けずに自粛するべきではないか。ただの自己都合だと思う
  • どっちもどっちだから謝罪は必要ないと思う。それより海外の仕事があるからと言って退所し撮影に参加するなら、ファンに説明が必要だったのではないかと思うけど。
    無期限の活動停止なのに勝手に自分で謹慎を解いたわけだから。
  • あの日、お持ち帰りさえしてなければ亀梨と同じ厳重注意で済んでジャニに所属しながら海外活動出来たのにね。
    一瞬の判断間違いがその後の一生を左右するとはあの時は夢にも思わなかっただろうね。
  • アメリカは未成年に対することには日本以上に厳しい目で見られてしまいますからね。
    日本だとファンが年齢偽った方が悪い!と山下さんをかばってくれるかもしれないけど、アメリカではそういう事はない。
    万が一の為、謝罪。要は金銭を渡して、そのかわりこの件は一切口外しないという誓約書をとるという事なんだと思う。情報元はわからないけど、無い事は無い話だと思う。
    むしろアメリカで活動するなら、解決しとかないといけない話だし。
  • 山P側が謝罪するために幾度も接触しようとしたことがバレたら、かえって山Pの疑惑も深める。年齢詐称が事実なら放っておけば良かったかなと思う。
    修二と彰のメモリアルイヤーに、しかも、偶発的に再放送もされたのに、自らの海外進出のために亀梨くんとのコンビを消滅させてしまった山Pには残念な思いが大きい。
  • 海外の仕事逃したくないから謹慎中に退社、しかも事後報告、亀梨とのアルバムは出せたはずなのに自分勝手に辞めて亀梨、SONY、作詞作曲してくれた方関係者にもの凄い迷惑をかけているという自覚はあるのですかね?日本での仕事はなかなか厳しいと思う。
  • いい歳して軽率な行動を取り、表には一切出ずにファンへの説明も無し。そして事務所が守ってくれず海外へ。円満ぶっても無理がある。
    相当情けない男だが、多くのファンはそれでもいいんでしょうね。そして相手の女の子を責める事でバランスを取る。
    もちろん未成年にも罰則が必要だし、普通ではないお店も問題だが。何にせよかなりの汚点を作ってしまったのはキツいところだろうな。

などの声が上がっています。

『文春オンライン』の報道に対してジャニーズ事務所が出したコメントでは、バーの店長を通じて紹介された来店客と飲食を共にしたのは事実としながら、未成年者とされている方を含め、その場で紹介された複数の来店客の飲酒の有無などについて両名は関知しておらず、また、当該店長による入店時の年齢確認や会話の中でも不審な点は見受けられなかったことから、両名において未成年者と飲酒したという認識も一切ありませんと説明しています。

また、“一部の女性客”が後日バーの店長に「年齢をごまかしてごめんなさい」というお詫びのメッセージを送ったとの話も明かし、ジャニーズは年齢を誤魔化していた女性側に問題があるとしていました。

しかし、東スポは山下智久さんが報道直後からAさんに謝罪するために接触しようとしていたとし、これがもし事実ならば、山下さんは未成年だと把握した上でホテルに呼んだ可能性も出てきますが、Aさんもかなりの遊び人で報道に対しても反省ゼロとの情報もあるため、この問題に関しては正直どっちもどっちという感じではあります。

何れにせよ、山下智久さんが未成年と飲酒していたことは事実ですし、亀梨和也さんとの処分内容の差からホテル密会も事実である可能性が高く、活動自粛中にハリウッド映画デビューするためにジャニーズを去り、これによって亀梨さんとのユニット『亀と山P』の1stアルバム『SI(シー)』はお蔵入りになってしまったため、山下さんのイメージは著しく悪化しています。

山下智久さんもそれを覚悟の上でジャニーズを辞めたとみられ、この状況からどのように信頼回復を図っていくのか注目ですね。

今後も俳優・歌手として活動していくつもりのようで、帰国の約1週間前に更新のインスタグラムでは、ギターを演奏したり、何かを歌唱している動画をアップし、「約2年前の今頃はコンサートツアーが千秋楽を迎えたところでした。大勢の方々が当たり前のように、同じ会場に集まり、僕の目の前にいてくれたあの時間は間違いなく、最高の瞬間でした。そんな時間をまた、皆さんと一緒に過ごせる日が来る事を信じています。その日の為に沢山準備をしています。そして、また会える日を心から楽しみにしています。」と綴り、今後またソロで音楽活動することを示唆しています。

山下智久さんのインスタグラムのフォロワー数は現時点で約497万人、中国版ツイッター『微博(ウェイボー)』のフォロワー数は181.5万人と、スキャンダル後も高い数字を維持しており、未成年絡みのスキャンダルを経て、どういった活動を展開していくのか引き続き見守っていきたいですね。

参照元
  • https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/2552607/
  • https://bunshun.jp/articles/-/39714
  • https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202010120000641.html
2件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MjExNTg0Mzkx

    今に大きな痛手を被るよ?
    まぁ元同級生城田優もナベプロから契約を切られているので、手を差し伸べてもらうといいかな?

  2. 2
    匿名
    ID:MjAwMzM3MTc2

    創価の話題でないのが怖いよ
    極楽山本、高畑、山pみんな創価だよ
    安易に石原さとみに手を出したのがよくなかったと思う

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について